建築日記第1話「やっぱりおうちたてようかな」はコチラ!!

#546 大逆転勝利!?今回こそ念願のダイキンの空気清浄機をお持ち帰り?

どうも!八郎です!!(@eightblog_hachi)

         

家電検討編
「空気清浄機対決、ダイソンvsパナソニック」
をお送りしております(笑)

       

空気清浄機なんて
セキスイハイムには
快適エアリーがアルジャーノンに花束を?
と言われそうですが
お金が無くて買えなかったので
「快適エアリーイラネ(・ω・)ノ」
という負け惜しみ記事を書いてみました。
あったらあったで快適な日々なんでしょうけどね(笑)

で、快適エアリーを設置していない我が家は
空気清浄機能が付いていないので
後付けで空気清浄機を買おう!
と言う事で、プラズマクラスターやら
ナノイーやら、ストリーマやら
お前らいったいなんやねんっ!?
という記事を前回書かせて頂きました。

さて、具体的に空気清浄機を選ぶ話に入る訳ですが
購入には我が家の将軍様であり、CEOである
「ヨメ・ジョンイル」
の許可を得ないと話は始まりません。

       

と言う事で、嫁に空気清浄機の購入を打診すると。。。

やはり嫁は、色目がダークブラウンでデザイン性の高い
空気清浄機の購入を要求してきます。
まあ、ここまではある意味
いつも通りの展開、想定通りです。
今回はお互いがある程度妥協できるよう
家電量販店で実機を見て
その場で購入するか、ネットの価格が安ければ
ネットで購入する事でお互いが同意。
嫁が家電量販店に参戦する事になりました。

      

空気清浄機を現地で購入する前に
インターネットでパナソニックと
ダイキンの特徴を調べた

ダイキン:スペック最高!でもデザインイマイチ
✅パナソニック:デザイン最高!でもスペック普通

(※▲あくまで八郎個人の感想です、悪しからず)

という雰囲気が判明。
これは間違いなく
ダイキン派八郎vsPanasonic派嫁
の構図が出来上がる事が確定します。

何とか嫁をダイキン派に引き込みたいのですが
有効打を見つける事が出来ず。。。
いよいよ空気清浄機選び当日を
迎える事になる八郎。

       

繁華街の家電量販店に向かう
何とパナソニックの空気清浄機の前に
パナソニックの青い半被を着た
売り子の女性の姿がっ!

この前のダイソンの掃除機の時と
同じ結果になる事を危惧する八郎。

          

そこで売り子さんの接客が終わる前に
ダイキンの空気清浄機を
何とか買ってしまおう!
という作戦に出ますが。。。

         

果たしてそんな方法は上手く行くのか!?

       

それでは、続きをどうぞ!

嫁を「モノ」で釣る作戦に出る

そして、嫁は、八郎の
空気清浄機最大の敵の存在を
見逃してはいませんでした。

          

嫁「それに、良く見えないけど」

嫁「青い半被を着た女性が勧めている商品が気になるのよねえ」

八郎「」

          

なんと。。。
嫁はしっかりあの嫁の本命たり得る
パナソニックの空気清浄機の存在を
見逃してはいませんでした。
半被を着た女性に隠れて、どのようなデザインかまでは
未確認のようですが、しかしその存在には
気づかれてしまいました。

          

八郎念願のダイキンの空気清浄機
このままでは万事休すになってしまいます。

       

しかし、パナソニックの青い半被を着た
売り子の女性の接客はまだ続きそう。
早急にダイキンの空気清浄機を購入して
この場を離れないといけません。

       

キュピーンっ♪

      

今日2度目の妙案を見つけます。

      

そうか!嫁を物で釣ればいいんだ!!

無理やり、大手インテリア量販店に行くことにする

嫁の大好きな国内インテリア量販店D店に行くと言えば
この場を早急に離れてくれるんジャマイカ!?
これはなかなかの妙案じゃないでしょうか?

         

嫁はD店が大好きで、我が家のインテリアの8割を
ここで揃えました。

嫁の大好きなD店に行こう!
そう誘えば、空気清浄機はそこそこに
嫁の気持ちはD店に向かうはずです。

              

よし!コレしか無いっ!!
そうと決まれば即実行です!

        

八郎「嫁ちゃん、インテリア量販店のD店に行こうっ!」

嫁「えっ?」

八郎「(あれ、反応が薄いな)」

        

飛びつくと思っていただけに
嫁の反応の薄さに動揺を隠せません。
そして、嫁からが至極当たり前の
質問が返ってきます。 

        

嫁「行くのはいいけど。。。いったい何買うの?

八郎「」

       

げげげっ。。。
まさか嫁から「何買うの?」なんて
聞かれるとは思わなかったので
シンプルに絶句してしまいます。

       

ヤバイ、何を買えばいいんだ。
何を、何を、何を買うといいんだ嗚呼ああああああっ!

         

頭の中は大パニック。何も思いつきません。
必死に思いつこうとすればするほど
真っ白い世界に八郎の頭は支配されて行きます。
何も思いつかない中。。。そう言えば!

           

ダイニングテーブルの椅子に敷いている
クッションが非常に薄いので
厚手のクッションに替えたい!
という思いが蘇ります。
コレだ!これで行こう!

        

八郎「嫁ちゃん、くっs」

パナソニックの青い半被を着た女性(以下:パナ女)「ありがとうございましたー」

八郎「」

        

どうやら、パナ女の接客は終わってしまったようです。
うそーん( ;∀;)

嫁、ターゲットをロックオンする

嫁「あっ、あの店員さん接客終わったみたい、見て見よう♪」

八郎「ちょっ、嫁ちゃん!東○インテリア行こうよ!」

嫁「うん、空気清浄機決まったら行こう♪」

八郎「」

         

ダメだ。
あの空白の時間をうまく立ち回れば
何とか嫁を騙せたかもしれませんが
タッチの差でパナ女の接客が
終わってしまいました。

        

パナソニックの空気清浄機売場に近づく嫁。

       

パナ女は早くも次のターゲットが現れたとばかりに
飛びっきりの笑顔で接客モードに入ります

        

パナ女「いらっしゃいませ~♪」

        

あかん、アカン、それは阿寒湖。。。
しかし、時、既にお寿司。
嫁、パナソニックの空気清浄機に出会ってしまいます。

        

嫁「わあああ、素敵な空気清浄機ですねぇ♪パアアアッ」

パナ女「ありがとうございます!」

嫁「色とデザインが素敵ですねえ♪」

パナ女「お客さま、お目が高いですね」

パナ女「この木目調のブラウンはパナソニックにしかない色なんですよ」

嫁「へえええ、そうなんですね!私、この色が好きなんですよ!!」

パナ女「ありがとうございます!先ほどのお客さまもこの色がいいって言って」

パナ女「買って行かれたんですよ、なかなかリビングによく合うお色だと思います」

嫁「私もそう思いますっ!」

八郎「」

        

全く入り込むスキマもないほどの
マシンガントークがふたりの間で展開されています。
このままでは、もうパナソニックの空気清浄機に
決まってしまいそうな空気です。

         

ダイキン派としては何としても止めなければ!

       

うすうす行く末がどうなるのか理解しつつも
男・八郎
無駄な抵抗を試みるのであります。
(次回へ続く)

      

結局はこのパターンなのか。。。
東○インテリアに誘い出す作戦も実らず
嫁は、どうやらパナソニックの空気清浄機に
一目ぼれしてしまったようです。
まあ、こうなる事は十分に分かっていたはずなんですが。

        

こうなってくると、最後の砦は、そう

価格

です。
もし、価格がダイキンより高ければ
そこから最後の抵抗を試みることが出来ます。
八郎の、ダイキンの空気清浄機への
果てしない挑戦が続きます。。。が。。。(笑)

      

次回「出た、ポイント還元!我が家の空気清浄機は今回も。。。」

情弱施主の、魂の叫びを聞け!

【★告知★】家づくりをしている方を応援するサイト「コダテル」で八郎のブログが読める!詳細はコチラをクリック!!
画像をクリックすると、最新記事へとジャンプします!

▼我が家で使用しているおうち関係の商品紹介しています!
▼フォローするとTwitterでブログの更新情報がツイートされます!
▼押してもらえるとブログのヤル気に繋がります!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
▼ブックマークはコチラから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です