建築日記第1話「やっぱりおうちたてようかな」はコチラ!!

#126 マイホームの住宅ローンどれを選ぶ?

どうも!八郎です!!

          

いよいよ設計チェックに向けた打ち合わせも終了し、
残すは最終確認を残すのみとなった八郎家。
しかし、家のプラン以外にも決めなければいけないことがあります。
それは。。。

       

住宅ローン
✅火災保険

          

をどの商品を選んで、どこに頼むか、です。
そこで八郎が考えついた策は。。。

~※八郎より良い子の皆さんへお願い~
毎度の記事もそうなんですが、特に今回の記事は
「ふたりのおっさんが居酒屋でよいちくれてわいわいやっている会話」
と思って読んでやってください。
よくわかってもいないのに住宅ローンの話や火災保険の話をしてしまいます。
読者さま「ああ、またこの情弱が間違ったっ事言ってるよ。。。まあバカだからいっか♪」
くらいの生温かい目で見守ってやってください(^^;ゞ

そもそも、この件(くだり)いる?

所長「。。。ねえ、八郎さん」

八郎「お待たせしました!所長!出番ですよっ!!」

所長「いやいやいやいや。出番とかじゃなくてさ」

八郎「???」

所長「そもそもさ、この件(くだり)いる?」

八郎「え、何でですか?」

所長「もうさ、スパーっと『最終仕様確認編』に行っちゃえよ」

八郎「。。。なんでそんな事言うんですか?」

所長「えー、じゃあぶっちゃけて言うよ」

八郎「はい」

所長「俺がでるとさ、PV数が激落ちくんなんだよ

八郎「」

所長「1周目のブログも、俺の記事、日記ではワーストに並んでたし」

所長「2週目は端折るかなーと思ったけど、フツーに載せてくれて」

所長「フツーにPV数ワーストだしさ(笑)」

所長「俺、人気無いんだって思うと。。。もう立ち直れないよ」

八郎「あ、いやいや、それは所長が悪いんじゃなくて」

八郎「僕の文章力がつたないんですよ」

所長「えー、俺の時だけ、手抜きして書いてんの?」

八郎「(うわ、結構めんどくさいな(笑))いやいや、そうじゃなくて」

八郎「僕に学が無いから、所長のわかりやすい説明を文章に起こしきれないんですよね」

所長「じゃあいいじゃん、ここは飛ばして『最終仕様確認編』始めチャイナよ北京ダック」

八郎「(そんな事言うからすぐ離脱されるんだよ)いやいや、所長にはホントお世話になったし」

所長「。。。」

八郎「今度、保険の更新の時に家に招待して、また、住宅事情や保険関係の事を色々語ってもらうコーナーを設ける予定なんで」

八郎「そんな拗ねずに今回も出演してくださいよ~(ゴマゴマスリスリ)」

所長「まあ。。。保険も更新してくれるなら。。。いいとしようか」

八郎「さすが所長!ありがとうございます!!」

所長「ちゃんとリライトして、俺の事、イケメンに書いてよ~」

八郎「も、もちろんですよ」

         

という事で、本編とは関係ない話ではあるんですが、
八郎はローンや保険の事を所長に色々「タダ」で聞いて回ったので、
建築日記の中に組み込ませてください。
興味がない方は、「最終仕様確認編」に飛んでください。
(※更新次第、リンクを作成します)

それでは、続きをどうぞ!!

皆さん、覚えていますか?

皆さん、覚えていますか?
この日記の序盤に出てきた、
しがない保険屋の代理店の所長の話を…(所長、すみません!!!!)

         

「は?誰それ??」

 

と言う方は、こちらのリンクを読んでいただけたら、
これからの話の面白さも倍増するかも?しれません。。。

#019 家を建てるには「現金」も必要なんです

#020 月々のローンは給料の○%までが妥当?

#021 住宅ローンの種類3つ おすすめはどれ?

#022 ダンシン?団信ってなに?ワイド団信とは?

以上、ちゃっかりちゃりの助からでした!
(次から本編です)

           

最終仕様確認まで残り数日となった初冬の夕暮れ。
八郎はとある事務所を訪れます。
今回も、仕事帰りの傍若無人なアポのため、
事務所にはお目当てのあの人、
ひとりしか残っていません(笑)

 

八郎「こんばんは~」

所長「いらっしゃい!」

 

そこは、以前にもご登場頂いた保険代理店の所長の事務所です。
車の任意保険や、生命保険をお世話になっている他にも、
娘同士が父親の知らないところで繋がっていたり、
といろいろと縁のある方です。

          

保険関係や金融関係のわからないことは、
全部所長に聞きに電話したり直接聞きに行きます(笑)
代理店に頼むと保険料は決して安くありませんが、
こういうわからない所をいろいろ相談できるのが、
代理店に頼む利点だと八郎は勝手に思っています。

          

どこにでもあるようなインスタントコーヒーを淹れてもらって世間話をした後、
先に所長が仕掛けてきます。

 

所長「どう?家決まりました?」

八郎「そうですね、週末最後の打ち合わせがありますね」

所長「えっ?もう最終確認なの?えらい早いね。秋くらいにどこにしようかーとか言ってなかった?」

八郎「はい。。。それがちょっと完成の時期が早まったもんで、巻きで動くことになりました」

#053 B社営業へ断りの電話を入れる

所長「そうなんだ。。。で、やっぱりD社にしたの?」

八郎「いえ。。。それが、色々あってセキスイハイムになりました」

所長「かぁ~気が良いねぇ~、俺にもその景気を分けて欲しいよ」

八郎「(お金が無くても家が建つのは、所長がいちばん知っているはずなのに。。。)」

所長「で、今回の要件は?また火災保険とか言わないよね?」

八郎「いやいや、火災保険も聞きたいです。でも1番聞きたいのは。。。」 

決め切れない住宅ローン

所長「まさか『住宅ローンは固定にしようか変動にしようかフラットにしようか迷ってます!』とか言うんじゃないだろうね」

八郎「えっ?」

所長「えっ?」

八郎「」

所長「。。。その、『まさか』かいな」

八郎「スンマセン。。。所長」

所長「そんなのわかってたら、商品は1つしかなくなる、ってこの前言ったでしょ!?

#021 住宅ローンの種類3つ おすすめはどれ?

八郎「しょちょー、そんな事言わないで相談に乗ってくださいよー」

所長「そもそも、保険屋に住宅ローンの商品の未来を聞く事がおかしいでしょ(笑)」

八郎「そんな事言わないでしょちょー(涙)」

所長「はあぁぁぁ…じゃあ、未来は予測できないけど、傾向的な話と業界の噂的なもんだったら話してあげる事が出来るけど(※2018年12月現在のお話です、ご了承ください)」

八郎「マジっすかぁ(パアアアア)」

所長「あくまで噂、と言うか、噂を総合して個人的主観を交えた意見でしかないから、話半分に聞いてよ」

八郎「(ぶんぶんぶんぶん)←頭を激しく上下に振る音」

 

住宅ローンにおけるフラット35の契約割合は増加傾向

住宅ローン 商品割合推移
LIFULL HOME PRESS より

所長「住宅ローンは、変動金利が不動の1番人気。やはり金利の低さが魅力だよね」

八郎「ですよねー」

所長「でも、ここ数年、フラット35の契約が増加傾向にあるのよね」

八郎「そうなんですか!?」

所長「うん、前も言ったけど住宅ローンの金利は現在、底と言っても過言でないくらい、かつてない安い金利になっていて」

所長「変動金利では、金利0.5%を下回る商品もざらにある状況なんだけど」

八郎「(コクコク)」

所長「それに引っ張られるように、フラット35の金利も下がってきたのよね」

八郎「それで、フラット35の契約割合が増えた、と」

所長「それもあるけど」

八郎「?」

所長「フラット35も色々な金融機関が色々な商品タイプを出してきた事によって」

所長「多様性が出てきて、結果、選択している人が徐々に増えている、という背景もあるんだ」

八郎「はえー。。。そうなんですか」

所長「じゃあ、そのフラット35が、何で契約割合が増えているのか、と言うのを掘り下げてみようか」

八郎「お願いします!」
(次回へ続く)

 

と言う事で、暫くローンと保険の話にお付き合い下さい。
八郎のローンや保険に関する知識は幼稚園児以下なので
(幼稚園児にすら失礼か)稚拙な内容ではございますが、
お付き合いいただければ幸いです。

      

さ、保険代理店の所長が、週択ローンの初心者向けに、
フラット35について掘り下げてくれました。

次回「全期間固定金利「フラット35」の魅力に迫る」

君は、選び抜くことができるか。

▼フォローするとTwitterでブログの更新情報がツイートされます!
▼押してもらえるとブログのヤル気に繋がります!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
▶ブックマークはコチラのページをお願いします!!◀
八郎のラジオ「はちろん!」公開中です!良かったら覗いてください!!◀

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です