建築日記第1話「やっぱりおうちたてようかな」はコチラ!!

#492 抜けないリビングの柱を工夫して、デッドスペースに収納を設置する

リビング,柱,収納

どうも!八郎です!!(@eightblog_hachi)

         

「リビングの邪魔な柱をどうにかしたい!」
シリーズのお話しです。
セキスイハイムを検討されている方は是非!
そうでない方も是非!(笑)
ご覧になられて下さい。

        

前回までのあらすじは。。。

我が家の肝入りオプション
「LDカウンター」
をリビングに設置。
八郎や三女がダイニングにいながら
ダイニングテーブルを使わずに
勉強やパソコンが出来るように
という思いで採用したオプションなんですが。
何とも既製品のカウンターなだけに
「収納に難がある」事に
使い始めると気が付きます。

       

何とかして収納を設置したい。
しかしそこはLDK。如何にも
「おいどんは収納でごわすですたいでごわす」
と主張するような収納は
嫁からNGが出るはずです。

        

LDKに収納を設置する
しかも目立たないように。。。
そんな難解に思えたミッションが
意外な形から、答えが導き出されることに。
そして、リビングの柱に何も施さなかった
事がまさかプラスに働く事になろうとは。。。

      

それでは、続きをどうぞ!!

最初に考えたのは「デスクワゴン」

LDカウンター,セキスイハイム

建売りを見学させてもらった時に
バシバシ撮った写真を再び
引用させてもらうんですが。

         

この建売には両サイドに
引き出し風の収納が設置されていました。
これがそのまま我が家に来れば
本当に良かったんですが。。。

        

しかしそうは問屋が卸すはずもなく。
これは10万もするいわゆる「造作仕様」。
ハイムの既製品の場合、3万円で手に入るのは
ありがたいんですが、何せ収納はこんな感じ。

LDカウンター,セキスイハイム

あとひと手間加えれば引き出しにならなくもない
収納とも呼べない様なスペースがあるのみ。
そこでまず、八郎が考えた収納は
建売りの収納のイメージを似せた感じの
「デスクワゴン」でした。


まあこれが無難っちゃ無難なんですが。
問題もあって
✅LDカウンターの色と合うデスクワゴンはあるのか?
✅右側は引き出しもどきの収納スペースがあるので高さ的に厳しい
と言う難点がありました。

         

この瞬間にデスクワゴンと言う
選択肢は消滅します。

意外な所から導き出されるヒント

リビング,柱,収納

LDカウンターの収納は振出しへ。
収納は欲しい、でも
収納の自己主張が激しい収納は
嫁がNGを出すに違いない。。。

         

そんな行ったり来たりの思考を繰り返しながら
うんうん考えていたその次の瞬間!
雷に打たれる八郎優作(笑)

        

「な、なんじゃこりゃあああああああっ!」

        

それはブログで使う写真を整理していたときの事。

リビング,柱,収納

衝撃の写真を見つけてしまいます!
もうこれ、答えに近いじゃないですか(笑)
カウチソファーの裏側で且つ
柱の横に収納をかます!

リビング,柱,収納

ソファー側から見るとこんな感じ。
カウチソファーがずれないように
柱に噛ませながらソファーを設置しつつ
カウチソファーの裏側に収納を置く。。。
この間取りをほぼパクれるような
我が家に酷似した配置に驚きを隠せません。

我が家のソファーは座っても後ろにずれないように
柱によっかけるように設置しています。
すると丁度、柱とソファーの後ろ側のスペースが
ポックリ開いているんです。
ここを使わない手は無いですよね!?

柱の幅は30cm、ならば幅30cmの奥行きの収納ならツラが合う!

ただし、柱から収納が飛び出てしまうと
横から見た時に、柱より収納が出てしまうので
悪目立ちしてしまいます。
柱と収納の面を合わせてしまうには。。。

30cm

以内の奥行きに抑え込んでしまわないといけません。
これが結構難易度が高いのではないでしょうか?
しかしそこは収納。探せば意外に
あるかもしれません。
ましていわんや
普通に探してもないかもしれませんが
アソコなら。。。
あの店なら。。。
置いているかもしれません。

あの店ならあるんジャマイカ!?

その店とは。。。
DIYがデフォルトの北欧系
インテリア量販店C店です。

イケア、家具量販店

結構コンパクトで省スペースの家具が多い印象。
八郎はC店の事があまり好きではありませんが

こういう時は逆に役に立ちそうな気がします。
結構C店の事をけちょんけちょんに
言っている八郎ですが
入居後は結構嫁も含め
C店にお世話になっていたりします(笑)

          

いつもなら嫁と一緒に行くのですが
今回は何と!単独で乗り込みます(笑)
いきなり収納をパンパカパーンと出現させて
嫁をビビらしてやろうというのが
今回の魂胆です。

         

よしよし!
LDカウンターの収納計画
うまく行きそうだな、デュフフフ。。。

     

そうほくそ笑む八郎。
果たして、八郎は
嫁を唸らせるような収納を
ひとりDIYで
作り上げることが出来るのでしょうか?
世の中、そんなに
都合よくできていましたっけ。。。?
(次回へ続く)   

       

意外な所からヒント?答え?を
見つけ出す事に成功した八郎。
いつもなら嫁を伴い
インテリア探索の旅に出るのですが
今回は何とひとりでインテリアを探し
ひとりでインテリアを組み上げる。。。
嫁のサプライズを目標とします。

       

しかし。。。
ちょっと待ってくださいよ。
八郎って人は、手先が器用な人でしたっけ???

          

次回「家具の組み立てに大失敗!やはり家具の組み立てにはふたり必要?」

【★告知★】家づくりをしている方を応援するサイト「コダテル」で八郎のブログが読める!詳細はコチラをクリック!!
画像をクリックすると、最新記事へとジャンプします!

   

▼我が家で使用しているおうち関係の商品紹介しています!
▼フォローするとTwitterでブログの更新情報がツイートされます!
▼押してもらえるとブログのヤル気に繋がります!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
▶ブックマークはコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です