建築日記第1話「やっぱりおうちたてようかな」はコチラ!!

セキスイハイムの磁器タイル外壁の価格・色・メンテナンスの紹介【2020年版】

どうも!八郎です!!

今回は、セキスイハイムの磁器タイル外壁について取り上げたいと思います。

2019年はめでたく、セキスイハイムの外壁に新しいラインナップが追加されました!
その記事は

「ジオマイト外壁」

セキスイハイム ジオマイト外壁の価格・色・性能の紹介

記事にてご案内したいと思いますので、合わせてご覧ください!

で、珍しく結論から言いますと。。。
セキスイハイムで家を建てるなら、

        

タイル外壁はつけたほうがイイ(かもよ)

        

という事を伝えたくてこの記事を書くことにしました。
当然、皆さまの予算や家に対する想いもあるかと思いますので、
無理に薦めるつもりはありません。

あ、もちろんセキスイハイムの中の人から何か握らされたりとか、してないですからね(笑)

ただ、この記事を読み終わったときには

        

ほーん、タイル外壁、悪くないじゃん♪

          

と思ってもらえれば幸いです!
それでは、セキスイハイムの磁器タイル外壁の性能や如何に!?
想定価格も含めてお届けします!!

八郎のタイル外壁の使用感も、頼まれていませんがお伝えします(笑)

(※今回の画像はセキスイハイム公式HP及び各地区の会社のHPより抜粋させていただきました)

磁器タイル外壁の性能

(1)雨が降ると汚れをある程度洗い流してくれる(様な状態になる)

タイル外壁メリット.JPG

普通の壁は、雨が降ると汚れが付着します。
壁の乾き方が悪いと(特に家が隣接してる北側の壁)
カビが生えることがあるんです。
妙に壁が黒ずんだりしているのはまさに「カビ」ですね。
そうなると、そこに住んでいる限り、
乾燥や掃除等で、外壁の手入れも大変そうです…

ところが!
セキスイハイムのタイル外壁はお掃除が殆ど要りません!
上の公式HPの説明の図の通りです。
ハイム営業に聞きましたが、
ケルヒャーみたいな高圧洗浄機で洗浄する必要も無いとのこと。

日々の掃除などのメンテナンスも手間がかからない

ので、とてもありがたいですね。

(2)外側からの延焼を防ぎ、内側からの類焼も防ぐ

f:id:hachiroublog:20190219193524j:plain

防火試験炉での防火試験において、
外側表面を840℃の炎にさらしても、加熱しても、
室内側の表面温度は80℃を超えることは無かったとのこと。

軒を接した隣家の火災のように、直接外壁が火災に包まれても

延焼のリスクを軽減する

ことができます。
これは何気に大きなメリットかもしれませんね!?

f:id:hachiroublog:20190219193829j:plain

天井や壁を、不燃材の石膏ボードや防湿石膏ボードで被覆し

15分間は他の部屋への類焼を防ぎます

内部出火を「その部屋」で止めてくれるんですね。
たかが壁。されど壁。ですね!!

磁器タイル外壁のメリット 

(1)壁の塗り替えが不要

たまに、一軒家が足場組んでビニールシートかぶせて…
という状態・作業を見るかと思います。

これは壁の塗り替えをしているんだと思います。

壁の塗り替えは約10-15年に1回
30坪の家で約60万の費用がかかると言われています。

仮に、
60年間で4回、外壁の塗り替えを行った場合、かかるメンテナンス費用は240万です
ところが

タイル外壁にした場合は、基本的に塗り替えは不要

です。

ただメンテナンスフリーかと言うとそういうわけではなく、
30年に1回、「ガスケット」と言われるタイルとタイルをつなぐピックのようなものを
交換しなければなりません。

ガスケット.JPG

この価格が、実は諸説ありまして(笑)
営業や他施主のブログで開きがあります。
仮に、高く見積もって足場台約20万+ガスケット交換費用5万としておきましょう。
(足場は不要との記載もありましたが、作業者の安全性を最優先し、念のため見積もります)

と言うことは、タイル外壁を選んだ場合尾メンテナンス費用は

(20+5万円)×2=50万円

となるので、
メンテナンス代の差額は 

タイル外壁なし:240万 - タイル外壁あり:50万 = 190万

と言うことは、タイル外壁の価格が190万以下ならオトク、と言うことになりますね。

(2)タイル外壁はオリジナリティを追求できる

貼りわけ.JPG

 八郎的にはこれが一番のメリットだと思っています(笑)
なんと、タイル外壁は貼り分けが出来るんです!!
もちろん、全部一色にしても充分かっちょええんですが、

部分部分の貼り分けで完全にオリジナルのデザインを追及できるところ

これが楽しいんです。
八郎は、ラステックタイルのホワイトとブラックで貼り分けしましたが、

こんな感じで、縦にアクセントラインを入れました。
ちなみ、八郎家は北側玄関なので、この写真は北側から撮ったんですが、
南側のリビング側は

      

ラスティックタイルの白がメイン

       

にしました。
北と南で、メイン色を変えるのも面白いと思いますので、
良かったら参考にして下さい。

1Fと2Fを色を貼り分ける、オーソドックスなパターンもありますが、
建物の動きに合わせて縦に貼りかえるのもシャープです。

八郎は、ブラックを主体に、縦窓のラインをそろえてその部分を白で抜きました。
上記写真は八郎家の写真です。
こんな感じに貼り分けることも可能です。

磁器タイル外壁のデメリット 

タイル外壁の価格は高い(100万円以上。。。)

1番安価な、Sラティスタイル、ラスティックタイルの価格は約100~120万です。

(この辺は交渉次第では多少値引きしてくれるかもしれません)

イニシャルコストで120万積みあがると、結構ビビリますが、経年と共にかかるメンテナンスコストを考えれば高くはないです。

15年に1回とはいえ、足場を組んで、自宅や周囲の生活に気を配り…業者の手配…メンテ代の日々の積み立て… 等などを考えると、最初にお金を積み立てた、と考えそれを住宅ローンに組み込んで毎月メンテ代として支払う、と考えれば決して高くはないと八郎は考えます。

ただ、タイル外壁をレジデンスタイル等の上位モデルにグレーづアップすると最大180~200万になります…

こうなるとメンテ代とほぼイコールにはなりますね。
ただ、ものすごくかっこよく、高級感や、リゾート感(?)にあふれていますので、
採用した時の満足感たるや、相当に高い思います。
毎日、(・∀・)ニヤニヤがとまらない?かもしれませんね、

      

磁気タイル外壁の商品紹介と価格

※選択商品【bj】:パルフェbjスタイル 【SP】:スマートパワーステーション 【Do】:ドマーニ 【De】:デシオ 【Pa】:パルフェ

Sラティスタイル 想定価格:100~120万

対象:【bj】【SP】【Do】【De】【Pa】

f:id:hachiroublog:20190219200158j:plain

大ぶりのタイルですが、これぞThe セキスイハイム! 目地がシャープでモダンな感じです。

タイルの中でも王道のタイルです。

色も6種類あり、モノトーンを選ぶとモダン系、暖かい色を選ぶと地中海風(そんな風ある?)の色目になります。 

貼り分けは一定のルールさえ守れば3色くらいまでは使えるそうです。

ラステックタイルストレートジョイント 想定価格:100~120万

対象:【bj】【SP】【Do】【De】【Pa】

f:id:hachiroublog:20190219200238j:plain

八郎家選択のタイル。

3色しかありませんが、白と黒は色がタイルで微妙に違うので離れて見ると動きがありますよー。
八郎家は、ラスティックタイルストレートジョイントのホワイトとブラックを選択しました。

同じ黒でも、セルで微妙に色に濃淡があるのがわかるでしょうか?
この濃淡が、微妙な変化をもたらしてくれるので、嬉しいです(笑)

ラステックタイルブレイクジョイント 想定価格:120~140万

対象: 【SP】【Do】【De】【Pa】

f:id:hachiroublog:20190219200304j:plain
ラスティックブレイク2.JPG

ストレートが目地が一直線ですが、
ブレイクは目地がジグザグになり、
より壁に動きが出て、家に躍動感が出ます(←???)
色も6色に増えて、貼り分けバリエーションが更に楽しめます。

      

・コーラルオレンジ
・ノーブルベージュ
・ローズベージュ    

       

この辺の色を上手に使うと、外壁がオサレに目えますよ~
近くのハイムの実邸や、サイトの外壁の写真を是非参考に考えてください。

但し、ここから上記2つよりも金額が上がります。。。

 レジデンスNタイル 想定価格:160~180万

対象:【SP】【Do】【De】【Pa】

f:id:hachiroublog:20190219200346j:plain
レジデンスN2.JPG

ここからめちゃくちゃかっちょよくなります。

壁もものすごい陰影がついて、「家」と言うより「リゾート」や「別荘」みたいな感じになります。
※あくまで個人の感想です。

最初の2つより60万ほど金額がUPします。
レジデンスシリーズの外壁は殆ど見かけたことがないので、
遭遇したらマジマジとみてしまいます。

初めて見た時は、わざわざ車止めて、
3分くらいガン見しに行きましたよ(笑)

お金があったらつけたかったぁ~( ;∀;)

レジデンスGタイル 想定価格:180~200万

対象:【bj】【SP】【Do】【De】【Pa】

f:id:hachiroublog:20190219200701j:plain

タイルの中に彫りが入り、陰影がしっかり出て彫りの深い壁になります。 ここまで来ると芸術品です。
ただ芸術品にはお金がかかります。

最初のタイルより80万ほど金額がアップします。

こんなんめっちゃかっちょ良すぎて失神しそうです。。。

スクラッチタイル 想定価格:160~180万 

対象:【Do】【Pa】

f:id:hachiroublog:20190224001506j:plain
f:id:hachiroublog:20190224001656j:plain

パルフェ・ドマーニのみ設定可能なタイル。

縦方向のスクラッチ(縦方向のスリット)がオサレなスタイル。白しか選べないが、この白が至高。スクラッチの微妙な陰影が、引いて見た時に悶絶するほどかっちょよい!!
高級感があります!

       

実際に磁器タイル外壁の家に住んでみた感想

たかだか入居1年で何がわかるんだ!
とお叱りを受けそうですが、堂々と続けます(笑)

ここからは、ブログ主のひとり言に近いです。
発言や効果を保証するものではございません(笑)
参考程度に聞いてもらえればありがたいです。

洗い流しが不要

“雨がタイルの表面を洗い流して~”

という公式の表現は、あながち嘘ではありませんでした。
実は、引っ越して1か月後くらいに、
1階と2階の中間あたりに、
鳩の糞が、べちょーっとついてしまって。。。

ああ、どうしよう。。。

とブルーな気持ちになっていたんですが、
ひと雨降ったあと、
鳩の糞は洗い流されていました。

やるじゃんタイル外壁!!

と思ってしまいましたね。

汚れが目立たない

雨が降った後の、玄関のドアや門柱はなかなかに汚れています。
乾くと、砂?土?の粒子みたいなのが玄関ドアや門柱に付着していて、
結構目立ちます。

だがしかし!
タイル外壁はいつ見てもきれいです!!
地味にスゴイと思いますね。

打ち合わせの時に、営業に

八郎「ケルヒャー買って、外壁掃除したほうがいいですか?」

と質問したら、

営業「うちは買って5年経ちますけど、1回も掃除したことありませんよwwwww」

と申しておりました。
確かにこの状態なら、No掃除でも良いかもしれませんね。
なかなか優秀なタイル外壁です。

磁器タイル外壁とレリース外壁の比較

これはあくまでも八郎が調べて算出した数値です。
「目安」として考えてください。
値引や建坪、オプションの選択如何で、金額は微妙に変わると思います。

今回のコストシミュレーションは、
35年ローン1%金利という、隠れたコストを追加しています。
金利が下がったり、支払い年数が短くなれば、
更にローンの費用は下がりますので、ご了承ください。

意外にびっくりなのは、レリーフ外壁とジオマイト外壁では、
60年間のトータルコストがほぼ、変わらないという事。

総額が上がるか、購入後の支払いが増えるか、の違いになっています。
ただ、ジオマイト外壁は新商品なので、交渉次第では
有利な条件を引き出せるかもしれません。
ハイムも施主に採用してほしいでしょうからね。
ジオマイト外壁が気になる方はトライして見て下さい。

やはり、多くのセキスイハイムの施主が結論付けているように、
磁器タイル外壁の、ラスティックタイルかラティスSタイルが
1番コストパフォーマンスが良いですね。
ちなみに、ラティスSタイルもレジデンスタイルも、
タイル外壁としての性能は変わりません。
違いは意匠性だけです。

この意匠性だけで60万程価格が上がるために、
なかなかレジデンスタイルの採用に踏み切れない施主が多いのではないでしょうか?
後20万上乗して80万出せば、
快適エアリーに手が届きますからね。
なので、レジデンスタイルは結構希少性があるかと思います。    

セキスイハイムの磁器タイル外壁は採用すべき

と、言う事でセキスイハイムのタイル外壁を見てみました。

 八郎個人の意見ですが、メンテナンス代を考えれば、
トントンであってもつけたほうが間違いなく良い!!
家の周りに足場組んだり、周囲の家に気を使わなくて良いだけでも、
精神的なメリットも大きいです。

恐らく、高いタイルでも60年で見れば経皮的にトントン、
安いタイルなら60年で見たらプラスでしょう。

そして、何と言っても!
タイルを貼るからには、
貼り分けてオリジナリティを追求しましょう!!
2色3色使っても、金額は変わりませんから、
思いっきり悩んで貼り分けを楽しみましょう。

八郎は、貼り分けに際し、窓の場所や位置やデザインも最終的に変えました。
マジ、目茶苦茶タイル貼り分けは楽しい!!
是非、タイルを付けて見て下さい!!。

あ、もちろん、ブログ主の独り言ですよ~
皆さまの、諸々の都合に合わせて、ご検討ください。

※「タイル外壁ではない商品は無い商品は無いのかっ!」
とお思いのあなたには

セキスイハイムの「タイル以外」普通の外壁(レリーフ外壁)価格・色・性能の紹介

セキスイハイム ジオマイト外壁の価格・色・性能の紹介

をオススメします。
あわせてご覧ください!!

今回は以上です。
最後までお読み頂き、ありがとうございました!! 

セキスイハイムの商品紹介

▼我が家で使用しているおうち関係の商品紹介しています!
▼フォローするとTwitterでブログの更新情報がツイートされます!
▼押してもらえるとブログのヤル気に繋がります!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
▶ブックマークはコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です