建築日記第1話「やっぱりおうちたてようかな」はコチラ!!

#545 家電量販店に派遣されたパナソニック空気清浄機の販売員

どうも!八郎です!!(@eightblog_hachi)

         

家電検討編
「空気清浄機対決、ダイソンvsパナソニック」
をお送りしております(笑)

       

空気清浄機なんて
セキスイハイムには
快適エアリーがアルジャーノンに花束を?
と言われそうですが
お金が無くて買えなかったので
「快適エアリーイラネ(・ω・)ノ」
という負け惜しみ記事を書いてみました。
あったらあったで快適な日々なんでしょうけどね(笑)

で、快適エアリーを設置していない我が家は
空気清浄機能が付いていないので
後付けで空気清浄機を買おう!
と言う事で、プラズマクラスターやら
ナノイーやら、ストリーマやら
お前らいったいなんやねんっ!?
という記事を前回書かせて頂きました。

さて、具体的に空気清浄機を選ぶ話に入る訳ですが
購入には我が家の将軍様であり、CEOである
「ヨメ・ジョンイル」
の許可を得ないと話は始まりません。

       

と言う事で、嫁に空気清浄機の購入を打診すると。。。

やはり嫁は、色目がダークブラウンでデザイン性の高い
空気清浄機の購入を要求してきます。
まあ、ここまではある意味
いつも通りの展開、想定通りです。
今回はお互いがある程度妥協できるよう
家電量販店で実機を見て
その場で購入するか、ネットの価格が安ければ
ネットで購入する事でお互いが同意。
嫁が家電量販店に参戦する事になりました。

      

空気清浄機を現地で購入する前に
インターネットでパナソニックと
ダイキンの特徴を調べた

ダイキン:スペック最高!でもデザインイマイチ
✅パナソニック:デザイン最高!でもスペック普通

(※▲あくまで八郎個人の感想です、悪しからず)

という雰囲気が判明。
これは間違いなく
ダイキン派八郎vsPanasonic派嫁
の構図が出来上がる事が確定します。

何とか嫁をダイキン派に引き込みたいのですが
有効打を見つける事が出来ず。。。
いよいよ空気清浄機選び当日を
迎える事になる八郎。

      

果たして、今回のお買物も今まで同様
嫁の思い通りの物になってしまうのか!?

        

それでは、続きをどうぞ!!

今回の主戦場も、あの家電量販店

―空気清浄機選び当日―

嫁「八郎ちゃん、今日はどこに買いに行くの?」

八郎「うん、繁華街の家電量販店まで足を延ばそうと思う」

嫁「え?そんな所に買いに行くの???」

           

繫華街の家電量販店。。。
当ブログを昔からお読みの方はご存知と思いますが
八郎とは不仲の妹に、引っ越し祝いとして
オーブンレンジと電気ケトルを買わせることに成功した
あの家電量販店
です(笑)

八郎が住んでいるロードサイドによくある
ヤ○ダ電気は、ダイキンのエアコンを扱っていません。
なので、ヤ○ダ電気が近いのは間違いないんですが
ダイキンの空気清浄機が取り扱っていない
可能性も鑑みて、そしてその繫華街にある
家電量販店のポイントも、この前の
ダイソンの掃除機を購入した時のポイントが
貯まっているので、かような理由から
繁華街の家電量販店に向かう事にします。

八郎「ダイソンの掃除機を買った時のポイントもあるし」

八郎「そこで買った方がお買得だと思うんだ」

嫁「そうか、八郎ちゃんがいうならそうなんだね、そうしよう!」

八郎「(あぶねえあぶねえ。。。)」

         

ヤ○ダ電気のような近場の家電量販店だと
ダイソンの空気清浄機が買えない可能性があるので
そこは伏せて、お買得な事を強調して
わざわざ、繫華街の家電量販店に向かう事に成功。

        

まずは、第一関門突破です(笑)

また、このパターンですか(涙)

家電量販店の空気清浄機売場へ到着。
さすが繫華街にある大型店舗です。
各商品の売場スペースも抜群に広いです。

        

。。。( ,,`・ω・´)ンンン?

        

その空気清浄機コーナーに
パナソニックのブルーの半被を着た女性を発見。
パナソニックの空気清浄機の前で
何やら一生懸命接客をやっています。。。

       

こ、これは。。。
前回のダイソンの時と同じ

メーカーの販売員が派遣されているパターン

ではないか(;´Д`)
ダイソンの時もこの販売員に嫁が転がされてしまい
八郎の狙っていたコスパ最高の
マキタクリーナーは幻と消えた
のが
つい半年ほど前に繰り広げられました。
悔しくて忘れる訳がありません(笑)

嫁「八郎ちゃん、先に進まないの?」

八郎「はっ。。。」

       

あのダイソンの屈辱が蘇り
回想モードに突入していた八郎。
とりあえず、空気清浄機売場に歩を進めます。

        

パナソニックの半被を着た女性は
まだ接客中。
どうやらこの客はパナソニックの空気清浄機に
かなりの興味を示してはいるようですが
まだ購入の決断には至っていないようです。

       

何とかこのパナソニックの
半被を着た女性を介入させることなく
速やかにダイキンの空気清浄機に
決めてしまいたい。
果たして、どうすればいいのか。。。

          

キュピーンっ♪

        

ここで、八郎、妙案を思いつきます!

秒で決めろ!

そうか!
その手があったか!!

          

妙案を思いつく八郎。
このパナソニックの回し者を
介入させることなく
ダイキンの空気清浄機を
購入してしまう方法を考え付きました。

       

それは。。。

       

パナソニックの半被を着た女性が
接客を終わらせる前に
空気清浄機を決めてしまう

        

コレです!
(▲何がコレなんだか(笑))
可及的速やかに決めてしまえば
パナソニックの半被を着た女性に
捕まることなく空気清浄機を買う事が出来ます。

       

要は空気清浄機を秒で
決めてしまえばいいだけの話です。
そうと決まれば即実行!

        

八郎「嫁ちゃん、これにしよう(真顔)」

嫁「え、ちょっ、まだ来たばかりだよ」

嫁「もう少しゆっくり見ようよ」

八郎「ほら、嫁ちゃんの好きなビターチョコレートだよ」
(▲空気清浄機の「色」の名前を言おうとしているが、正式名称はビターブラウン(笑))

       

なんだか、年の端のいかない女の子を誘拐する勢いで
ビターチョコレートをチラつかせて決めにかかる八郎。
しかし色目の正式名称は「ビターブラウン」だし
「ビター」では苦くて決めにかかるには説得力が弱すぎます。

          

嫁「うーん、色目は申し分ないけど」

嫁「こんな遠路はるばる来たんだからさ、もう少し見させてよ」

八郎「」          

          

ダイキンの空気清浄機の色目は合格点をもらえるも
あまりにも早すぎる決めにかかる八郎をいなして
珍しく空気清浄機をじっくり見ようとする嫁。
そして、嫁は、八郎の
空気清浄機最大の敵の存在を
見逃してはいませんでした。

          

嫁「それに、良く見えないけど」

嫁「青い半被を着た女性が勧めている商品が気になるのよねえ」

八郎「」

          

なんと。。。
嫁はしっかりあの嫁の本命たり得る
パナソニックの空気清浄機の存在を
見逃してはいませんでした。
半被を着た女性に隠れて、どのようなデザインかまでは
未確認のようですが、しかしその存在には
気づかれてしまいました。

          

八郎念願のダイキンの空気清浄機
万事休すか!?
(次回へ続く)

        

しっかりパナソニックの空気清浄機の存在を
視界にとらえた嫁。
これで、八郎念願の
ダイキンの空気清浄機は万事休すか!?
と思われた次の瞬間!

         

八郎この日二度目の機転を利かせ
何とかダイキンの空気清浄機ゲットが
近づきそうな逆転案を提示します。

       

しかし!
パナソニックの青い半被を着た女性の
接客は終わりが近づきつつあるようです。

      

八郎は大逆転で、ダイキンの空気清浄機を
お持ち帰りする事は出来たのか?

          

次回「大逆転勝利!?今回こそ念願のダイキンの空気清浄機をお持ち帰り?」

情弱施主の、魂の叫びを聞け!

【★告知★】家づくりをしている方を応援するサイト「コダテル」で八郎のブログが読める!詳細はコチラをクリック!!
画像をクリックすると、最新記事へとジャンプします!

▼我が家で使用しているおうち関係の商品紹介しています!
▼フォローするとTwitterでブログの更新情報がツイートされます!
▼押してもらえるとブログのヤル気に繋がります!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
▼ブックマークはコチラから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です