建築日記第1話「やっぱりおうちたてようかな」はコチラ!!

#350 フローリングの傷を必死に隠蔽しようとする?納品業者

どうも!八郎です!!(@eightblog_hachi)

       

入居2日目!
午前中のインターネット工事は無事開通。
我が家はアンテナを立てず、
月額3000円を払って、JCOMで
ネット回線でテレビを見る事に決めました。

#348 新居2日目 インターネット工事で有線LANが1個ダメになる

そして午後からは嫁の肝入り!
新規購入のインテリアの搬入です。

#349 新居2日目 いきなり新居のフローリングに傷が付く?

      

だがしかし!
2階寝室のベッド搬入後に
フローリングをチェックしていたら
2階ホールに傷らしき白い線を発見!!

       

指でゴシゴシしてみるも、消える気配はなし。
これは。。。果たしてキズなのか!?

      

搬入業者もベテランと新人のコンビで
イマイチ息は合っていないようです。
どちらかが、ガリガリッとやってしまったのか?

        

八郎はじっと告発の時を待ちます。

          

それでは、続きをどうぞ!!

続々と搬入されていくインテリア

寝室のベッドを皮切りに
続々とインテリアが搬入されてきます。

       

ダイニングテーブル
✅テレビボード
✅センターテーブルとラグ

       

が運び込まれ、嫁は顔をキラキラさせています。
しかし、八郎は。。。
2階ホールのキズを見つけてしまい
より一層懐疑的な目で搬入業者を見てしまいます。

        

ベテラン業者「ラグはどうしますか?カウチソファーの下に敷きますか」

嫁「はい!お願いいたします!!」

ベテラン業者「かしこまりました。オイッ」

新人業者「ヘイッ」

        

ラグの位置をしっかり決めて、
カウチソファーを運び込みます。

          

新人業者「オット。。。」

八郎「!!!」

嫁「!!!」

        

バランスを崩したのか、手を滑らせたのか、
カウチソファを落としかけます。
八郎も嫁も肝を冷やします。
当然、新人業者さんも肝を冷やしたでしょう(笑)

         

ベテラン業者「気を付けろって言ってるだろう!」

新人業者「ヘイ、スイヤセン。。。」

嫁「。。。」

八郎「。。。」

          

今のシーンがベッドの搬入でもあったかもしれない。
そして、その時は。。。

      

本当に落としたのかもしれない
引きずったのかもしれない

       

そんな邪推が頭から拭えない時間が続きます。

告発の時

そうこうしている内に、インテリアの搬入は全て終了。
嫁は自分の好みのインテリアが新居に並び
大満足の恵比須顔です。

        

しかし、八郎は。。。
告発の時の様子を伺います。きっと

        

傷が無いか確認してください

        

と聞かれる時間が来るはず。
その時をじっと待ちます。

        

その後養生関連を全て外した搬入業者。
いよいよ、八郎が待ち望んだ時間が来ました。

         

ベテラン業者「それでは、最後チェック頂き、キズなどがついていないか確認をお願いします」

         

来ました、告発の時です。
ただ、いきなり2階のホールに駆け上がって
「傷がありま~す」
と言いつけるのは、あまりにもあからさまなので
他の傷も探しながら、最終的に2階ホールの傷を指摘することにします。

        

。。。嫁は、キズのチェックと言うよりは
搬入されたインテリアをうっとりと鑑賞している模様。
。。。キズをチェックするのは八郎ひとりになりそうです(笑)

        

1階をくまなく探してみますが
それらしいキズは全く見つかりません。
それでは。。。
満を持して、2階のホールの傷を告発させてもらう事に。

        

八郎「。。。あれ?これ。。。」

         

もう既にロックオンしていたんですが、
やや芝居がかったわざとらしい言い方でアピールします。

        

ベテラン業者「な、何かありましたか!?」

       

慌てて2階に急行します。
。。。嫁は来ません(笑)
インテリアに魂を抜かれているようです。

         

八郎「えーとこれです。。。」

        

予めみつけたキズらしきものを指さします。

          

ベテラン業者「ああ、これは。。。多分汚れです」

        

腰にかけているウェスで床を拭いてみるベテラン業者。
10回近く往復してこすりますが。。。

       

キズらしきものは消えません。

        

八郎「。。。」

ベテラン業者「」

隠蔽工作?

やや、同様の顔色を浮かべたような気がするベテラン業者。
しかし、そこは流石ベテラン。
すぐに立ち直ります。

        

ベテラン業者「ちょっとお待ちいただけますか?」

        

そういうと脱兎の如く階段を駆け下り
外へと駆け出していきます。

        

新人業者「。。。」

       

それを不安そうに見守る新人業者。
うん、あなたの気持ちはわからなくもない。
放置されている新人業者に微かに同情しつつ
ベテラン業者の次の一手を待ちます。

         

すると程なく、霧吹きみたいなボトルを持って
ベテラン業者が戻ってきます。
緑色の容器に、不可解な色の液体が入っています。

          

その得体の知れない液体に目を奪われていた次の瞬間
やられてしまいました。

        

ベテラン業者「失礼します!シュッシュッシュッ!!」

八郎「!!!ちょ、ちょっと何するんですか!?」

        

ロクに断りもせずいきなり液体をフローリングに吹き付ける無礼に
思わず糾弾せずにはいられません。

謎の液体        

ベテラン業者「大丈夫です、これは中性洗剤を水で薄めたものです」

八郎「」

          

そんな文言、信じられる訳がありません。
本当にそんな外の無い物なのであれば
強引に吹きかけなくても
事前に説明すればよいはずです。
とても腑に落ちません。

      

しかし、今は謎の吹き付けられた後の
キズの行方が気になって仕方ありません。
一旦気持ちを抑えて、固唾を飲んで見守ります。

        

ベテラン業者「では、拭きますね、キュキュキュッ」

八郎「!!!!!」

ベテラン業者「♪」

        

そうすると、ダークブラウンのフローリングについていた
白い傷らしきものは95%消えてしまいました。
しかし、僅か5%ではありますが、
よーく見ると、かすかに残っている様に見えなくもないです。

         

八郎「いえ、でもすこーし残っていますよね、ほら」

ベテラン業者「ええ、そうですかぁ、シュッシュッシュッシュッ」

八郎「あっ、またやった!」

ベテラン業者「大丈夫です、中性洗剤ですから。キュキュキュッ」

        

またしても謎の液体をフローリングに吹き付けるベテラン業者。
油断もスキもあった物ではありません。

        

ベテラン業者「ほら?どうですか?消えましたよね」

八郎「ええ。。。本当ですか。。。」

      

ベテラン業者がドヤ顔しているので
顔をこすりつけるようにフローリングを見て見ると。。。
キズらしきものは消えていました。

      

悔しいのでスマホのライトをつけて
フローリングを確認したんですが。。。
キズは確認できません。

       

ベテラン業者「あれは汚れです、よくあるんですよ」

八郎「。。。」

       

とても納得できる言い訳ではないんですが。。。
しかし、キズは本当に消えてしまいました。
これ以上の糾弾は出来そうにないと悟り、諦めます。

         

八郎「そ、そうですね、キズですね、失礼いたしました」

ベテラン業者「いえいえ、いいんですよニコニコ」

        

こうしてインテリア搬入は終了。
キズと思っていた2階ホールの白い線は
汚れだったという事になってしまいました。

     

しかし、後日。
2階のホールの同じ場所をよく見て見ると
うっすらキズがついている
様に今でも見えます
これが本当はキズだったのか
それとも汚れだったのか。

     

そしてあの霧吹きの中に入っている謎の液体の
正体は何だったのか?
今となっては知る由もありません。
(次回へ続く)

         

本当に中性洗剤を薄めたヤツだったのかもしれませんが
施主に断りもなくいきなり液体をフローリングに吹き付けられた時は
あまりの失礼さに、殺意を覚えました(笑)
しかし、これが結果的に何だったのかは?
今もって、謎に包まれています。。。

       

さて入居2日目をあっという間に夕方を迎えます。
そう言えば引越しをしたら、
周囲の人たちに「あの儀式」をしないといけませんよね。
今後のお付き合いにも大きく影響を及ぼすかもしれません。
早めにするに越したことはありません、が。。。

      

そこにはまたしてもドラマが待っているのでした(笑)

      

次回「引っ越し挨拶の品を受け取ってもらえない家」

ビルド(build)スタンバイ(stundby)!




▼我が家で使用しているおうち関係の商品紹介しています!
▼フォローするとTwitterでブログの更新情報がツイートされます!
▼押してもらえるとブログのヤル気に繋がります!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
▶ブックマークはコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です