建築日記第1話「やっぱりおうちたてようかな」はコチラ!!

♭102 フローリングが底冷えする!寒さ対策で足元を温める方法を探せ!

どうも!八郎です!!(Twitter:@eightblog_hachi)
(Twitterでも家の事やどうでもいいことを
たまーにつぶやいていますのでご笑覧下さいませ)

                  

新章
「嫁にパネルヒーターをプレゼントしたい!」
をお送りしております。

      

前回までのあらすじですが

本題に入る前にセキスイハイムの家の性能について
ちょっと触れておこうと思いまして
まずは、セキスイハイムの窓を
オプションでオール樹脂サッシを選ぶ事が出来るのか?
について書いてみました。

次にネットでよく言われている
「鉄骨住宅は冬場は寒い」という噂が
本当なのか
を、セキスイハイムの鉄骨住宅に
約3年住んだ小生が、C値UA値等の数値も
織り交ぜながら?書いてみました。

また、セキスイハイムの
お馴染みのセールスコピーである
「あったかハイム」は本当なのか?
書いてみたのがコチラの記事です。

そして2021年度の冬。
今年はラニーニャ現象で日本は
例年より冬は寒い予報。
セキスイハイムを始めとする鉄骨住宅群にとっては
大ピンチの冬
になりそうです。

新築に入居してから3年目の冬を
越すことになる八郎家ですが
新築にも関わらず
家族の信じられない姿に呆然。。。
選んだハウスメーカーと商品を
間違えたか。。。と軽く眩暈を感じます。

さて、後悔は後にも先にも立ちません。
問題点は既存の物で改善あるのみ!
八郎はこの問題点に挑む。。。
と言うのが今回のお話なんですが。
果たしてそう簡単に行くのか!?

      

それでは、続きをどうぞ!!

暖房を常時稼動しても足元が暖まる訳ではない

暖房の方がエアコンに負荷がかかる
=電気代がかかると勝手に思い込んでいる八郎は
(1)エアコン設定21度でスイッチON
(2)室内の温度計が20度になったらエアコンOFF
(3)室内の温度計が18度を切ったら再度スイッチON
という動作でエアコンを動かしています。

     

そして、エアコンオフのタイミングでの出来事。
室内の温度は19度を切ってきました。
すこーし肌寒さを感じなくもない?
という温度帯です。
八郎がトイレに行こうと立ち上がった時
嫁と三女の意外な姿を見てしまいます。

        

何と、二人とも。。。

ひざ掛け(ブランケット)

をしていたのです( ゚д゚)

      

な、なんだとぉ。。。
新築3年目。
温熱地域6という寒さも大したことない土地で

ひざ掛け(ブランケット)(白目)

なぜ、我が家はそうなってしまったのでしょうか。
やっぱり鉄骨住宅は寒いのか?
嗚呼、鉄骨で家を建てない方が良かったのか。。。
そんな後悔が頭をよぎります。
高高住宅推しの嘲笑が聞こえてきそうです。

        

いや、でも俺は寒く無いぞう!
ひざ掛けなんかなくたって
全然問題ない温度感なんだが。
なぜ女性陣だけ、寒そうにブランケットを
膝にかけているのか???

         

まずはその辺の問題点を解決すべく
ヒアリングしていくことに。

       

八郎「え?やっぱりエアコン切ると寒い?ずっと付けてようか?」

嫁「いや、たぶん足元が冷えるんだよね」

三女「そうそう、エアコンがずーっとついてても」

三女「頭がぼーっとするだけだから」

三女「お父さんがON/OFFしているのは問題ないよ」

八郎「むうう、足元かあ。。。(´・ω・`)」

      

我が家のダイキンエアコンは
温風を床に叩きつけるような気流を
発生させることが出来ます。

引用:https://www.daikinaircon.com/roomaircon/products/r_series/index.html

確かに床に温風が当たっている箇所はほんのり暖かいんですが
やはりエアコンから距離が離れてしまうと
フローリングの床はヒンヤリしています。
なかなか上の図の様に、延々と
暖かい空気が地を這っている、と言う訳にはいかないようです。

       

何らか、対策を打たないといけないようです。

床冷え対策にコルクマットや断熱マットを敷く

となると。。。
必要なのは。。。断熱だっ!
(▲買う前に気づけよ(笑))

       

床が底冷えするなら。。。
底冷えする床を断熱してしまえホトトギスっ!

      

八郎「嫁ちゃんっ!床にコルクマットを敷こう!」

嫁「工エエェェ(´д`)ェェエエ工」


八郎「コルクは中空構造になっているから」

八郎「間に空気が入っているからその空気の効果で」

八郎「断熱が期待できるよ!」

嫁「やだあ、ダサいよ。。。」

八郎「」

        

くそう、断熱対策をダサいと言われてしまった。
しかし、嫁の性格上、見た目を重視するのは
火を見るより明らか。
このベタ過ぎて、見た目にもスマートではない
対策方法はあっさり断られてしまいます。

フットウォーマーで足ごと温める

八郎「じゃあ、こんなんで、足ごと温めちゃうのはどう?」

嫁「どれどれ(._.)。。。」


嫁「いやー、足先だけじゃないんだよねえ」

八郎「いや、足先を温めつつ、ほんのり暖かい空気が」

八郎「足から膝の方向に伝わってくるんだよね」

三女「これじゃあ、勉強に集中できないよ」

嫁「同感(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪」

八郎「」

      

なかなか我が家の女性陣は要求が高度です。
ならば、これはどうでしょうか?

      

八郎「じゃあ、足を膝まですっぽり覆える」

八郎「ロングフットカバーとかどうよ?」


嫁「」

三女「これじゃあ歩けないよ。。。」

八郎「ちゃんと足も出せますし」

八郎「スリッパも履けますよ」

嫁「なんでこんなルーズソックスみたいなヤツを」

嫁「家で履かなきゃいけないのよ。。。」

八郎「え?外で履きたいの?(魔)」

嫁「バカジャナイノ?」

八郎「」

         

むう、結構自信あったんだけどなあ。
こうして女性陣に悉く否定され続ける八郎。
元々無いに等しかった父親の威厳も
これで皆無に。
果たして失地回復の場は
設けられるのでしょうか?
(次回へ続く)

       

思いつく限りの底冷え対策を提案
全部ダメ出しの返り討ちにあう八郎。
やはり天性のセンスの無さは
如何ともし難いようです。。。

       

やはり頼らざるは文明の利器。
電気の力なんでしょうか?
八郎、失地回復となるか!?
次回は家電の提案です。

        

次回「リビングの足元寒さ対策!この家電でバッチリ防寒!!」

情弱施主の、魂の叫びを聞け!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

mill コンベクションパネルヒーター YSG-1000LED-W [YSG10…
価格:17800円(税込、送料別) (2022/1/16時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

デロンギ コンベクターヒーター HXJ60L12 1200W |赤ちゃん 暖房 …
価格:32780円(税込、送料別) (2022/1/16時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

シロカ siroca かるポカ 遠赤軽量ヒーター SN-M25…
価格:18800円(税込、送料別) (2022/1/16時点)



【★告知★】家づくりをしている方を応援するサイト「コダテル」で八郎のブログが読める!詳細はコチラをクリック!!
画像をクリックすると、最新記事へとジャンプします!

▼我が家で使用しているおうち関係の商品紹介しています!
▼フォローするとTwitterでブログの更新情報がツイートされます!
▼押してもらえるとブログのヤル気に繋がります!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
▼ブックマークはコチラから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。