建築日記第1話「やっぱりおうちたてようかな」はコチラ!!

♭103 リビングの足元寒さ対策!この家電でバッチリ防寒!

どうも!八郎です!!(Twitter:@eightblog_hachi)
(Twitterでも家の事やどうでもいいことを
たまーにつぶやいていますのでご笑覧下さいませ)

                  

新章
「嫁にパネルヒーターをプレゼントしたい!」
をお送りしております。

        

前回までのあらすじですが

本題に入る前にセキスイハイムの家の性能について
ちょっと触れておこうと思いまして
まずは、セキスイハイムの窓を
オプションでオール樹脂サッシを選ぶ事が出来るのか?
について書いてみました。

次にネットでよく言われている
「鉄骨住宅は冬場は寒い」という噂が
本当なのか
を、セキスイハイムの鉄骨住宅に
約3年住んだ小生が、C値UA値等の数値も
織り交ぜながら?書いてみました。

また、セキスイハイムの
お馴染みのセールスコピーである
「あったかハイム」は本当なのか?
書いてみたのがコチラの記事です。

そして2021年度の冬。
今年はラニーニャ現象で日本は
例年より冬は寒い予報。
セキスイハイムを始めとする鉄骨住宅群にとっては
大ピンチの冬
になりそうです。

新築に入居してから3年目の冬を
越すことになる八郎家ですが
新築にも関わらず
家族の信じられない姿に呆然。。。
選んだハウスメーカーと商品を
間違えたか。。。と軽く眩暈を感じます。

そこで八郎が考えたフローリングの足元の
冷え対策をいくつか嫁と娘に提案するも
嫁と娘からはダメ出しのオンパレード。
どうやらダサい男の提案は
どこまで行ってもダサいようです。

やはり電気の力を借りないといけないのか。。。
と言う事で文明の利器をしようしての
リビングの足元寒さ対策に乗り出す八郎。
しかし。。。嫁の思惑と八郎の思惑は
どこまでもずれているのであります。。。

       

それでは、続きをどうぞ!!

石油ファンヒーターで足元を暖める

作業に集中できないだの、カッコ悪いだの
前回の提案はけちょんけちょんに
否定された八郎の知恵袋。

       

やはり、文明の利器を使うしかないのか。。。
そう発想の舵を切りかけた時に
ある事を思い出します。

        

そうだ!石油ファンヒーターがあるジャマイカ!?


そうです。ここに越してくる前の旧居では
石油ファンヒーターが暖房器具のエースでした。
賃貸物件で今思えば断熱なんぞ皆無だったと思える
その物件は、冬は結露でリビングの窓はびちゃびちゃ。
エアコンの暖房をつけても暖まるのは
頭だけで、足元は一向に冷えない。。。
暖房の設定温度を上げても、肩より上の部分の
温度が上がるだけで頭はぼーっとするばかり。。。

        

という事で石油ファンヒーターを購入した経緯があります。
ちなみに1台は町内会の催し事でゲットしたという
ラッキー?な経緯がありました。

この石油ファンヒーターを使って
足元を暖める作戦を提案します。

        

八郎「確か、石油ファンヒーターがあったよね?」

八郎「これで、足元を暖めよう!」

         

倉庫か納戸に眠っている電化製品を再利用。
約3年間の冬眠期間は気になりますが
まさかこんな形で再登板する事になろうとは。。。
と思った矢先、嫁はため息交じりに
こう返事をするのであります。

        

嫁「え?あれ、長女夫婦にあげたよ」

八郎「な゛っ。。。」

         

予想外の返答に絶句する八郎。
しかし、更に絶句する追い打ちが
八郎を襲います。

        

嫁「私聞いたよ?あれ(石油ファンヒーター)あげていいかって?」

嫁「そしたら八郎ちゃん」

嫁「『新居は気密・断熱に優れているから』」

嫁「石油ファンヒーターなんてもう使わないよ」

嫁「って言ってたじゃない」

八郎「」

        

ヤバい。
全く記憶に無い(笑)
そんな事言った記憶がありません。
だがしかしっ!
石油ファンヒーターは2台あったはず。
1台は残っていると思われます。

        

八郎「そう言えば、石油ファンヒーターって」

八郎「2台あったからもう1台を使ってさ。。。」

嫁「」

      

そう言うと、嫁は呆れた顔をして
八郎にとどめを刺すのであります。

       

嫁「2台とも(長女夫婦に)あげちゃったけど」

八郎「え?2台ともあげちゃったの???」

嫁「だって八郎ちゃん『いいよ』って言ったじゃん」

八郎「」

嫁「えらい気前良いなあって思ったもん」

八郎「」

嫁「長女ちゃんも旦那君も喜んでたよ」

八郎「」

       

ヤバい。これも全く記憶にありません。
もう既に認知症が始まっているのか?
と言うくらいその部分の記憶が欠落しています。
残念ながら石油ファンヒーターの
活用は夢のまた夢へと消えるのでした。

ホットカーペット+断熱シートでフローリングの床冷え対策

しかし石油ファンヒーターが無くなって
失意に暮れていても足元は暖まりません。
次なる文明の利器を使用した提案を実施する事に。

         

八郎「ホットカーペット+保温シートで床冷え対策はどう?」

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ユアサプライムス ホットカーペット4畳本体 YC-Y40Y(K)
価格:9939円(税込、送料無料) (2022/1/18時点)



これは単純にホットカーペットだけでなく
ホットカーペットとフローリングの間に
保温シートを敷くことで
ホットカーペットに冷たいフローリングの温度を
ダイレクトに伝えない事で
ホットカーペットがしっかり暖まるようにして
なるべく短時間で暖まるようにするのと
電気代を節約しようという考え方です。

           

嫁「うーん、悪くはないと思うけど」

嫁「スマートじゃないよねえ」

八郎「でもダイニングテーブルの下に敷くから」

八郎「シートやカーペットはずれたりしないし」

八郎「4畳用くらいを買えば」

八郎「LDカウンターに座っている俺にも恩恵が。。。デュフフフ」

嫁「だから、フローリングの上にカーペットってスマートじゃないよお」

八郎「そうかなあ。。。」

         

この嫁の「スマートじゃないよね」抵抗。
実は嫁には嫁の思惑があったようです。
ここから、嫁の提案が始まります。

ハロゲンヒーターでテーブル下を暖める

嫁「実は私からも提案があって」

八郎「ほほう」

        

ここで何と嫁が逆提案をしてきます。
なんだ、嫁の中には既に思惑があったのか。。。
とりあえず嫁の意見に耳を傾けることにしましょう。

        

八郎「何だ、言ってみろ」

嫁「石油ファンヒーターを2つもあげたことを忘れている人が」

嫁「何で上から目線なの?」

八郎「。。。失礼しました、お願いします(白目)」

嫁「八郎ちゃんもそうだし、私も三女ちゃんもそうだけど」

嫁「基本行動範囲はダイニングテーブル周辺じゃん」

八郎「確かに」

嫁「で、八郎ちゃんはひざ掛け無くても普通に作業しているから」

嫁「暖めてほしい場所はダイニングテーブルの下限定なのよね」

八郎「ふむふむ。。。それで?」

嫁「で、私はねダイニングテーブルの下に」

嫁「小型のハロゲンヒーターみたいなものがあれば」

嫁「それで十分なんだけどなあ」


八郎「そうかぁ、なるほど」

         

そう言えば嫁はあまり大型の家電を置いたり
景観を損なうような家電は
好きじゃない事を思い出します。
そう言う意味では、石油ファンヒーターも
ホットカーペットもアウト。
ダイニングテーブルの下にひっそり
足元を暖めてくれる家電があればベター。
という事になる訳です。

       

八郎「。。。分かった、じゃあちょっと調べてみる」

嫁「さすが八郎ちゃん♪ブログネタにもなるよ」

八郎「」

        

完全に嫁にあらゆる行動パターンを見透かされている
八郎なのでありました。
(次回へ続く)

         

嫁の依頼、と言うか完全にレールの上を走らされる形で
ダイニングテーブルの下に設置出来るような
暖房家電を探す事になった八郎。
嫁の言うようにハロゲンヒーターでもいいんでしょうが
家電大好き、ガジェット大好き八郎としては
やはり面白くてコスパもよくて
ブログネタになりそうな家電を探したくなるものです。

       

嫁は、そういう家電検討をしまくる八郎を見て
うまくレールに乗せた感があります。
さて、そんなブログネタを頂いた八郎。
暖房器具を購入する出費も許されそうです。
ココから、本格的にコンパクトな暖房器具の
検討に入ります。

       

次回「ハロゲンヒーターとカーボンヒーターの違いはなに?電気代は?暖かさは?」

情弱施主の、魂の叫びを聞け!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

mill コンベクションパネルヒーター YSG-1000LED-W [YSG10…
価格:17800円(税込、送料別) (2022/1/16時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

デロンギ コンベクターヒーター HXJ60L12 1200W |赤ちゃん 暖房 …
価格:32780円(税込、送料別) (2022/1/16時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

シロカ siroca かるポカ 遠赤軽量ヒーター SN-M25…
価格:18800円(税込、送料別) (2022/1/16時点)




【★告知★】家づくりをしている方を応援するサイト「コダテル」で八郎のブログが読める!詳細はコチラをクリック!!
画像をクリックすると、最新記事へとジャンプします!

▼我が家で使用しているおうち関係の商品紹介しています!
▼フォローするとTwitterでブログの更新情報がツイートされます!
▼押してもらえるとブログのヤル気に繋がります!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
▼ブックマークはコチラから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。