建築日記第1話「やっぱりおうちたてようかな」はコチラ!!

#541 セキスイハイムの快適エアリーはなしで良かったと思う5つの理由

どうも!八郎です!!(@eightblog_hachi)

         

本日より新章突入。
「空気清浄機対決、ダイソンvsパナソニック」
をお送りします(笑)
残念なのは最早2年前の話であると言う事。

        

リアルタイムだと、現状の商品に即した話が出来るので
少しは読者の方の商品選択の参考になるかと思いますが
もう2年前なので商品は引退してしまっています。
まあ、ただのお読みものとして
お付き合い頂ければ幸いです。

        

実はこの記事をアップする前に
快適エアリーの話をいくつか挙げています。
快適エアリーの新商品
「快適エアリーT-TAS」
にも触れていますので
良かったらご覧くださいませ。

●快適エアリーの金額の話はコチラ

●快適エアリーの性能の話はコチラ

●快適エアリー新商品「快適エアリーT-SAS」の話はコチラ

さて、今回の空気清浄機の話は
快適エアリーを設置しなかったから
出てきたお話しなんですが
今回はその前に

快適エアリーは無しで良かった5つの理由

と題して、快適エアリーを設置しなくて
良かった理由を個人的偏見たっぷりに
お届けしたいと思いますので
お付き合いの程、宜しくお願い致します。

        

それでは、続きをどうぞ!!

快適エアリーじゃなくても1階の全館空調はエアコン1台で十分

我が家の間取りはコストダウンのため
総2階
にしました。

総2階は総2階でなかなかメリットもあるんですよ。
よかったらコダテルに出稿している
コチラの記事もご覧ください。

で、我が家の1階のどこにエアコンを設置したかと言うと。。。

リビングの東側の壁に設置したんですが
このダイキン製の26畳用のエアコンで

1階が全館空調できてしまった

という驚きの事実が(笑)
この1台で36ユニット2個分の吹き抜け
玄関も洗面脱衣所もしっかり
冷暖房してくる事がわかりました。
恐らく、総2階の厚揚げハウスなので
空気の流れも容易だったのも
大きな理由だったと思います。

         

快適エアリーのウリのひとつである
(1階の)全館空調がエアコン1台で成し得た事は
ああ、快適エアリー要らないな
と思った大きな要因のひとつです。

快適エアリーを設置すると空気がキレイな状態の室内のメリットが分からない

快適エアリーを設置すると
外気を取り込むときのフィルターの効果と
室内フィルターの粉塵浄化の効果で
日本アルプス級の空気が担保される
(▲この表現最近公式から消えた気がするw)
という、景品表示法にひっかかりそうな
表現が公式に踊っています。

        

しかし、日本アルプス級の空気って
どうやってわかって
どうやって感じるものなのでしょうか?
富士山に登った事はあっても
日本アルプスには登った事も
行ったこともない八郎にとって
快適エアリーをつけて

       

セキスイハイム「ほら、日本アルプス級の空気だよ!」

       

と言われても

       

八郎「お、おう」

        

と言う曖昧な返事しかできなかったと思います。
「鶏のもも肉を食べた者は~」
というインドのことわざがあるように
そもそも鶏のもも肉の味を知らなければ
良さも分からない物です。

       

結論、エアコン+第三種換気システムでも
全然困らないので
快適エアリー無しで良かったな
と思う次第であります。

       

え?鳥のもも肉のインドのことわざを知らない?
そういう方は、この記事の「1.インドの諺」をご覧ください。

快適エアリーは掃除が絶対に面倒臭い

快適エアリーの施主は
「掃除はそんなに面倒臭くないよ!」
「ガラリは沢山あるけど実質掃除するのは吸引口だけだよ!」
と、そんなに面倒臭くないアピールをしたり
掃除が簡単になるようなアイデアが
ブログやインスタに投稿されていますが!

            

八郎の知り合いの快適エアリー設置者2名に話を聞くと
「やっぱり掃除は超めんどい」
と口を揃えて言うので間違いないでしょう。

        

まあ、ガラリが下についている時点で
ゴミやホコリが溜まりやすいのが確定しています。
また、ラクな掃除方法が沢山投稿されている時点で
正攻法で掃除すると面倒臭いよ、という事を
案に仄めかしていると言って良いでしょう。

快適エアリーが壊れた事を考えると夜も眠れない

快適エアリーは床下にユニットを設置するので
壁掛けエアコンに比べ、修理する時が
間違いなく大変になります。

       

そして八郎がイチバン危惧するのが
保証期間が終わった後に快適エアリーを
ユニット毎全交換するような故障に見舞われた場合。

        

また80万円払うのか

        

そう思うと、夜も眠れないです(笑)
この真実をご存知の方
誰か教えてください(笑)

快適エアリーに金額なりの価値を見出せない

一番の理由はこれですね。
半額以下のエアコンで満足してしまっているので
快適エアリーに80万円を払おうと思っていた自分が
バカバカしく思う事が多くなりました。

        

ブログ内でもあれだけ悩んでいたんですけどね(笑)
あればあったで便利だったとは思いますが
無くても快適に生活が出来ている今
もう1度セキスイハイムで家を建てたとしても
快適エアリーを設置するかは非常に疑問です。

      

寒冷地だと快適エアリーも非常に効果があるのかもしれませんが
我が家はいわゆる温熱地域区分6の地域。
雪も年に1回つもりかどうか、の温暖な地域です。
快適エアリーの恩恵があまり受けられない
なのかもしれませんね。

        

まあ、そんな感じで
快適エアリーは無しで良かったと思う
今日この頃です。
(次回へ続く)

        

と言う事で、個人的主観と私見丸出しで
お送りさせて頂きました(笑)
エアリー設置施主で、気を悪くされたのなら
申し訳ございません。

         

と言う事で、我が家は快適エアリー無しの
エアコン+空気清浄機設置でいくことにしたんですが
そう言えば、エアコンは買ったけど
空気清浄機を買っていない事に気が付きます。

        

と言う事で、次回から空気清浄機の話をしたいと思います。

        

次回「プラズマクラスターかナノイーかストリーマーか、どの空気清浄機が一番良いの?」

    

情弱施主の、魂の叫びを聞け!

【★告知★】家づくりをしている方を応援するサイト「コダテル」で八郎のブログが読める!詳細はコチラをクリック!!
画像をクリックすると、最新記事へとジャンプします!

▼我が家で使用しているおうち関係の商品紹介しています!
▼フォローするとTwitterでブログの更新情報がツイートされます!
▼押してもらえるとブログのヤル気に繋がります!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
▼ブックマークはコチラから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です