建築日記第1話「やっぱりおうちたてようかな」はコチラ!!

♭035 セキスイハイムのオーナーズ保険って実は高いんじゃないの?

どうも!八郎です!!(@eightblog_hachi)

         

本日からは

「火災保険掛け替えてみた」

シリーズをお送りします。
現状の火災保険のトレンドを
ある人から色々聞いたので
もし、火災保険を掛け替えようかしら?
と思っている人の参考になれば幸いです。

      

ただ小生の記憶がだんだん曖昧になっているので
有益な話が出来るかどうかはわかりません。
ただ、積水保険サービス(オーナーズ保険)に
入られている方は見る価値があるかも?
しれませんよお~。

      

あ、後、八郎がブログで歌っている
「情弱」で保険の事を何も知らない
と言う事も加味して
読んでくださいね~。

        

それでは「火災保険掛け替えてみた」
シリーズを始めます!
まずは、恒例の前振りで
1話費やします(笑)

      

それでは、続きをどうぞ!!

セキスイハイムのオーナーズ保険の話の前に

まず、オーナーズ保険の話の前に
今シリーズの「主役」の話を
軽くさせてください。

        

古くから当ブログをご覧の方はご存知かもしれません。
「1.建築日記」編でもチョロチョロ出てきた
伝説の登場人物。。。
そう!保険代理店「所長」です!!

        

元々は車の任意保険でお世話になっている方なんですが。
たまたま八郎が勤務している会社の
全然違う営業所にたまたま八郎が居合わせた時に
所長が出入りしている所で、名刺交換したら
ああ、住んでるところ近いですね
では、保険の話でも如何ですか?
みたいな縁でスタートしたんですが。

            

家族が車で事故を起こした時や
八郎がおかまを掘られて0:100の過失の事故で
いろいろアドバイスを頂いたり。。。
年始早々、子どものいたずらでリアハッチを
割られた時も年始なのに色々対応してもらって。。。
と、保険で絆が深まるのはよくある話なんですが。

          

お互いの長女が、同じ職場に就職している偶然等
ちょっと普通では考えられない様な縁もあり
何だか仲良くなって今に至るふたりです。

       

図々しく、住宅ローン火災保険の事を聞くだけ聞いて
火災保険は、いわゆる積水保険サービスの
オーナーズ保険に加入するという鬼畜っぷりです(笑)

      

しかし、所長は決して自分の商品を
ゴリ押しする事は一切ない良心的な営業。
自分は保険屋に向いていない、と言いつつも
所長は所長であり続ける訳で
そういう所長の人柄に惹かれて
高い保険を敢えて掛けている人もいると思います。
八郎もそのひとりです。

        

そして、今回のエピソードの最後に
この所長及びこの代理店がとても優秀である事を
伺い知るエピソードがあるので
良かったらご覧ください。

       

今回は、そんな「所長」が
八郎を押しのけて主役になるお話です。

セキスイハイムのオーナーズ保険って大丈夫なの?怪しくない?

まず、セキスイハイムのオーナーズ保険とは何ぞや?
という話から。
「積水保険サービス」と言う所が扱っていますが
その実、商品は大手の保険会社の商品を
ほぼそのままの内容で取り扱っている状態です。

セキスイハイムのオーナーズ保険の保険会社の例

✅東京海上日動火災保険株式会社
✅三井住友海上火災保険株式会社
✅損害保険ジャパン株式会社
✅共栄火災海上保険株式会社
✅アニコム損害保険株式会社
✅AIG損害保険株式会社

ちなみに八郎の商品の引き受け先は東京海上火災でした。
なぜ、積水保険サービスが間に入るのかと言うと
ひとつは、積水水化学工業の従業員の
福利厚生の一環で独自の保険サービスを持っており
その絡みで、オーナーにも
同様の保険を提供できる下地が出来ている事。

       

また、注文住宅情報や個人情報を共有する事で
家が被害にあい、火災保険が適用された時の
申請から支払いまでをスムーズに実施する事が出来るのも
大きな理由のひとつです。

セキスイハイムのオーナーズ保険って高いんじゃないの?

ここに、皆さん引っかかっていると思います。
わざわざ、保険会社と我々との間に
1枚会社をかませている訳です。
その間に1枚かませた保険会社
ここでは積水保険サービスになりますが
そこが、マージンを取っているのでは?
そう勘繰りたくなりますよね。

      

しかし、結論から言うと
保険料は実は本家と最低でもほぼ同等か
安く済むというのが現実です。
なぜ、そのような事が起るのか?

      

それは積水保険サービスが扱っている商品が
積水化学工業の従業員の殆どが
加入している、と言う事です。       

      

そう、この状態がいわゆる
ほぼ「団体扱い」(団体表記は無い)の
商品になっている、と言う事です。
団体扱いなので安くすることが出来る、というのが1点。

       

もうひとつは、保険会社にとって
非常に効率の良い商品であると言う事。
恐らく新築で家を購入する人は
同時に火災保険にも入る人が殆どだと思います。
いわゆる施主は、保険会社にとって
絶好のカモ。。。もとい、お客さんなのです(笑)。
家を建てるお客さんは、ほぼ例外なく
火災保険も探していると思います。
そんな客に

✅その実は大手保険会社が引き受けている商品
✅大手保険会社の商品よりちょっと割安
✅家の打ち合わせ時に一緒に契約することが出来る手軽さ

というメリットを突き付けると
結構な割合でその場で契約してしまうのではないでしょうか?
セキスイハイムで家を建てられた方は
結構オーナーズ保険に加入されている方が
多いように見受けられます。

       

。。。まあ、家の打ち合わせに、住宅ローンに
一生懸命情報収集してへとへとになっている中
もう火災保険まで探す気力は無いよ
と言う人も多いかと思います。

       

また、セキスイハイムのオーナーズ保険をしてくるタイミングも
結構ずるい?悪どい?タイミングだったりして
割と「最終仕様確認」後にしてくるパターンが
多いように施主ブログを読んでいると感じます(笑)

       

この最終仕様確認は、家の打ち合わせの
集大成の様なイベントで
そこで決まった内容は原則覆せなくなる
家の全てを最後に確定させる大事な打ち合わせでもあります。

        

そんな気力を使い果たした後に
火災保険の話をされても
「あー、もう面倒なのでそれでいいですわ」
となる人が後を絶たないと思います。

        

そんなこんなで、ハイムの施主は結構か確率で
オーナーズ保険に加入している物と思われます。

なぜ、割安とも言えるオーナーズ保険を掛け替える事になったのか?


大手保険会社が扱う商品を
普通より割安な金額で加入できる
セキスイハイムのオーナーズ保険。

       

なぜ、そんなお得とも思われる火災保険を
掛け替える事にしたのか!?
今回はそのお話をしていこうと思います。

       

ポイントは        

火災保険の内容
✅新商品の恩恵
✅特約の中身の微妙な違い

でした。
皆さんもこれからの記事を読んでいただき
もし少しでも火災保険をほぼ同等の内容で
お安くしたのであれば
是非掛け替えを検討して見て下さい。
(次回へ続く)

       

と言う事で前置き終わりです(笑)
やはり、最終仕様確認後のヘトヘトの状態で
火災保険の契約を結んでしまったので
所長からいろいろツッコミを受けています。
その辺も参考にしてくれれば、と思います。

       

さて、次回から本編に入りますが
しばらくは与太話にお付き合いください。
所長の「うんちく」はそこそこ役に立つ、かも?
しれませんよ!?

      

次回「自動車の任意保険が満期を迎えました、からのぉ~」

【★告知★】家づくりをしている方を応援するサイト「コダテル」で八郎のブログが読める!詳細はコチラをクリック!!
画像をクリックすると、最新記事へとジャンプします!

▼我が家で使用しているおうち関係の商品紹介しています!
▼フォローするとTwitterでブログの更新情報がツイートされます!
▼押してもらえるとブログのヤル気に繋がります!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
▼ブックマークはコチラから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です