建築日記第1話「やっぱりおうちたてようかな」はコチラ!!

#389 ごちゃつく旦那のベッドをどうにかしたい嫁

どうも!八郎です!!(@eightblog_hachi)

         

前回、「隠す収納」派の嫁と
片付け能力も意識も皆無の八郎の話をさせてもらいました。

そんな夫婦の意識が交錯する中
嫁の「2-(5).インテリア検討編」と「2-(6).嫁の収納奮闘編」を
ちょこちょこお話させていただければと思います。

       

さて、今回のお話は
八郎の身勝手な振る舞いが我慢できないようで
早めに収納のルールを決めて、
八郎の好き勝手出来ないようにしようと
嫁が始動します。

        

始めに着手したのは、意外にもこの部屋からでした。
やはりかなり目に付くようなのか
早くも手を入れてきます。

         

それでは、続きをどうぞ!!

贅沢な「寝るためだけの部屋」

あwこんなに寝室広くないっすwww

我が家の新居には
「主寝室」
なる、寝るためだけの贅沢な部屋が存在します(笑)。

そこには、8畳程度のベッドを置く部屋と
隣接してウオークインクローゼットもあります。
むかしの2LDKの賃貸では、6畳強の和室に
婚礼家具を所狭しと周りに並べて
布団がギリギリ2枚敷ける程度のスペースしかありませんでしたが

今や、寝るためだけに8畳とか
どんだけブルジョワやねんっ!と言うくらい
我が家にしては贅沢すぎる空間の使い方をしています。

       

更に言えば、2.7畳のスペースのウオークインクローゼット。
これも今までの暮らしから言えば、
超贅沢な空間の遣い方と言わざるを得ません。
今までは、洋服タンスの中にキュウキュウに衣類を押し込め
探すのもひと苦労、と言った有り様だったんですが、
今や衣類がワードローブにかけられ、
その空間に人が立ち入り、衣類を収納するだけでなく物色できる。。。

       

昨今ウオークインクローゼットの是非について
注文住宅界隈では喧々諤々あっているようですが
嫁はこの「主寝室+ウオークインクローゼット」を
甚く気にっている次第であります。

シングルのベッドを2台購入

その主寝室には、シングルベッドを2台購入。
上の写真はベッドとベッドとの間に隙間が少し空いていますが
我が家は間を詰めて設置しています。

一瞬、クイーンとかキングサイズのベッド購入が
降って湧いたかのように出た事がありましたが
我が家の間取り事情を鑑みると
キングサイズのベッドの搬入はまず不可能だったと思うので
大人しくシングルベッドを買って良かったと思っています。

そのシングルベッド何ですが、
頭の上に
コンセント
✅LED照明
✅ちょっとした物置スペース

があります。
これは、八郎が敢えてそのようなベッドを
現品限りで購入しました。その理由は。。。

         

ベッドの頭上にガジェット類を置きたい

       

という思いがあったから。
今まで旧居は和室で布団だったので
布団の周囲に

✅ワイヤレススピーカー
✅スマホの充電器(USBケーブル3本)
✅LEDランタン
✅照明のリモコン
✅マンガ・雑誌類(近くに本棚があった)

を並べていました。
ひとり暮らしのクセが抜けていません。

       

ある日、ふと気が付いたら嫁に片づけられている事も多々ありましたが
八郎もめげる事無く、布団周囲に広げ回し

無言で撤去する嫁
✅黙って広げ回す旦那
✅無言で撤去する津
✅黙って広げ回(以下ループ)

が、旧居では繰り広げられていた訳です。

ガジェットをベッドの上に広げ回す旦那

ベッドの頭上は、こんな感じで棚が出来ています。
よって、健やかな(?)ベッドライフを満喫するため

USB充電器(ケーブル3本www)
✅ワイヤレススピーカー(USBケーブルで充電)
✅LEDランタン(USBケーブルで充電)
✅照明のリモコン
✅エアコンのリモコン【New!!】
✅ボックスティッシュ【New!!】

を頭上に展開しています。
この色々ものを置いている上に、
USBケーブルがうにょうにょしているベットの頭上が
嫁は非常に気に食わないようです。
しかし、置く場所が無いので
気に入らない素振りを軽く見せつつも暫く
事実上黙認していました。

        

しかし、機が熟したのか?
ついにゴールデンウイークが明けたある日
八郎に提案をしてきます。

       

嫁「八郎ちゃんのベッドの上に置いているヤツね」

八郎「(「ヤツ」と来たか。。。)」

嫁「もし、収納出来るようなボックスみたいなの買ったら」

嫁「全部それに収納してくれる?」

         

割と単刀直入に来ました。
かなら我慢ならない様です(笑)

            

八郎「うーん、俺は今のままでいいけどなあ」

嫁「ワタシハイマスグケシサリタイノ…」

八郎「えっ?何か言った」

嫁「うううん、何でもないの♪それでね」

嫁「収納できるボックスの様なものがあったら収納してくれる?(本日2回目)」

八郎「う、うんいいけど、そんなのあるの?」

嫁「ふふふー♪あるんだな~それが( ̄ー ̄)ニヤリ」

八郎「。。。」

       

またしても散財の香りしかしない今日この頃。
ひと通り家も片付き、何かに対して
ヤル気を醸し出している嫁が、
何だか気になって仕方がありません。
そして。。。

       

これからも八郎は、
嫁に色々と振り回される日々がやって来るのであります。
(次回へ続く)

        

片付けも終わり、何かのヤル気にみなぎっている嫁。
八郎は、家を購入したことによって
「気力が人生で一番充実していた」
と後に語っていた嫁の変貌にまだ気が付いていません。

        

家を手に入れた嫁が、遂に自分の真の夢である

自分好みの家に仕立て上げる

目標に向かって始動を始めます。

       

次回「サイドテーブルを導入しホテルライクな寝室に?」

【★告知★】家づくりをしている方を応援するサイト「コダテル」で八郎のブログが読める!詳細はコチラをクリック!!
画像をクリックすると、最新記事へとジャンプします!

      

▼我が家で使用しているおうち関係の商品紹介しています!
▼フォローするとTwitterでブログの更新情報がツイートされます!
▼押してもらえるとブログのヤル気に繋がります!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
▼ブックマークはコチラから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です