建築日記第1話「やっぱりおうちたてようかな」はコチラ!!

♭082 ジアイーノは空気清浄機ではない!では何の効果があるの?

どうも!八郎です!!(Twitter:@eightblog_hachi)
(Twitterでも家の事やどうでもいいことを
たまーにつぶやいていますのでご笑覧下さいませ)

                  

新章「DAIKINの空気清浄機が買いたい!」
をお送りしております。
久々のネタなのでちょっと長め(笑)
お付き合いよろしくお願いいたします。

         

前回までのあらすじですが、

 

冬のボーナスで家電の購入を目論む八郎。            

しかしそこに家電購入が遠のく
辛い、辛い出来事が。
なんと八郎の冬のボーナスが
前年比○%減!

しかも社会人3年目の次女と大して変わらない
というオマケ付き(;´Д`)

こうなるといよいよオトクに家電を
購入しないといけない訳なんですが
なんと家電量販店のポイントを
1万3千ポイント以上失効させていた
ことが発覚!
ますます家電選びに逆風が吹き荒れる展開に。。。

さて、今回いよいよ家電量販店にて 
家電検討。。。をするんですが
そもそも論として、嫁は前出の3つの家電の中で
いったいどれを買いたいと思っているのか?
聞いて見ると、テレビに興味は示しながらも
アレルギー体質の八郎と次女のために
空気清浄機を購入したいと言ってくれる嫁。
優しすぎて、涙が出そうです(T_T) 

さて、3階のテレビから空気清浄機を見て
1階に降りてパソコンを検討する事にした八郎夫妻。
実は嫁が1番興味のあるテレビコーナーから回ったんですが
有機ELテレビに興味津々の嫁は
これまでの60型と言う条件を撤廃し
55型・65型もOKと条件が緩和され
テレビ選びもいちからやり直し
今回は購入を見送る事にします。

記事を取得できませんでした。記事IDをご確認ください。

さて、いよいよ本命?の空気清浄機選びへ。
これまで八郎家の幾多の家電選択に影響を及ぼした
メーカーの売り子さんは、今回も出現するのか?

      

そして、DAIKINの空気清浄機の前に
ひとつの空気清浄機が気になる八郎。

       

それでは、続きをどうぞ!!

売場に売り子の影は。。。

我が家は、売り子さんの存在で
小生の希望とは異なるメーカーの商品を
購入する流れになった事が過去に存在します。

        

今回もその人がいると
ちょっと選び辛い空気が漂ってしまいます。
特に空気清浄機では前回もDAIKINを買いたかったのに
デザインでPanasonicを買うという
屈辱の展開だっただけに
今回はそれだけは何としても避けたい所です。

          

テレビ売場を後にし
空気清浄機売場へと向かう八郎夫妻。
そこには。。。
メーカーから派遣されたような「売り子」
さんみたい感じの人はいません。
超絶ほっとする八郎です。

        

代わりに女性の店員さんが
空気清浄機を拭き上げしてます。
この人なら中立に意見を聞いてくれそうです。

             

とりあえず空気清浄機売場を
遠くから見渡してみる事に。

      

すると。。。
やはり目立つところにDAIKINの新モデル
我が家の大本命「MCZ70Y」がどどーんと
鎮座しています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ダイキン うるるとさらら空気清浄機 ブラウン M…
価格:128800円(税込、送料別) (2021/12/26時点)


流石小生が注目しているメーカー
というだけのことはあります。
かなり目立つ所に設置されています。

       

しかし。。。違う場所にもうひとつ
でかでかと販促されている空気清浄機
に気が付きます。

Panasonicの「ジアイーノ」F-MV4300

出ました、Panasonicの「ジアイーノ」です。
いわゆる「次亜塩素酸」で空間を
「除菌」・「洗浄脱臭」する機能です。
前回の空気清浄機を購入する時に
少し勉強しました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料(本州限定)】Panasonic(パナソニック)F-MV4300-SZ…
価格:146000円(税込、送料別) (2021/12/26時点)


しかし店頭販売価格がなかなかで
お値段何と16万後半。。。
ちょっと手が出ない価格帯です。
しかも空気清浄機の類(たぐい)です。

         

とりあえず、ジアイーノが何なのかを始めとする
この辺の知識を店員さんは知っているのか?
試す訳では無いんですが、敢えて
知っている事も含めて
質問してみる事にします。

      

八郎「すみません~」

店員「はいっいらっしゃいませ!」

八郎「この銀色の空気清浄機って、どんな機能が付いているんですか?」

店員「はい~こちらはPanasonicのジアイーノという」

店員「空間除菌・脱臭機と言われている装置です」

八郎「へえ~空気清浄機とは違うんですか?」

店員「はい、こちらの機械は『次亜塩素酸』で」

店員「室内の空気を除菌・脱臭するんですよね」

店員「次亜塩素酸は水道水の浄化や」

店員「食材の洗浄などにも使われている」

店員「既に広い分野で活用されているので安心な成分ですよ」

       

ほほう、次亜塩素酸は安全ですよアピール出来ました。
ちょっと深く突っ込んでみましょう。

       

八郎「次亜塩素酸って言われましたけど」

八郎「次亜塩素酸って、この機会の中に入っているんですか?」

       

すると店員。Panasonicの銀色に輝く機体の
背面を開けて、小さなタブレットを取り出します。

       

店員「こちらの塩タブレットと言うのがございまして」

店員「これを2-3ヶ月に1回補充して頂いて使う形になります」

八郎「へえ~、その塩タブレットって幾らするんですか?」

店員「1瓶で3600円ですね」

八郎「どれくらい持つものなんですか?」

店員「約2年分ですね」

       

ほほう、2年分で3600円と言う事は1ヶ月150円です。
安いっちゃあ安いかもしれませんが
思い出したころにその塩タブレットを
補充しないといけないのがちょっと面倒に感じそうです。

ジアイーノは空気清浄機ではない?

八郎「メンテナンスってどんな感じですか?」

店員「はい、まず。。。」

        

すると店員、手慣れた手つきで
カバーやトレーを外しながら説明を始めます。
すごいな、全部ちゃんと覚えている。
まあ、一等地に置いてある看板商品です。
この辺は流石に覚えていないと
接客できない、そんな感じでしょうか。

        

さて、肝心なところを聞いてみましょう。

         

八郎「自分、花粉症持ちなんですけど」

八郎「ジアイーノで花粉も除去してくれるんですか?」

店員「それは。。。出来ないんですよ」

        

ほほう、ちゃんと知ってるな。
まあ当たり前っちゃあ当たり前なんでしょうけど。
とりあえず知らない振りして
話を最後まで聞いてみましょう。

       

店員「ジアイーノはあくまでも、次亜塩素酸が」

店員「イオンの力で脱臭・除菌をするんです」

店員「なので、呼び方も『空気清浄機ではなく』」

店員「『空間除菌・脱臭機』と呼んでいるんです」

八郎「なるほど、そうなんですね」

嫁「(幽体離脱中)」

       

ハニワ顔になっている嫁をよそに
店員の説明にうなずく八郎。
うん、この店員なら大丈夫だろう
変な事やウソは言わないはずだ
そんな安心感を胸に、本命のDAIKINの
空気清浄機を聞く事にします。
(次回へ続く)

        

さて、メーカーも売り子さんもおらず
店員さんも知識はそれなりにありそうなので
色々と質問が出来そうです。

      

さて、いよいよ本命のDAIKINの空気清浄機を
狙っていく訳なんですが
その商品をよく見ると奇妙な現象が。。。
そして、何と驚きの事実が発覚するわけであります。
こんな事って、本当にあるの?

         

次回「同じ商品に異なる2つの値札、そんな事ある?」

情弱施主の、魂の叫びを聞け!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ダイキン うるるとさらら空気清浄機 ブラウン M…
価格:128800円(税込、送料別) (2021/12/26時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料(本州限定)】Panasonic(パナソニック)F-MV4300-SZ…
価格:146000円(税込、送料別) (2021/12/26時点)


【★告知★】家づくりをしている方を応援するサイト「コダテル」で八郎のブログが読める!詳細はコチラをクリック!!
画像をクリックすると、最新記事へとジャンプします!

▼我が家で使用しているおうち関係の商品紹介しています!
▼フォローするとTwitterでブログの更新情報がツイートされます!
▼押してもらえるとブログのヤル気に繋がります!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
▼ブックマークはコチラから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です