建築日記第1話「やっぱりおうちたてようかな」はコチラ!!

セキスイハイム快適エアリーとエアコン全館設置の価格を比較、どちらがいくら安くなるのか?

どうも!八郎です!!(@eightblog_hachi)

         

快適エアリーを価格面で断念して、設置すらしていない八郎がお送りする

空調対決!!
快適エアリーvs市販品比較第一弾!

今回は「価格編」です。

        

先に結論言っちゃいますと
価格面では、圧倒的にセキスイハイムの快適エアリーが高いです(笑)
これは間違いないんですが
じゃあ、どんだけ高いのか?
と言うのを、八郎家の見積もりを基に試算して
どれだけの差が出るのかを参考値として公開したいと思います。
あくまでも、「参考値」という事で、宜しくお願い致します(笑)   

前提条件

八郎家の間取りを前提にシミュレーションします。

前提条件
〇八郎家は、建坪32坪の4LDK。
✅1階はリビング20畳、和室4.5畳。
✅2階は主寝室が8畳、洋室2部屋がそれぞれ5畳。

我が家は、エアコンはリビング1台のみですが、
和室は独立している家も多いと思いますので、
和室にもエアコンを設置する
ことにします。

部屋の作りは、八郎家のまま吹き抜け採用とします。
そのため、
エアコンは広い空間を空調するため26畳用を設置
また空気を攪拌して、空調の効率を高めるため、
8万円のシーリングファンを設置します

快適エアリーには空気清浄機能がついているので、
各部屋に空気清浄機を設置
8畳までの部屋は1万円
20畳のリビングには5万円
を見込みます。

▼我が家で使用しているおうち関係の商品紹介しています!
▼フォローするとTwitterでブログの更新情報がツイートされます!
▼押してもらえるとブログのヤル気に繋がります!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
▼ブックマークはコチラから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です