建築日記第1話「やっぱりおうちたてようかな」はコチラ!!

♭077 冬のボーナスが少なすぎて大ピンチ!新品家電購入は見送り?

どうも!八郎です!!(Twitter:@eightblog_hachi)
(Twitterでも家の事やどうでもいいことを
たまーにつぶやいていますのでご笑覧下さいませ)

                  

新章「DAIKINの空気清浄機が買いたい!」
をお送りしております。
久々のネタなのでちょっと長め(笑)
お付き合いよろしくお願いいたします。

         

前回までのあらすじですが、

         

次女が2年半の実家通勤を経て
いよいよひとり暮らしを始めます。
そんな中
「朝起きたら喉がイガイガするから空気清浄機を付けたまま寝たい」
と言ったのでそれは悪手、まずは室内の温度湿度を把握しろとレクチャー。

八郎の寝室に置いてある温度湿度計を次女にあげて
まずは現状把握を勧めます。

         

とまあ自分の寝室の温度湿度計を提供してまで
次女に世話を焼く理由は。。。
古い空気清浄機も次女に売りつけて
自分は新しい空気清浄機を買いたい!
この流れに持って行きたいからです。

しかし、八郎はここで重大なミスを犯します。
このままだと我が家の主力家電のテレビに空気清浄機を
両方失ってしまうシナリオですが。
我が家の財政状況では、この2つを同時に
買うような余裕はありません。

しかし早くも嫁に
新品の空気清浄機を購入する目論見を見抜かれてしまう八郎。
逆に嫁から本当に購入が必要な家電を
逆提案されてしまいます。

そして、更に家電購入が遠のく
辛い、辛い出来事が
八郎家を襲うのであります。。。

    

それでは、続きをどうぞ!!

ボーナスのピークは20代!?

昔話で恐縮ですが
八郎のサラリーマン人生20年強の中で
ボーナスの支給額ピークは何と20代後半でした!
流石窓際サラリーマン八郎。
自宅に帰ってひとり空しく誰も読んでいないブログを
書いているだけのことはありますね!

       

給料やボーナスの金額の多い少ない
そして、それをどうとらえるかは
本当に個人で違うと思いますので
具体的な金額の公表は差し控えます。    

        

しかし、20代後半である程度の金額をもらってしまい
若いのにこんなにもらっていいのかな?
とやや困惑しつつも、このペースで行けば
40代になる頃には。。。ウハハハハハハッ!
と高笑いをした事を今でも鮮明に覚えています。

        

しかし、その皮算用は全くの無駄に終わります。
なぜなら。。。        

その時がピークだったから(涙)

その後、徐々に下がっていくボーナス。
まあ、業績変動賞与だし、悪い時もあるよね。。。
そんな言い訳をしている内に給与体系の変更や
賞与の評価の仕方の変更が2-3年ごとに入り
(ここで会社が給与・賞与を削りまくった)
特に賞与は右肩下がり。。。

         

まあ、八郎の評価とか諸々マイナスポイントはあるものの
役職は間違いなく20代の頃から上がっているのに
40代になってからの八郎の賞与は気が付けば

20代の時の半分(笑)

と、もう笑うしかない状態です。
「底辺サラリーマン乙!」
という読者さまの声も聞こえてきそうな
小生の目も当てられない賞与の状態。
そして、今回、この賞与の支給額が。。。
嵐を呼ぶことになるのです。

何と社会人3年目の娘のボーナスが既に。。。

さて、迎えた八郎46歳の冬のボーナス。
しかし、今年はボーナスが減少する事が
ある程度予想できていました。
それは。。。会社の業績です。
昨年はコロナ禍もにめげず、結構強調だったのですが
今年は昨年の煽りを喰らって、業績が芳しくありません。

         

と、まあ、そんなマイナス要素が目に見えていたので
ある程度、覚悟はしていたんですが。。。
実際、明細を見て愕然とします。

        

八郎「うそーん、昨年の○%もダウンしてるやん。。。」

         

小学生1年生が見ても「減ってるね(笑)」とわかるくらいの
明かな減額支給。
自分の評価も会社の業績も認識していたつもりでしたが
その認識を遥かに超える減額に
心が生まれたての小鹿の様に震えてしまいます(笑)
しかも、この金額、実は事前に把握していた
ある御方の賞与の金額に極めて近かったのです。
寒い思いは小生の頭の上だけで十分なんですがそれは。。。

         

八郎「これって。。。次女のボーナスとほぼ同じやん。。。」

          

小生よりひと足先にもらった次女のボーナスの金額を
嫁から聞いていた八郎。
サラリーマン人生24年目の八郎と
社会人3年目の娘のボーナスがほぼ同じ額。。。

        

人間の出来不出来が賞与になって現れようとは。。。
別の意味で頭が痛い話です。

         

八郎「勤続3年目でそれだけもらえたらいいよねー」

嫁「ほんとだよー」

        

と羨んでいたんですが、まさか
24年が3年と変わらないとか。。。

           

嫁「ま、ボーナスない人もいるんだし、うちはまだ恵まれてる方だよ」

八郎「。。。」

      

と、嫁は慰めてくましたが
現実の恐ろしさに打ちひしがれる
窓際リーマン八郎なのでありました。。。
じゃあ、窓際抜け出せよって話ですね、まずは(笑)

ボーナスの少なさが家電購入に影を落とす

もし、会社の業績も八郎の評価もよく
ボーナスがパンパカパーン♪と支給された暁には

      

八郎「ほらほらほら、俺頑張ったんだからさ、テレビと空気清浄機くらいいいでしょ?みんなも使うんだし」

      

という強引な持っていき方も出来たんでしょうが
この額では、購入することすら憚られる金額です。
ましてや、新品家電2つなんて夢のまた夢。
あんた、何言ってんの?バカじゃないの!?
の世界です。

         

①パソコン ②テレビ ③空気清浄機

         

この3点の中からの最も必要であろういずれか1つを
お買い得に買うためにどうすればいいのか?
それを、熟考する必要がありそうです。
(次回へ続く)

          

ボーナス減額は覚悟していたんですが
かなりの減額の上、3年目の娘と
金額が殆ど変わらないという厳しい現実を突き付けられ
打ちひしがれる八郎。

        

しかし、打ちひしがれて下を向いても
家電は安くなりません。
上記3つの家電の中から、1つだけ
必要な家電を選択し、尚且つ
お買い得に購入する必要があります。

       

と、なると。。。
当ブログでも何度もお世話になっている
「あの家電量販店」に行くことになると思うんですが
そこでまたしても衝撃の事実が発覚するのであります。。。

        

次回「あの家電量販店に行こう!しかしまさかのポイント失効!!その額たるや。。。」

情弱施主の、魂の叫びを聞け!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Panasonic F-VXU90-TM 加湿空気清浄機 木目調
価格:81980円(税込、送料別) (2021/12/19時点)



【★告知★】家づくりをしている方を応援するサイト「コダテル」で八郎のブログが読める!詳細はコチラをクリック!!
画像をクリックすると、最新記事へとジャンプします!

▼我が家で使用しているおうち関係の商品紹介しています!
▼フォローするとTwitterでブログの更新情報がツイートされます!
▼押してもらえるとブログのヤル気に繋がります!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
▼ブックマークはコチラから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。