建築日記第1話「やっぱりおうちたてようかな」はコチラ!!

#550 セキスイハイムの1年点検!今回は順調に進むも。。。お?

どうも!八郎です!!(@eightblog_hachi)

         

新章「セキスイハイムの1年点検」
のお話をさせてもらっています。

          

前回は半年点検から
1年点検までの間にどのような
不具合が起きたのか

書き起こしてみました。

意外に大したことはありません。
まあ、言うて半年間なので。
新築半年から1年間の間に
ぼろぼろ不具合が出てきたら
それはそれでホラーです(笑)

        

また、我が家の
セキスイハイムの半年点検の
お話しについてはコチラ

をご覧頂ければ、と思います。

       

さて、いよいよ1年点検が
近づいてきた八郎家。
予約を取るべく動くわけですが。
4月の予約が全く取れないので
5月に予約を入れようと
5月の画面に飛んでも全く
入力を受け付けない状態に

ファミエス案内のハガキの備考欄に
記入して返事を待つと
数日後にファミ男から電話が。
事情を説明し、5月の希望日を伝え
ファミエスからの返事を待ちます。

        

今回の点検は果たして
どんな感じで進むのか?

       

それでは、続きをどうぞ!!

1カ月遅れた1年点検

ファミ男「ちなみに、5月の日程で希望があればお伺いしたいのですが」

八郎「GW明けになる、第二日曜か第三日曜でお願いしたいです」

ファミ男「かしこまりました。ではハイムの許可と」

ファミ男「日程を確認して再度折り返します」

       

こんなやり取りをして
ファミエスからの返答を待つ八郎。

      

その数日後。。。
ファミ男から電話がかかって来て。
5月の2週目の日曜日の午前10時から
無事、1年点検の運びとなります。

       

どうやらセキスイハイムの許可も下りたようです。
後は、当日を待つばかりです。

        

―5月第二週の日曜日―

ゴールデンウイーク明けの週の日曜日。
巷では「母の日」と呼ばれるその日が
我々の1年点検の日となりました。
当日は朝から珍しく雨が降り続いています。
5月の上旬の雨は極めて珍しいです。

       

これが、不吉な出来事の
前触れでなければ良いのですが。。。

      

インターフォン「ピンポーン♪」

嫁「!!!」

八郎「来たか。。。」

        

リビングの椅子から立ち上がり
インターフォンの画面を見ると
半年ぶりにあの男が
そこに立っていました。

半年ぶりの「ファミ男」

ファミ男「おはようございまーす」

ファミ男「セキスイファミエスのファミ男です」

八郎「はーい」

        

実に半年ぶりのファミ男です。
本当は半年点検の後
我が家に電話しないといけない事項が
あったはずなんですが。。。
今日の爽やかな笑顔と、爽やか口調を見る限り
彼の頭にはそんな事は微塵も無さそうです。

       

まあいい、今日ハッキリさせてやろう。

       

そう思って、とりあえずファミ男を招き入れます。

      

八郎「どうぞー」

ファミ男「失礼します!」

八郎「今日はよろしくお願いします」

ファミ男「こちらこそ、よろしくお願いします!」

       

こうして見るとあいさつなんかは
清々しいし、ぱっと見、本当に
イイ人なんだけどなあ。。。
半年前も突然人が替わったかのような
発言・塩対応になるので
本当に要注意です。

         

ファミ男「今回は1年点検になりますね」

ファミ男「どうですか?住み心地の方は?」

嫁「はい!もう快適で快適で(#^.^#)」

ファミ男「そうですか、ありがとうございます!」

八郎「。。。」

       

嫁との世間話を、立ち位置的には
1-2mの間隔で聞いていますが
心の間隔は50mくらい離れて聞いている八郎。
とりあえず距離を開けて
ファミ男の様子をうかがうことにします。

      

ファミ男「それでは、点検項目に従って」

ファミ男「屋外→屋内の順で見させていただきます」

ファミ男「。。。この半年の間に何か気になった事はございますか?」

八郎「はい、では。。。」

      

そう言うと以前も記事に上げた

玄関造作棚のガタつき
✅勝手口ステップのクラック
✅ドア開閉時の異音

をファミ男にお願いします。

      

ファミ男「かしこまりました。では、定期点検項目が終わってから確認しますね」

八郎「宜しくお願いします」

嫁「お願いします!」

ファミ男「それでは、外回りから見て参ります」

       

そう言って、ファミ男は外へと消えていきます。

ファミ男と同じく忘れている嫁

ニコニコ快活に受け答えをする嫁。
ひょっとしたら、嫁も
「あの事」を忘れているんじゃなかろうか?
そう思い、嫁に問いかけてみる事に。

          

八郎「嫁ちゃん、覚えてる?」

嫁「え?何を???」

八郎「やっぱり。。。何か忘れてない?」

嫁「うーん、何かあったかなあ。。。」

八郎「えー、棚増やしたいって言ったの嫁ちゃんじゃん!」

嫁「あっっっっっ!!!」

        

ここまで言ってようやく思い出したようです。

        

嫁「パントリーの棚の見積もり、忘れてるじゃん。。。

八郎「。。。まあ、嫁ちゃんも忘れているから」

八郎「ほぼ同罪みたいなところはあるけどね(笑)」

嫁「テヘペロ(#^.^#)」

          

そんな感じで、3か月前も思い出しながら
そのままその3か月間忘れたまま
生きてきているので、全然重要な個所ではない事は
分かっています。
(もし、こだわりがあるのなら毎日催促するはずです(笑))
まあ、我が家が忘れているのは100歩譲っていいとして
これをファミ男が忘れているのが問題です。

        

この点を今日は正さないといけません。
我が家がいい加減な後回しに出来る施主と
思われるのは癪です。
ちょっと、今日はウザイぐらいに絡んでやろう。。。

       

そう、心に決めている八郎です。

         

15分くらいして、ファミ男が戻ってきます。

        

ファミ男「外回りは問題ないですね」

ファミ男「タイルもひびや剥がれはありませんし」

ファミ男「センサーライトもしっかり点きますし」

ファミ男「他の部分も問題ありませんね」

八郎「。。。」

       

とりあえず、ファミ男の話を信用することにします。
次は家の中の点検事項を確認していきます。

        

ファミ男「1階と2階で、ここは開けないでほしいという場所はございますか?」

八郎「いいえ、特には無いんですが。。。」

ファミ男「はい」

八郎「2階の3女の部屋は3女がいるのでノックだけお願いします」

ファミ男「か、かしこまりました(;´Д`)」

 

といういつもの流れの後、室内の確認に入ります。
半年点検同様、建具の開け閉めから確認をしています。

        

リビングドア「ギイイィィィィィ」

八郎「」

嫁「」

ファミ男「あ、ここまた、音しますね」

       

おおおおおっ!
覚えてるじゃん!ファミ男っ!!
と思ったんですが
そう言えば先ほど
不具合か所を申し合わせていたので
それで思い出しただけかも知れません(笑)

       

そうするとファミ男、またしてもドアを持ち上げて
ヒンジのネジを締めなおしたりして
調整を施し、音が鳴らないようにしてくれます。

       

。。。2年点検まではファミ男がしてくれるのでしょうが
それ以降は間違いなく八郎の仕事になる訳で(笑)
ファミ男の手さばきや段取りを
目に焼き付けておく必要がありそうです。

        

その後、色々な引き出しやドアの開け閉めを実施し
クロスや何やら確認して2階へ。
2階もひと通り確認して
1階2階の確認時間は30分強。
外の15分と合わせて1時間かからないくらいで
ファミ男の点検項目に関する確認は終了となります。

           

ファミ男「という事で、とりあえず点検項目に」

ファミ男「従って点検を進めましたが」

ファミ男「特に問題になるような箇所はありませんでした」

嫁「よかったです(#^.^#)」

八郎「。。。」

        


ホンマかいな?
そんな斜に構えた八郎を横に
ファミ男が疑問を口にします。

       

ファミ男「問題は無いんですが。。。」

八郎「。。。」

嫁「。。。」

ファミ男「ひとつ、気になる事があってですね」
(次回へ続く)

          

1年点検、ファミエス担当のファミ男は
問題はないといいながらも
気になる事があるといいます。

        

ふたりとも何だろう。。。
と気になっていたら
なんととんでもない事を指摘され
腰を抜かしそうになる八郎夫婦。
果たして、皆さんは経験はありますか?

          

次回「通気口の掃除の頻度は何か月に1回?1年間掃除していない通気口は閲覧注意!」

情弱施主の、魂の叫びを聞け!

【★告知★】家づくりをしている方を応援するサイト「コダテル」で八郎のブログが読める!詳細はコチラをクリック!!
画像をクリックすると、最新記事へとジャンプします!

▼我が家で使用しているおうち関係の商品紹介しています!
▼フォローするとTwitterでブログの更新情報がツイートされます!
▼押してもらえるとブログのヤル気に繋がります!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
▼ブックマークはコチラから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です