建築日記第1話「やっぱりおうちたてようかな」はコチラ!!

♭126 ナメクジの駆除剤を使用!本当にナメクジは駆除されるのか?

どうも!八郎です!!(Twitter:@eightblog_hachi)
(Twitterでも家の事やどうでもいいことを
たまーにつぶやいていますのでご笑覧下さいませ)

                  

新章
「消えたジュリアンを追え!」
をお届けしております。

    

前回までのあらすじですが

まずは秋に迎えた花苗
ジュリアン
デイジー
ノースポール
の内、ジュリアンとデイジーは
順調に花を咲かせる中
ノースポールは草勢は良い物の
花付きが悪い状態でのスタートと
なるのでありますが。。。

 

実はこの時既に、事件が始まっていた事を
八郎はまだ気がついていないのでした。

     

そしていよいよ事件が明るみになります。
3鉢あるジュリアンの内の1鉢
ピンク色の鉢だけ
異様に元気がないのに気づきます。

とりあえず気のせいかと思って
様子見していると。。。
状況はますます悪化するばかり。

       

ここで迷探偵ヨメナンが
元気が無いジュリアンをみて
「何かに花を食べられているのでは?」
と推理。よってジュリアンの鉢を
玄関内にいったん全部引き上げることに。

しかし、嫁は玄関に引き上げたジュリアンを
尚も執拗に観察。
そして、葉っぱと花びらについている
「キラキラ」を発見する事に。

      

そしてこの「キラキラ」の正体。
ネットで検索するとナメクジの仕業である事が
ほぼ断定されます。

ジュリアンには暫く家の中で過ごしてもらって
体力を回復してもらおうと
対策を打ったつもりでいた八郎。
しかし、ナメクジは既にジュリアンの
プランターに潜伏していた
のです。

我が家の庭はノースボールを食べたナメクジが
大増殖していたのではないかと言う推論が
導かれる事になります。。。

そしてこのノースボールの下で
大増殖したナメクジが
なぜプランターに移動しているのかを
考察した結果。エサを食べ損ねているナメクジが
エサを求めて大移動した結果
プランターに行きついたのではないか
という結論に辿り着きます。

そしてナメクジ駆除に乗り出す八郎。
まずはネットでナメクジ駆除の方法について
リサーチした物を記事にまとめたのがコチラ。

        

これで、八郎家のナメクジは駆除できるのか?

        

それでは、続きをどうぞ!!

ナメクジ駆除剤を買いホームセンターへ

ネットでナメクジ駆除をリサーチをした結果
家にあるちょっとした物でも
ナメクジの駆除は可能なように感じました。
しかし、ここは薬の科学的な力を使って
しっかり駆除したい!
という気持ちが強く今回は
ナメクジ駆除剤を使って見る事にします。

         

最初はネットでの購入を考えました。
Amazonのプライム会員の送料無料の強みを
使おうと考えたんですが
如何せん選択肢がない…
じゃあ楽天はと言うと
選択肢は豊富にある物の
送料をガッツリ取られて全然安くない…
(ポイントアップセールで買うのには良いかもしれませんが)
と言う事で、ここは
リアル店舗での購入に踏み切ります。

        

我が家から車で5分の所に地元の
ホームセンターがあるのでまずはそちらへ。
もし目ぼしい駆除剤が無ければ
もう少し遠出すれば半径500m以内に
ホームセンターが3件林立している所もあるので
そちらに行けばよいか
と思い、まずは近場を散策します。

悩める2つの駆除剤

  

ホームセンターのガーデニング売場に到着。
駆除剤関係が置いてある場所を探すと。。。
ありました!ナメクジ駆除剤。

           

両手で足りるくらいの種類が置いてあります。
ネーミングもなかなかです。

✅ナメクジ逃げ逃げ
✅ナメクジカダンバリア
✅ナメトリンキング
✅ナメ退治ベイト
✅ナメトール
✅ナメクジカダン誘引剤

しかし、この中で八郎がネットで調べて
目を付けていたのがこの2つです。

住友化学園芸の「ナメ退治ベイト」と
ハイポネックスの「ナメトール」です。
どちらも粒剤で水を含むと
形は崩れますが効果に影響はなく
雨が降っても何度も撒き直す必要がありません。
使用後に残る粒は植物性有機物のため
環境にやさしいのもありがたいですね。

          

実勢価格はナメトールの方が高いです。
しかし、園芸メーカーでは有名な
ハイポネックスであると言う事と
ネーミングが分かりやすいので
コチラを購入する事にします。

          

もし、これでナメクジが駆除できなかった場合は

お主、舐めとるな(ナメトールな)

と言う事も出来るのでこれがいいでしょう。
さ、今日もこれが言いたくてブログを書いたので
後は流して終わりましょう。

早速「ナメトール」を撒いてみた

と言う事で早速買ってきました。
ナメトールの300g入。
ホームセンターの販売価格は
四捨五入すれば千円です。
300gという量がどの程度なのかわかりませんが
とりあえず使ってレポートします。

相変わらず中心の黄色だけ残して
ほぼ食べ尽くされているノースポール。
花が開きかかっているヤツも
翌日には中心の黄色のみになります。。。

こんな感じで撒いてみました。
白い粒が「ナメトール」です。
ちょっと撒き過ぎたかな。。。

        

ナメトールはどれくらい消費したかと言うと。。。
何と半分くらい消費していました(笑)
蚊の額のようなスペースで500円!
ヘビーユーザーや菜園スペースの広い方は
1kg袋やまとめ買いで安くなる時を狙ってください。

さて、水撒きをしてみました。
もっと粒が無くなるかと思いきや
意外にしっかりした形で残っているので
効果に期待しましょう。
ノースボールのが満開になれば
駆除成功!と言う所でしょうか?
この辺はまた後日レポートしたいと思います。
(次回へ続く)

        

ジュリアンが元気が無いから始まり
ノースボール共々ナメクジに
食べられまくっていた我が家の
ガーデニング。
知識がある方はご存知かもしれませんが
情弱夫婦にはなかなか
刺激的な体験でした。
特にナメクジがジュリアンを
覆いかぶさっている絵は
戦慄モノでした。。。
我々のようにのんびりガーデニング
されている方の参考になれば幸いです。

       

さて、ナメトールを使って
我が家のノースボールは生き返ったのか!?
それとも「お主、舐めとるな(ナメトールな)」
と言わしめるポンコツ駆除剤だったのか?

        

そして、ジュリアンを襲った
新たな悲劇が!?

         

次回「ナメトールを使ったらナメクジは駆除できた?ノースボールは復活した?」

情弱施主の、魂の叫びを聞け!

【★告知★】家づくりをしている方を応援するサイト「コダテル」で八郎のブログが読める!詳細はコチラをクリック!!
画像をクリックすると、最新記事へとジャンプします!

▼我が家で使用しているおうち関係の商品紹介しています!
▼フォローするとTwitterでブログの更新情報がツイートされます!
▼押してもらえるとブログのヤル気に繋がります!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
▼ブックマークはコチラから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。