建築日記第1話「やっぱりおうちたてようかな」はコチラ!!

♭074 お古の空気清浄機を娘に売って、DAIKINの新しい空気清浄機が欲しいっ!

どうも!八郎です!!(Twitter:@eightblog_hachi)
(Twitterでも家の事やどうでもいいことを
たまーにつぶやいていますのでご笑覧下さいませ)

                  

新章「DAIKINの空気清浄機が買いたい!」
をお送りしております。
久々のネタなのでちょっと長め(笑)
お付き合いよろしくお願いいたします。

         

前回までのあらすじですが、

次女が2年半の実家通勤を経て
いよいよひとり暮らしを始めます。
その中で、ひとり暮らしあるあるトラブル
が、八郎のLINEに送られてきました。

そのトラブルとは。。。
ズバリ!賃貸の部屋が寒いトラブル!!
賃貸物件あるあるのハナシです。
そこで、八郎が次女の家に赴いて
「寒さ対策」をレクチャーしてきました。

そのまま帰るのもなんなので次女と世間話をしていたら
テレビが無いことが発覚!
そこを突っ込んだら「お古のテレビを譲れ」
とせがむ次女。ど
うやらうちがテレビの買い替えを検討していた所
買い替えたと思い込んでいるようです。

そこで越後屋八郎。
次女に我が家の中古テレビを売りつけて
リビングのテレビの買い替えを目論む事に。

43型液晶は2万円、32型液晶は1万円を提示します。

娘は態度を一旦保留。
中古品を選ぶのか、新品を購入するのか
検討するのでしょう。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

テレビ 43型 4K 液晶テレビ 43インチ LT-43B…
価格:49980円(税込、送料無料) (2021/12/16時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

テレビ 32型 アイリスオーヤマ 液晶テレビ 3…
価格:23800円(税込、送料無料) (2021/12/19時点)


中古テレビを売りつける算段も整えて
家路に就こうとする八郎。
しかし次女が
「朝起きたら喉がイガイガするから空気清浄機を付けたまま寝たい」
と言ったのでそれは悪手、まずは室内の温度湿度を把握しろとレクチャー。

八郎の寝室に置いてある温度湿度計を次女にあげて
まずは現状把握を勧めます。

         

。。。とまあ自分の寝室の温度湿度計を提供してまで
次女に世話を焼く理由は何なのか?
まあここまで来れば理由は明白なんですが。。。
お付き合い頂ければと思います。

        

それでは、続きをどうぞ!!

次女に温度湿度計を提供した真の理由

あのレクチャーの後、わざわざ温度湿度計を
実家まで取りに来た次女。
どうやら湿度をかなり気にしているようです。
まあ、それもそうでしょう。
「湿度を気にする」ように仕向けたのは
他でもない八郎なのですから。

        

恐らく、この後暖房が効いた部屋の湿度が
30%台である事をLINEで画像付きで訴えてくるはず。
そして「加湿器を買おうかなあ~」という流れになるはず。

          

そこを狙っているんです!

       

実は我が家には
加湿機能付き空気清浄機

を購入したんですが、その加湿機能が
なかなかに弱かった
ので

新たに加湿器そのものを買い足した経緯があります。
しかし、その当時はコロナ禍真っただ中で
加湿器がバカ売れ、品切れ状態となっており
その時即購入できるモデルが
PanasonicのFE-KXP20という
56畳の加湿が出来るデカいスペックのモデル(笑)

PanasonicのHPみたら、まだ型落ちにはなっていませんでした。
実力は上のレビューに譲りますが
加湿機能は圧倒的に能力!さすが56畳用です。
あっという間に湿度50%台までは持っていきます。

もともと空気清浄機も気に入らなかった

空気清浄機の加湿機能では潤わなかった我が家。
そのために加湿専用の機械を購入しました。
これで、空気清浄機の加湿機能は用なしになったんですが。。。

      

実は、空気清浄機そのものにも
八郎は妥協して購入した過去がありました。
本当は我が家のエアコン合わせて
同じメーカーDAIKINの
空気清浄機が欲しかった
んですが。。。

八郎が空気清浄機を買いに行ったときには
何と売場にはPanasonicの売り子さんがいて

Panasonicの空気清浄機ならポイント値引きが出来る
という餌に釣られてしまい
DAIKINとの価格差も埋められてしまい

結局、Panasonicの空気清浄機になってしまった経緯があります。

       

しかし、今度空気清浄機を買う機会があれば
その時は絶対にDAIKINを。。。
と心に誓った八郎。
しかし、次に買いなおす機会なんて
5年後?10年後?いずれにしても
暫くかかるよねえ。。。と
心のリベンジの炎を、自ら消した八郎
だったんですが。。。

      

まさかこんな僥倖でまた心のリベンジの炎が自然発火する事になろうとは思いもよりませんでした。

嫁に、デザインを選ばせた結果。。。

不遇退転、買い替えの千載一遇の好機を得た八郎。
今回こそは、物事を抜かりなく且つスムーズに進める必要があります。
まずは、前回も揉めた「デザイン」について。
嫁はカクカクしたデザインが嫌いな人。曲線を好む人です。
この時点でDAIKINの空気清浄機は選外になっていました。
そう、今までは。

       

だがしかし!
2020年モデルより、Panasonicの空気清浄機も
なんと!カクカクモデルに様変わりしているじゃありませんか!?
これまた好機!デザインでDAIKINの空気清浄機が
はねられる可能性が低くなりました。
なんせ「カクカクPanasonic vs カクカクDAIKIN」な訳です。
カクカクぶりでは甲乙つけがたい互角の勝負を演じているはずです。

       

これは。。。デザインが甲乙つけがたければ
うんちくで差を明確に説明できれば
DAIKINに寄せることも出来る!
この僥倖を逃す訳にはいかにないっ!

       

まずは嫁と空気清浄機の距離を詰めるために
行動に出ます。

       

八郎「嫁ちゃーん」

嫁「なーにー?」

八郎「この空気清浄機とさあ、こっちの空気清浄機」

八郎「好みはどっち???」

嫁「空気清浄機。。。ってついこの間買ったばかりじゃん」   

       

流石嫁です。余計な出費はしないぞ、とばかりに
早くも予防線を1本張ってきます。

       

八郎「分かってる分かってるって!」

八郎「とりあえず好みを聞いているだけだよ」

八郎「業界最大手のDAIKINとPanasonicの空気清浄機」

八郎「どっちのデザインが好きかなあって思ってね。。。」

嫁「ふうん。。。」

        

嫁は目つきこそ警戒していましたが
確かに空気清浄機の購入は2年前。
そんなに早く買い替えようなんて
いう事は無いだろうと踏んだのか
やや、警戒を解いてパソコンに近づきます。

       

ふふふ、よもやこのPanasonicの空気清浄機が
次女の家にコンバートされて消えてなくなるなんて
思ってないに違いありません。

        

嫁「どれどれ、ジーーーッ」

八郎「。。。」

        

嫁はデュアルディスプレイに映っている
DAIKINとPanasonicの空気清浄機を
交互に数回見比べた後
こう言います。

       

嫁「こっちかなあ。。。」

八郎「!!!」

       

なんと、嫁が選んだのは。。。
DAIKINの空気清浄機でした!!!
うおおおおおおおおおおおおおおっ
これは。。。これはっ!

        

買うのほぼ確定じゃね?

        

八郎の心の中「ダーイキンッ!ダーイキンッ!」

       

八郎の心の中はダイキンのシュプレヒコールで盛り上がっています。
もうこれはフラグ立っただろ!?
今度こそ、絶対にDAIKINの空気清浄機を
物にして見ますよ!

     

後は、次女の空気清浄機欲しいLINEを
待つばかりです。
(次回へ続く)

       

さて、DAIKINの空気清浄機を購入する
フラグは建ったと言えるでしょう。
後は、次女の空気清浄機欲しい
LINEを待つばかり、なんですが。。。

       

最初にテレビを狙っている事を
忘れてはいませんか?

        

次回「テレビも空気清浄機も欲しい次女と、同じ物を欲しがる父親」

情弱施主の、魂の叫びを聞け!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Panasonic F-VXU90-TM 加湿空気清浄機 木目調
価格:81980円(税込、送料別) (2021/12/19時点)



【★告知★】家づくりをしている方を応援するサイト「コダテル」で八郎のブログが読める!詳細はコチラをクリック!!
画像をクリックすると、最新記事へとジャンプします!

▼我が家で使用しているおうち関係の商品紹介しています!
▼フォローするとTwitterでブログの更新情報がツイートされます!
▼押してもらえるとブログのヤル気に繋がります!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
▼ブックマークはコチラから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。