建築日記第1話「やっぱりおうちたてようかな」はコチラ!!

♭122 惨劇!ナメクジが寄ってたかってジュリアンの花を食べ尽くす

どうも!八郎です!!(Twitter:@eightblog_hachi)
(Twitterでも家の事やどうでもいいことを
たまーにつぶやいていますのでご笑覧下さいませ)

                  

新章
「消えたジュリアンを追え!」
をお届けしております。

    

前回までのあらすじですが
我が家は入居3年間の間に
これだけ外構いじりました
という外構の変遷を
写真付きで振り返りました。

       

また3年間の我が家の
ガーデニングの失敗例

ご紹介させて頂きました。

        

結果、入居して3年経過した我が家には
どのような植物が植わっているのかを
ご紹介したのがこの記事。

       

そして、蛇足の上に更に蛇足ではございますが
「初心者でも出来る」秋植えガーデニング!!
と題して、秋植えで
冬から春先にかけて花が楽しめる
オススメの花苗三選

✅パンジー
✅ジュリアン
✅デイジー
についてご紹介しました。

       

いよいよこの章の本編に入ります。
まずは秋に向かえた花苗
ジュリアン
デイジー
ノースポール
の内、ジュリアンとデイジーは
順調に花を咲かせる中
ノースポールは草勢は良い物の
花付きが悪い状態でのスタートと
なるのでありますが。。。

 

実はこの時既に、事件が始まっていた事を
八郎はまだ気がついていないのでした。

     

そしていよいよ事件が明るみになります。
3鉢あるジュリアンの内の1鉢
ピンク色の鉢だけ
異様に元気がないのに気づきます。

とりあえず気のせいかと思って
様子見していると。。。
状況はますます悪化するばかり。

       

ここで迷探偵ヨメナンが
元気が無いジュリアンをみて
「何かに花を食べられているのでは?」
と推理。よってジュリアンの鉢を
玄関内にいったん全部引き上げることに。

しかし、嫁は玄関に引き上げたジュリアンを
尚も執拗に観察。
そして、葉っぱと花びらについている
「キラキラ」を発見する事に。

      

そしてこの「キラキラ」の正体。
ネットで検索するとナメクジの仕業である事が
ほぼ断定されます。

犯人も特定できたので
ジュリアンには暫く家の中で過ごしてもらって
体力を回復してもらい
その間に、ナメクジの駆除を実施して
この事件は一件落着と、八郎も嫁も
信じて疑いませんでした。

         

しかし、惨劇はすぐそこまで
忍び寄っているのでありました。。。

         

それでは、続きをどうぞ!!

ナメクジは夜行性らしい

嫁「工エエェェ(´д`)ェェエエ工」

嫁「ナメクジがジュリアンの花を食べてたの。。。?」

八郎「まあ、調べた結果とナメクジが1週間前に」

八郎「玄関スロープのタイルを移動していたのを見ると」

八郎「ほぼ、間違いないと思われる」

嫁「そうなんだあ。。。じゃあとりあえずはこれで」

嫁「ナメクジに食べられなくて済む、と」

八郎「そうだね、玄関にかくまって暫く受けたダメージを」

八郎「回復してもらう事にしよう」

嫁「ただ、根本の解決には至ってないから」

嫁「ナメクジの駆除も考えないといけないよね(;´Д`)」

八郎「おっしゃる通り、もう少し調べてみるよ」

         

こうして、我が家のジュリアンの花を
むさぼっていたのはナメクジだった。
後は、ナメクジを駆除して
この事件は一件落着。
夫婦はそう思っていたのですが。。。

        

とりあえず、駆除するには
ナメクジの事を知っておく必要があります。
と言う事で、ナメクジの事を調べて見ると。。。 
なんと!ナメクジは夜行性である事がわかりました。
そうか。。。だから明るい時は
ナメクジの姿は見当たらないのか。。。

       

恐らく我々が寝静まっている夜中に
地中から出てきて
バクバク花を食い荒らしていたんだろう。。。
そう結論付ける事にします。

微かな悪寒

とそこまで調べたところで
ゾクゾクっと
背中に悪寒が走ります。

         

真冬と言う季節柄もあるかもしれませんが
それとは別の、悪い予感的な
悪寒が身体を走り抜けていきました。

         

しかし、なぜ悪寒が走ったのか
皆目見当が付きません。
そんな挙動不審な八郎を見て
嫁も怪訝な顔をして聞いてきます。

        

嫁「八郎ちゃん、どうしたの?」

八郎「いや、今なんか悪寒が背中を走ったような」

嫁「えーっ風邪のひき始めじゃない?」

八郎「いや、そんなんじゃ無くて」

八郎「悪いムシの知らせ、的な悪寒が。。。」

嫁「えっ、八郎ちゃん霊感とか強かったっけ?」

八郎「いや、そんなのは基本信じてないし」

八郎「今までにも感じた事は無いけど」

八郎「なんなんだ、このイヤな感じは。。。」

嫁「ふうん。。。」

         

嫁は折角心配して聞いているのに
八郎が抽象的な事しか言わないので
それ以上突っ込んでこなくなります。
たぶん、面倒臭くなったのでしょう(笑)
しかしこのちょっとした胸騒ぎは
いったい何なのか。。。
それを改名しようと考えてみますが
モヤモヤした物が心の中にあるだけで
それが晴れる気配はありません。

惨劇

!!!!!

今度は八郎の頭に電撃みたいなのが走ります。
ナメクジ、夜行性、家の中、ジュリアン。。。
今までのキーワードが頭の中に渦巻き
やがて、ひとつの危機的状況が
八郎の頭の中によぎります。

         

まだジュリアンは守れいないのではないか!?

       

そんな予感にも似た危機感が八郎を支配。
次の瞬間、弾かれるように立ち上がり
玄関を目指します。

         

嫁「ちょ、八郎ちゃん、どこ行くの?」

八郎「ちょっとジュリアンの様子を見に!」

         

嫁への対応もそこそこに
暗闇に包まれた玄関へ。
スイッチを入れて明かりを灯します。
そして、土間に降りて
ピンク色のジュリアンの鉢を覗き込みます。

            

八郎「うわああああああああああああ」

          

あの悪寒は、この光景を示唆していたのかもしれません。
そこには信じられない惨劇が広がっていました。
あまりの惨劇っぷりに腰を抜かしそうになりながら
大声で叫ぶ八郎。

        

嫁「え?なになになになに?八郎ちゃん、大丈夫なの?」

八郎「嫁ちゃん!来ない方がいいっ!見ちゃダメだ!」

嫁「もーう、なんなのいったい。。。」

       

嫁は玄関ホールの手前から
土間に尻もちを搗くような体制で
ジュリアンを見つめている八郎を
呆れた顔つきで見つめています。

          

八郎が見た惨劇。それは。。。
4体のナメクジがジュリアンの花を
むさぼり食っている現場でした。
予想をも上回るおぞましいビジュアルに
しばらく声も出ませんでした。。。
(次回へ続く)

        

と言う事で、長々と引っ張って
書きたかったのはコレなんですが。
じつはこのナメクジが我が家のガーデニングを
結構な頻度で荒らしていた事実が
この出来事で明らかになった瞬間でした。

         

ちなみに、怖い物が見たい人、いますよね(笑)
この下のリンクを貼っています。
ナメクジがジュリアンの花を食べ尽くす
おぞましい画像のリンクです。
【閲覧注意】ですがそれでも
見たい方はどうぞクリックしてみてください。
但し、その後の気分は本当に
自己責任でお願いしますね。
写真① 写真② 写真③ 写真④

      

さて、我が家の庭にはナメクジが
住み着いている事が判明。
しかし、このナメクジ
どうやってプランターまで這い上がって来たのか?
そして、その検証から更に驚きの事実が
浮かび上がってきます。

          

次回「ノースポール(クリサンセマム)をナメクジが食べまくって大増殖していた!」

情弱施主の、魂の叫びを聞け!

【★告知★】家づくりをしている方を応援するサイト「コダテル」で八郎のブログが読める!詳細はコチラをクリック!!
画像をクリックすると、最新記事へとジャンプします!

▼我が家で使用しているおうち関係の商品紹介しています!
▼フォローするとTwitterでブログの更新情報がツイートされます!
▼押してもらえるとブログのヤル気に繋がります!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
▼ブックマークはコチラから

2件のコメント

こんばんは(^^)楽しく読ませて頂きました。
ありがとうございます。
我が家も同じ体験をしました。
ナメクジは、ホームセンターに駆除餌がうってあります。
我が家はそれを置いた後ナメクジ被害がなくなりました。
丸い粒状のやつでした。

>>野菜生活さん
コメントありがとうございます!!
野菜生活飲みたくなりますね(笑)
あ、すみません本題から逸れました。

以前はパンジーをツマグロヒョウモンの幼虫に
食べ尽くされて全滅しましたが
今回もその悪夢が脳裏をよぎりました。
ガーデニング素人の小生は
いろいろと驚く事が多いです(笑)
実は本日、ホムセンでナメクジ駆除剤を購入したので
後日その話をアップしますので、良かったらお付き合い下さいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。