建築日記第1話「やっぱりおうちたてようかな」はコチラ!!

#543 おしゃれな空気清浄機と効果が見込める空気清浄機は両立できるのか?

どうも!八郎です!!(@eightblog_hachi)

         

家電検討編、新章
「空気清浄機対決、ダイソンvsパナソニック」
をお送りしております(笑)

       

空気清浄機なんて
セキスイハイムには
快適エアリーがアルジャーノンに花束を?
と言われそうですが
お金が無くて買えなかったので
「快適エアリーイラネ(・ω・)ノ」
という負け惜しみ記事を書いてみました。
あったらあったで快適な日々なんでしょうけどね(笑)

で、快適エアリーを設置していない我が家は
空気清浄機能が付いていないので
後付けで空気清浄機を買おう!
と言う事で、プラズマクラスターやら
ナノイーやら、ストリーマやら
お前らいったいなんやねんっ!?
という記事を前回書かせて頂きました。

さて、具体的に空気清浄機を選ぶ話に入る訳ですが
購入には我が家の将軍様であり、CEOである
「ヨメ・ジョンイル」
の許可を得ないと話は始まりません。

          

話はそこからです。
(▲だからダレるくらいに話が長くなる(笑))

       

果たして我が家の将軍様は
空気清浄機の購入に
GOサインを出してくれるのか?

        

それでは、続きをどうぞ!

今回は立場を替えて。。。

昔からお読みの方はご存知かと思いますが
当ブログには「魔の問いかけ」
なるフレーズが存在します。
それは。。。

       

嫁「はーちろーうちゃんっ」

        

です(笑)
嫁からこのフレーズが発せられると
かなり面倒なお願い事を頼まれたり
高額商品を買わされてしまう事に発展するのは
これまでの数々のエピソードが
証明してきています。
その話が気になる方は
下記のリンクかを参照ください。

タブレットを触る女性

うーん、我ながら酷い話が多い(笑)

        

さて、上記のパターンはいずれも
「嫁が八郎にお願いする」
場合でした。しかし、今回は逆。
八郎が嫁に空気清浄機の購入の
お伺いを立てる、というパターンです。

        

と、言う事は攻守が替わる訳で
となると、出だしは。。。
これしかないか。。。

        

八郎、意を決して嫁にお伺いを立てます。

       

―とある晩御飯後のコーヒータイム―

八郎「よーめーちゃんっ♪」

嫁「」

        

普段やらない事を八郎がやったので
嫁が絶句しています(笑)

        

嫁「。。。何その下心ありありの問いかけ(笑)」

八郎「いやー、普段嫁ちゃんが俺によくするからさ」

八郎「今回はちょっと真似てみたんだけど」

嫁「そんな下品な問いかけは私はしません(笑)」

八郎「ええー、おかしいなあ、過去の」

八郎「数々の出来事がそれを証明しているですが」

タブレットを触る女性

嫁「ちょ、これ脚色入り過ぎてるわよ」

八郎「いや、でも内容は全部実話ですしおすし」

嫁「ま、まあ、それはそうだけど」

八郎「と言う事で、今回は俺からお願いがあるんです」

物が常設されるのを嫌う嫁

嫁「聞くだけ聞こうかしら」

八郎「(なんて上から目線なんだ。。。)」

嫁「は?何か言ったかしら???」

八郎「いえ、なんでもございません」

八郎「実はですね、もうすぐ花粉の季節でございまして」

嫁「あら、そうね、頑張ってね(棒)」

八郎「なんて心の無い『頑張ってね』なんだ」

八郎「こんな頑張ろうと言う気が起きない『頑張ってね』は」

八郎「生まれて初めて聞いた気がするよ」

嫁「で、欲しいものは何なの?」

八郎「はい、空気清浄機でございます」

嫁「く、空気清浄機かあ。。。」

         

その言葉を聞いて露骨に顔が曇る嫁。
これは扇風機購入シリーズ
加湿器購入シリーズでも難色を示した
あの理由でしょう。

嫁「空気清浄機、だから常設、だよねえ」

八郎「そうなりますねえ。。。」

嫁「常設だったら。。。」

八郎「(くるか、あの条件。。。)」

嫁「ダークブラウンならOKよ」

八郎「(やっぱり来たか。。。)」

        

空気清浄機って、白と黒しか見た事無い八郎にとって
ダークブラウンの空気清浄機を探すなんて
最早「買うな」通告に等しい気がします。
まず以って見つかりそうな気がしません。

        

見つかりそうな気がしないので
逃げの一手を打っておく必要がありそうです。
いわゆる「妥協点」と言うヤツです。

       

八郎「ダークブラウンが見つからない場合は」

八郎「黒は如何でしょうか?」

嫁「えええーっ、くろぉーっ?」

        

またしても露骨に顔が曇る嫁。
いやいやいやいや
ダークブラウンの空気清浄機なんて
3大メーカーに無いかもしれないじゃん!
俺はちゃんとしたメーカーに拘りたいんだっ!
聞いたことないメーカーの
なんちゃって空気清浄機は絶対イヤだっ!

       

ここの妥協点は絶対に探っておかないと
後々に後悔しそうな予感がムンムンします。

じゃあ、一緒に来て探す?

嫁「黒の場合は。。。」

八郎「場合は?」

嫁「デザイン次第かなっ!?」

         

出たなデザイン。
家電もインテリア
と豪語する嫁の世界観は
「家電はスペックではなくデザインである」
と言う事をこのブログでも何度でも説いています。

        

片やデザインなんて二の次
「家電はスペックなんだよお嬢ちゃん」
という感じでスペック厨の八郎とは
これまでも何度も意見の衝突がありました。

        

このふたりの溝を埋めるためには。。。
嫁を現場に連れていって
お互い納得する物を選ぶしかありません。

        

八郎「じゃあ、嫁ちゃんもついてくる?」

嫁「え?ネットで買うんじゃないの?」

八郎「デザインを気にしている人が」

八郎「よく見もせずネットで買って大丈夫なの?」

嫁「それもそうか。。。」

八郎「家電量販店で実機を確認して」

八郎「ネットで買った方が安かったら」

八郎「ネットで買う事にしようか?」

嫁「うん、そうしよう!」

        

ということで、今回の空気清浄機編は
嫁を帯同させて、家電量販店で
実機を確認して購入する事になります。
(次回へ続く)

       

さあ、初の嫁を連れての家電選び。
今までのインテリアとは違い
八郎が主導権を握って買い物をする事になります。
果たしてこのコンビ、このバランスで
買い物が上手く行くのか?

          

家電量販店で
夫婦の思惑が激突!
果たしてどのメーカーの
空気清浄機が我が家に生えるのか?(笑)

       

次回「デザインやおしゃれ度はパナソニックの空気清浄機がリードする」

情弱施主の、魂の叫びを聞け!

【★告知★】家づくりをしている方を応援するサイト「コダテル」で八郎のブログが読める!詳細はコチラをクリック!!
画像をクリックすると、最新記事へとジャンプします!

▼我が家で使用しているおうち関係の商品紹介しています!
▼フォローするとTwitterでブログの更新情報がツイートされます!
▼押してもらえるとブログのヤル気に繋がります!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
▼ブックマークはコチラから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です