建築日記第1話「やっぱりおうちたてようかな」はコチラ!!

#419 町内会(自治会)入らない問題(9) サイコパス班長、入会を迫る

どうも!八郎です!!(@eightblog_hachi)

          

新居に越してきて、皆さんも悩むであろう

町内会(自治会)入るか入らないか問題

ハイムの外構担当から引き渡し時に案内があり
「担当の班長まで連絡下さい」
という但し書きが入った用紙をもらいましたが
ガン無視を決め込む事を決めた八郎。

      

入居から1か月後、ついに
班長が家を訪れた、と言うのが前回までのお話です。

#418 町内会(自治会)入らない問題(8) 班長は2度、インターフォンを押す

八郎が仕事から帰ってきた午後八時に、
本日2回目の訪問となる班長。
いよいよ、「町内会に入るか入らないか」を決める時が来ました。
。。。もっとも入りたくない八郎と
入らせようとする班長の対決の構図は明白です。

        

果たして、八郎は、町内会に入らなくて済むのか?
それとも。。。今回も入る事になるのか?

        

それでは、続きをどうぞ!!

にこやかな対峙

午後8時。
約束通りに鳴るインターフォン。
恐らく昼間に来た班長が
出直して来たに違いありません。

       

まだ入居して1ヶ月。
慣れないインターフォンのモニターに必要以上に口を近づけてしゃべります(笑)

        

八郎「はい~」

班長「〇〇地区の〇班の班長をしているムツゴロウといいます」

八郎「はい~開けますぅ~」

         

モニター越しに班長の人となりを確認と。。。
広角レンズでやや周囲の風景が歪んで見えるものの
その容姿たるや。。。
かつて、ゴールデンの特番でお茶の間を賑わせた

          

「ムツゴロウとゆかいな仲間たち」

          

の「ムツゴロウさん」コト
畑正憲さんをちょっと若くしたような感じ

若い頃の写真がなかなか落ちてませんね…

白いランニングなんかが似合いそうな風貌です。
しかし、この笑みを絶やさないタイプも八郎は実は苦手。
理由は「何考えているかわからないから」からです(笑)

       

こうして夜の8時に。
八郎家玄関にて、
町内会の班長と八郎が相見える事になります。

          

玄関ドア ガチャッ

八郎「はい~」

ムツゴロウ「ああ、どうもー初めましてー」

        

くっ。。。見れば見る程ムツゴロウさんだ。。。
見た目「動物愛護団体の会長」的な風貌をしている
この「ムツゴロウ」班長にキツイ事は言いたくない。。。

         

そんな遠慮が如何に不要だったかと言う事を
次の瞬間に思い知らされることになります。

襲い掛かるムツゴロウ

ムツゴロウ「夜分遅くにごめんさないね」

八郎「いえいえ、こちらこそ、わざわざ出向いてもらってすみません。。。」

       

笑顔と同様の優しい言い方で始まったムツゴロウ班長。
しかし、おだやかな会話はここまででした。

      

ムツゴロウ「奥さんに『夜8時以降じゃないと会えないって』言われましたんで

八郎「な゛っ。。。」

       

ムツゴロウ班長、ギアをシフトダウンして
高回転域をバリバリ引っ張るトークに変更した瞬間でした。
ここから殺伐とした会話が始まっていきます。

          

ムツゴロウ「もう既に入居されて1ヶ月が過ぎていると思いますが」

       

ムツゴロウさんのような虫をも殺さないような優しい目や
人を安心させるような笑顔はそのままに
会話の内容はレッドゾーンへと入っていきます。

         

ムツゴロウ「ハウスメーカーの方から何か言われませんでしたか?」

八郎「」

        

くっ。。。現場監督の言葉が頭をよぎります。      

現場監督「いえいえ、これは、そう言う決まりなんですよ」

八郎「決まり。。。ですか?」

現場監督「「町内会」や「自治会」が存在する地域に入居される方には」

現場監督「『案内をするように』って言われているんですね」

八郎「。。。そうなんですか」

現場監督「あくまでも『案内』であって」

現場監督「勧めている訳でも、強制している訳でもありません」

現場監督「そこはご理解いただければ、と思います」

確かにそんな事言ってたな。。。
ここはしらばっくれて、やり過ごそうとするんですが。。。

        

八郎「あ~いや、そうでしt」

ムツゴロウ「電話してくださいって紙、渡されましたよね?見てない訳ないですよね」

八郎「」

        

ニコニコしながら、言う事はなかなかエグい。。。
この人、笑いながら人を刺せるかもしれん
会社にそういうゴミみたいな上司がいますが
雰囲気はまさにそれです。
これは意識を変えていかないといけません。

マウントを取りに来るムツゴロウ

そこまで言い放った後、様子を見るムツゴロウ。
どうやら釈明の場を設けているようです。
ここはあくまで「失念」で押し通す事にします。

       

八郎「申し訳ございません、失念しておりました。。。」

ムツゴロウ「。。。そうですか、まあ」

ムツゴロウ「引っ越し・片付け等の作業に追われて」

ムツゴロウ「失念する事はありますよね」

八郎「。。。すみません、ですです」

ムツゴロウ「わざと知らんふりした、と言う訳じゃなくてよかったです」

八郎「」

       

うわああああああああああっ!
こっちが悪いから何も言えないけど、
それにしてもウザいっ!
絶対にこんなヤツが班長の町内会なんか

入ってたまるかっ!

しかし、ムツゴロウ班長は
攻撃の手を緩めません。

         

ムツゴロウ「で、町内会の件なんですけど」

ムツゴロウ「以前お住まいの地域では入られてましたか?」

        

そう来たか。。。
ストレートに来ず、ジャブを放つあたりもかなりウザいです。
ちょっと笑顔がイラつくので、煽ってみましょう。

        

八郎「いいえ、必要無いんで入っていませんでした」ドヤア

         

するといきなり信じられない事を言い出す
ムツゴロウなのです。

        

ムツゴロウ「いらっしゃるんですよね~」

八郎「えっ?」

ムツゴロウ「必要無いから入らないって言われる方が」

八郎「」

       

このムツゴロウ班長、
まだまだグイグイ来ます(笑)
(次回へ続く)

         

笑みを絶やさず言う事はエグい。。。
まさに笑顔の仮面を貼り付けて
厳しい言葉を浴びせかけてきます。

       

しかし、あまりの「口撃」に
八郎も我慢の限界を突破。

        

キレないブタはただのブタだ。。。

         

反撃はあるのか?

         

次回「町内会(自治会)入らない問題(10) サイコパス班長と口先男の壮絶な舌戦の行方」

【★告知★】家づくりをしている方を応援するサイト「コダテル」で八郎のブログが読める!詳細はコチラをクリック!!
画像をクリックすると、最新記事へとジャンプします!

▼我が家で使用しているおうち関係の商品紹介しています!
▼フォローするとTwitterでブログの更新情報がツイートされます!
▼押してもらえるとブログのヤル気に繋がります!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
▶ブックマークはコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です