建築日記第1話「やっぱりおうちたてようかな」はコチラ!!

♭021 ニトリの珪藻土バスマットの効果や如何に?

珪藻土バスマット

どうも!八郎です!!(@eightblog_hachi)

         

今更?と言われそうですが
珪藻土バスマットのお話しです。

        

前回のあらすじは。。。

家から車で30分くらいの所にある
ショッピングモールの中に出来た
「デコホーム」

出店:https://www.bellmall.co.jp/shop/0194

に行った時のお話です。

デコホーム

調べるとどうやらニトリ系列のお店らしく
ホームファニシング系に絞った品揃えを
展開するお店との事。

         

ショッピングモールでキッチン関連の小物を
ずーっと見ていた嫁には
願ったり叶ったりのお店のようです。

         

ローラー作戦でお店の隅から隅まで
くまなく歩き始める八郎夫婦。
程なく嫁が足を止めた売場は。。。
バスマットコーナー。

      

しかし布製のバスマットコーナーは
早々に立ち去り、その隣の
珪藻土バスマットのコーナーで
物色を始める嫁。

珪藻土バスマットを知らなかった八郎は
石板にしか見えないこの板が
バスマットとは全く思えません(笑)

        

しかしこの珪藻土にスバラシイ吸水力がある!
と言う話を嫁から聞いて興味津々。
価格も1300円程度と手ごろなので
これは買いのサインを出そうかとしたところで。。。


それでは、続きをどうぞ!!

色々ある?珪藻土バスマット 

石板に湯上りの身を委ねるのは気に入りませんが
この「珪藻土バスマット」の給水能力は
見て見たい気もする。

           

これは買いだな。。。

        

そう思いながら値札を見たら。。。


1290円、おお、意外に買いやすいぞ!
嫁ちゃん、買っていいよ!!
と言おうかと思った矢先に
嫁が素っとん狂な声を上げます。

         

嫁「あれえ、これも珪藻土バスマット???」


同じ珪藻土バスマットに
同じサイズなのに値段が倍以上する商品が存在。

       

嫁「えー、これ、何が違うんだろう。。。」

        

そう言われて商品をよーく見てみると。。。

デザインが違うようです。
オサレな?ラインが入っています。
早速嫁に報告します。

        

八郎「わかった、デザインが違うんだな!」

嫁「えぇ。。。デザインが違うだけで、価格が倍以上も違うの???」

八郎「う、うーん。。。きっとちょっと有名な人がデザインしたんだろう」

嫁「なにそれ?全然意味が分からない(笑)」

        

結局素人があーでもないこーでもない
と類推しても時間のムダです。
店員さんを呼んで真意を確かめる事にします。

         

店員「こちら(高い方)の商品はですね。。。」

八郎・嫁「(コクコク)」

店員「珪藻土の含有率が高いんですよ」

嫁「ああー、そうなんですねぇ~(八郎を白目チョップ)」

八郎「ココハドコ…ワタシハダレ…」

店員「なので従来の商品より吸水力が高く、乾きも早いんです」

嫁「なるほどですねぇ~だから高いんですねぇ~(再び白目チョップ)」

八郎「」

店員「あと、お手入れ用のサンドペーパーも入っていますんで」

店員「表面にシミや傷が出来たら磨いてください」

嫁「ありがとうございました~♪」

八郎「アリガトウゴザイマシタァ…」

嫁「デザインが違うだけで価格が倍以上とかありえないでしょ!」

八郎「へい。。。(´・ω・`)」

嫁「その違いなら、まずは入門編の1290円の分を買おうか?」

八郎「Sir yes sir!!」

        

こうして、我が家に初珪藻土バスマットが導入されるのであります。
後余談ですが40×55cmを購入して
その後もショッピングモールをブラブラしたので
結構目立っていた&腕が疲れました。
購入される場合は、買える直前に買いましょう(笑)

ニトリの珪藻土バスマットのポテンシャルや如何に?

と言う事で、ニトリ(デコホーム)で買ってきた
珪藻土バスマットを洗面脱衣所に設置。
今まで使用していたバスマットは
勝手口の出入り口にスライド活用します。

          

とにかく珪藻土バスマットがどれだけの
ポテンシャルを持っているのか!?
お手並み拝見です。
しかし、どうやってお手並みを拝見するのか?

          

やり方はシンプルです。
今まで、風呂から上がる時は
如何にバスマットがあったとしても
足はある程度水分を拭きとってから
上がっていました。

        

それを。。。
全く足を拭く事無くびちゃびちゃのまま
「どうだ~ワイルドだろぉ~」
と男前に珪藻土バスマットに降り立って
どれくらい(の時間)で乾くのか?
を見ていきたいと思います(笑)

                  

それでは、ご覧ください!(笑)

実験 珪藻土バスマットはどれくらいで乾く?

計測スタート!

ダイエットに使用していた昔のスマホが懐かしい(笑)

いつもは、足を拭いてから洗面脱衣所に移動するんですが
今回はびちゃびちゃのままおりゃああああっと!珪藻土の上に(笑)
豪快に足形が付いています。
このぬれたまま降り立つこの背徳感が
地味にうれしいです(笑)
右の足跡の下にはスキンヘッドの頭から垂れたしずくの跡まで(笑)
さあ、珪藻土バスマットのポテンシャルを図ります。

10分後…

ここで全乾きすれば
Viva!珪藻土バスマット!!だったんですが
まだ若干乾いてないようです。
右足の下のしずくの後もしっかり見えます。

40分後…

うーん。。。
ちょっと乾いたかなあ。
でも足跡はまだしっかり見えています。
右足のしずくも辛うじて見えてる?
40分経ってこの程度か。。。

       

と思いながら濡れていると思われる
足跡を触ってみてびっくり!

        

なんと!濡れている感覚が無いんです!!
足跡はついているけど、表面はほぼ乾いている感じ。
これが珪藻土の実力なのか!?
見た目ではわからない「乾き具合」でした。

60分後…

まだうっすら見えていますがほぼ乾いた状態。
さわっても全然ジュクジュクした感じはありません。
40分の段階ですでに表面はほぼ水気を感じなかったので
このまま放置できる珪藻土バスマットは
極めて優秀ですね!
買って良かった!!

湧き上がる思い

嫁「どうだった!?珪藻土バスマットのポテンシャルは?」

八郎「うん、バッチリやね、正直舐めてたわ」

八郎「アイツ、なかなかデキるヤツや」

嫁「そうなんだ!よかったあ(#^.^#)」

          

お値段もそんなにお高くなく
効果は抜群!
これはなかなかに良い買い物でした。
他の濡れやすい所も是非
珪藻土マットを。。。

         

ビビビッ

とイナズマに撃ち抜かれたような感覚が走る八郎。
もしや。。。これは。。。
ここに珪藻土マットが引ければ。。。
今まで苦労してきた案件が解決するかもしれない!?
(次回へ続く)

        

ニトリの珪藻土バスマットのの効果は絶大でした。
もし興味がある方は是非検討して見て下さい(#^.^#)


▲こちらが我が家が購入した安いヤツ。


▲こちらが珪藻土の割合がアップしている
ちょっとお高めのヤツです。

        

さて、イナズマに身体を貫かれた八郎(笑)
いったい何を閃いたのか?
そして今まで苦労してきた案件とは???

         

次回「セキスイハイムの洗面台の収納に珪藻土を敷きたい!」

【★告知★】家づくりをしている方を応援するサイト「コダテル」で八郎のブログが読める!詳細はコチラをクリック!!
画像をクリックすると、最新記事へとジャンプします!

▼我が家で使用しているおうち関係の商品紹介しています!
▼フォローするとTwitterでブログの更新情報がツイートされます!
▼押してもらえるとブログのヤル気に繋がります!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
▼ブックマークはコチラから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です