建築日記第1話「やっぱりおうちたてようかな」はコチラ!!

♭013 我が家のミニ書斎計画(4) またあのインテリア激戦区へ

どうも!八郎です!!(@eightblog_hachi)

          

我が家のミニ書斎計画の
お話をさせてもらっています。

         

前回までのあらすじは。。。

次女の友達が泊まりに来る
と言う話が持ち上がり
断わる理由もないので了承をします。

♭010 我が家のミニ書斎計画(1) お客さんが来るとブログが書けん(笑)!!

しかし、友達を我が家に招き入れた時の
主寝室に籠った時の問題点を嫁に打ち明け
✅主寝室でもパソコンが打てる環境が欲しい
と懇願します。

        

そこで2階の主寝室の現場を確認する事に。

♭011 我が家のミニ書斎計画(2) 主寝室に書斎をぶち込むしかないっ!

紆余曲折ありましたが
シンプルな机を壁際に設置する事で決着

♭012 我が家のミニ書斎計画(3) シンプルな机か、L字型の机か?

ミニ書斎を構築するための
シンプルな机を探す旅が始まります。

         

インテリアを探索する、と言えば。。。
新居入居前にお世話になった
「あの地区」で探すのが効率よさそうですね。

         

それでは、続きをどうぞ!!

魅惑のインテリア激戦区再び

インテリア、と言えば。。。
古くから当ブログをご覧の方は
ピンと来るかもしれませんが
入居前に新居のインテリアを購入するのに
活用させてもらった

「魅惑のインテリア激戦区」

#176 魅惑のインテリア激戦区へ舵を切る

という地区があります。
その地区は再開発を機に
地域初出店のインテリア量販店や
ホームセンターが次々とオープンし
それまでの何もなかった特筆の無い地域が
一気に垢ぬけた都会の様相になってしまいます。

         

そんな魅惑のインテリア激戦区は
八郎が入居する前にインテリアを購入してから
2年以上が経過しましたが
更に地域初出店の店舗も増え
ますます栄えまくっての
今回のお話になります。

地域初出店のホームセンターE社を新たに加えて探索スタート!

因みに前回、インテリア巡りで回った店舗は
以下の4店舗でした。

✅地元では有名な、老舗家具店「A」
地元ホームセンターの家具専門販売店、家具量販店「B」
地域初出店、北欧系の家具量販店「C」
地域初出店、日本でも有数の家具量販店「D」

しかし、今回シンプルな机を探しているのに
老舗家具店「A」を見ても
シンプルなのは無いだろうし
老舗だから高いだろう
(実際入居前に行った時も、ベラボーに高かった)
と言う事で、今回は選択肢から外し
その代わりに新しい選択肢として

地域初出店、日本最大規模のおされホームセンター「E」

を加えてシンプルな机を探す旅に出ます。
順番は

B社 ▶ C社 ▶ E社 ▶ D社

の順で見て回ります。
やはり我が家の家具の殆どを調達する事になった
本命のD社は、一番最後に見る事にします。

#179 インテリアでも運命の店員との出会うヒキの強さ

        

まず訪れたのはホームセンターから
インテリアの販売部門が独立したB社。
この中では、価格帯は安く若者向け。
しかし品質は値段なり、と言った感じです。
一番ありがたいのは気軽に見ていられる事。
インテリアショップと言えば
ウロウロ物色していると
程なく店員の激しいマークにあう物ですが(笑)
このお店は商売っ気も無いのか
そう言う事もも殆ど無く
ゆっくりダラダラ見て回るのには
うってつけの店です。

        

この店を最初にチョイスしたのは
ズバリ「市場調査」!
シンプルなオフィスデスクが
大よそ幾らで手に入るのかを
ゆっくり確認したかったからです。

推定価格はだいたい2万円から3万円の間か?

八郎「うーん、おっ、この辺かな」

嫁「あっ、本当だ!」

          

2021年3月当時の日本はウイズコロナの時代で
テレワークが爆発的に普及した1年間。
ホームデスク需要も
1年前に比べれば随分落ち着いたものの
それでもまだまだ
テレワークをしている人も多いようで
デスクの品揃え・展開は
以前に比べると格段に増えている感があります。

          

嫁「八郎ちゃん、これなんかどう?」

八郎「え、嫁ちゃんもう見つけたの!?」

嫁「(* ̄▽ ̄)フフフッ♪」

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料/在庫有】楽々ワンタッチ昇降! スタンディングデスク
価格:12800円(税込、送料無料) (2021/4/24時点)


八郎「」

嫁「ほら、どこぞやの大企業も仕事の効率化のために導入したっていうし」

嫁「ダイエット効果かもありそうだし、どう?」

八郎「あ、いや。。。」

嫁「ん?ん?ん?」

八郎「我が家ぐらい、ゆっくり座って仕事がしたいでござる。。。(´・ω・`)」

嫁「アハハ、冗談よ~」

八郎「まったくぅ。。。」

       

いきなりスタンディングデスクを勧められて面食らう八郎。
最近嫁のキャラもブログが進むにつれ
変な感じになってきたような気がします(笑)
気を取り直して「座って仕事するタイプ」の
ワーキングデスクを探す事に。

           

嫁「うーん、この辺かなあ。。。」

八郎「そうやねえ」

       

B社で見つけたのは、机、本棚、キャビネットが
セット販売でもばら売りでも買える商品。
机と本棚とキャビネットをまとめて買うと
ちょっとお安くなりますが
机のみを買うと約1万円~2万円くらいで
手が届くの商品です。

         

嫁「机の下に入るキャビネット(収納)はあっても良いけど」

嫁「本棚とかは要らないと思うんだよねえ」

八郎「あーなるほど」

         

確かにお客さんが来た時に
瞬間的に避難する程度の場所です。
机の天板の下に入る程度の
キャビネットはあってもイイと思いますが
独立して机の横にデーンと構えるような
大きな本棚は必要無いと思います。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

R・Fヤマカワ ワーキングデスク 3段ワゴン W412×D500×H620mm]
価格:15840円(税込、送料無料) (2021/4/24時点)


嫁「シンプルな机がいいんだけど」

八郎「うんうん」

嫁「PCのコードとか、スマホの充電ケーブルとかが丸見えにならない」

嫁「コードが裏で見えないように取り廻せる机がイイよね」

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

[ポイント10倍! 4/23 20:00-4/25 23:59] パソコンデスク デスク 幅98cm
価格:13990円(税込、送料別) (2021/4/24時点)


八郎「なるほどね。。。」

        

何となく嫁が希望しているしている机の姿と
我が家に設置されたらこんな感じ?
というイメージを共有でき始めた八郎夫妻。

         

B店は他の店で良いものが無かったら戻って来よう
と誓い、次なる店舗

北欧系の家具量販店「C」

へと向かう八郎家であります。
(次回へ続く)

       

嫁が言わんとしている机のイメージを共有する事が出来たので
後はいろいろ店舗を巡って、嫁や自分の好みのワーキングデスクを
探しまくるのみです!

          

果たして希望のワーキングデスクは見つかるのか!?

          

次回「我が家のミニ書斎計画(5) 意外にシンプルな机は無い?」

【★告知★】家づくりをしている方を応援するサイト「コダテル」で八郎のブログが読める!詳細はコチラをクリック!!
画像をクリックすると、最新記事へとジャンプします!

▼我が家で使用しているおうち関係の商品紹介しています!
▼フォローするとTwitterでブログの更新情報がツイートされます!
▼押してもらえるとブログのヤル気に繋がります!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
▶ブックマークはコチラ

2件のコメント

次回「我が家のミニ書斎計画(5) 意外にシンプルな机は無い?」
のリンクが
我が家のミニ書斎計画(6)
になってます

>>aaaさん
コメントありがとうございます!!

ご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。
只今正しいリンクに変更させて頂きました!
今後とも、どうぞよろしくお願い致します!!
ありがとうございます!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です