建築日記第1話「やっぱりおうちたてようかな」はコチラ!!

#473 バリバリ修繕してくれるファミエス担当!ってんんんっ?

どうも!八郎です!!(@eightblog_hachi)

         

新居の半年点検のお話をさせてもらっています。
前回までのあらすじは。。。

                

入居して4ヶ月が経過。
半年点検が近づく中
小さな不具合?と言えるかはわかりませんが
本人たちは「不具合っ!」と言い切っている事象が
ポツポツと起きていました。

そんな不具合の情報を夫婦で共有し
来る半年点検の通知に備える八郎家。

        

そんな8月の真夏のある日。。。
ついに半年点検のお知らせの通知がっ!

入力項目が沢山あり終わらせるのに手こずりましたが
何とか全項目入力を完了し
希望日を9月中旬の2日間を指定して
セキスイファミエスからの連絡を待ちます。

          

だがしかし!
9月に入ってもセキスイファミエスから
連絡がこない八郎家。
過去の経験からおかしいと思ったら自分からアクション!
を活かしてセキスイファミエスに電話をしてみる事に。

しかし冷たい女性のオペレーターを介して
折り返しの連絡がかかってきたファミエス担当
「ファミ男」は、電話をかけなかったのは
「私のせいではありませんが」と言い放って
自分の出来人ではない事をアピールするトンデモ担当である事が発覚。

       

点検も日程も当初希望していた9月の日程は
「予定が埋まっている」と断られ
結局1か月後の10月○日に決まる有り様。

希望を出したのは8月の上旬。
なんで1ヶ月も前に要望を出したのに聞いてもらえないのか?
ゴネようかとも思いましたが
我が家のアフターメンテナンスを担当するこの人と
揉めても得は無い、と判断し
とりあえず黙って様子を見る事にします。

     

しかし、不安はいい意味で裏切られます。
半年点検当日、家に現れたファミ男は
点検前に1か月前の会社のミスを謝罪。

 

それだけでも失地を果たしたファミ男は
更にテキパキと点検を進めていきます。
これは。。。
実はファミ男はいい人なのでは!?
デキる男ではなのか!?
説が浮上します。

       

果たして、ファミ男はデキる営業マンで
あり続けることが出来るのか!?

        

それでは、続きをどうぞ!

建具の締め付けが緩いのを見抜くファミ男

ファミ男「今回は半年点検と言う事で」

ファミ男「弊社の点検項目に沿って家の内外の状況を確認させて頂いて」

ファミ男「その後、八郎さまが半年住まわれて気になる所や」

ファミ男「不具合の箇所をお伺いして、直せるところは本日直し」

ファミ男「難しい場合は本日持ち帰り、後日改めてご連絡の上対応させて頂いて」

ファミ男「最後、点検項目のご説明と修繕箇所の報告と、持ち帰り内容の確認を」

ファミ男「させて頂きたいと思います、宜しくお願い致します」

八郎「こちらこそ、宜しくお願い致しますっ!」

      

そう言うとファミ男はファイルをスチャッと構えて
点検項目を見ながら確認を始めます。
リビングの入り口のドアを開けたり・閉めたり
フローリングの床の状況を見たり
クロスの継ぎ目を見たり。。。
と色々始めます。

         

ファミ男がどんな働きをするのか気になって
暫くLDカウンターのパソコンに向かうフリをして
横目で動きを追います。

       

至って真顔で点検に取り組むファミ男。
その内顔を地面から90度曲げて首を倒して
ドアの締め付け部分の釘を注視し始めます。

           

その滑稽な姿に興味をそそられ
思わず質問してしまう八郎。

        

八郎「あの。。。何かありました?」

ファミ男「はい、全体的に建具の締め付けが緩いような気がしてですね。。。」

ファミ男「こんな感じでちょっとネジが揺るんですよね」

       

そういいながら、ドアの付け根のネジををドライバーで回すと
なんと!1~2回転するじゃないですか!?

      

八郎「!!!本当だ!」

ファミ男「施工は割と丁寧にしてくれてるみたいですけど」

ファミ男「なんか建具の締め付けだけちょっと緩い感じがしたんで

ファミ男「全体的にしっかり締めておきますね」

八郎「ありがとうございます!!!」

       

ファミ男!お前、やるじゃないか!!
出来ないヤツレッテル貼って本当にごめんな!!
お前、実はめちゃめちゃいいヤツジャマイカ!
施主の味方だよ、ホント、ありがとう!!

        

こうしてファミ男への評価を180度変えた八郎。
これまでのファミ男への悪態を反省し
ファミ男に全てを委ねよう、信頼しよう!
そう、心が傾きつつあります。

キッチンの不具合も修繕するファミ男

その後、全部屋をくまなく点検した後
外回りも見て回って、中に戻ってきたファミ男。
ここで、中間報告と不具合の聞き取りが始まります。

       

ファミ男「ひと通り、点検項目に沿って全体を見させていただきました」

ファミ男「また後で、内容はご説明差し上げますが」

ファミ男「今の所至急の修繕個所などは見当たりませんでしたね」

八郎「そうですか。。。ホッ、ありがとうございます」

ファミ男「それでは、これまで半年お住まいになって」

ファミ男「気になるところなどがあれば教えていただけますか?」

八郎「はい、それではですね。。。」

       

という事で前出の我が家の不具合?と思われるか所を
ファミ男にぶつけることにします。
ちなみに内容はこういう感じです。

✅キッチンの収納の引き出しから異音 …①
✅リビングのサッシ付近のフローリングが鳴く …②
✅ラインドレープがきれいに畳まない …③
✅主寝室のドアの開け閉め時にきしみ音 …④
✅不具合ではないけどパントリーの棚板2枚見積 …⑤

八郎「キッチンの引き出しから異音がする(…①)んですけど」

ファミ男「あっそうなんですね、どちらですか?」

八郎「ここなんですけど。。。」

       

そこはファミ男が恐らく修理するであろうから
荷物をあらかじめ全部取っ払って
事前に空にしてくれていました。
とりあえず、引き出しを引き出してみます。

         

引き出し「スルスル。。。カチーン♪」

八郎「今、聞こえました?音?」

ファミ男「ええ、聞きました、何か妙な音ですね。。。」

       

そう言うとファミ男は引き出しを全部引き出して
ライトを当てて引き出しのレールを確認し始めます。

         

ファミ男「たぶん引き出しのレールから聞こえてくるみたいなので」

ファミ男「1回分解してちょっと見て見ますね」

八郎「お願いします!」

        

そうお願いするとみるみる引き出し内部の
レールを分解していくファミ男。
既に素人八郎には引き返せない
(=再度元通りになるまで組み立てられない)
度合いまで分解しています。

         

バンバン分解していくので
この人ちゃんと元通りに組立戻せるのか
心配になりながら見ていると
程なく挟まったビニール片を見つけてきます。

          

ファミ男「これが悪さをしていたようですね」

八郎「!!!ホントですか!すごいっ!!」

ファミ男「では再度組み立てて、引き出しをはめて確認しましょう」

       

そうすると素早い手つきで引き出しの再構築にかかるファミ男。
あっという間に復元していきます。

        

八郎「。。。これ、覚えているんですか?」

ファミ男「いや、覚えている、訳では無いんですが」

ファミ男「この程度の分解なら図面が無くても組み立てられますね」

八郎「しょええええ、すごすぎるっ!」

          

アフターメンテナンス担当としては
朝飯前の事なのかもしれませんが
素人にとってはとても眩しく映る
ファミ男の手さばきです。
あっという間に引き出しの組み立て完了。   

         

引き出し「スルスルスルッ(無音)」 

ファミ男「うん、大丈夫そうですね」

八郎「ありがとうございます(T_T)」 

        

ファミ男の株価は爆上がりです!
。。。ここまでは(笑)

サッシの近くのフローリングにて 

八郎「次はですね。。。リビングのサッシの近くのフローリングなんですけど。。。」

ファミ男「フローリング、ですか。。。」

        

今度はフローリングの床鳴き…②です。
リビングのサッシの近くまで案内して
実際八郎が歩いて見せます。

        

八郎「えーと、この辺かな?」

フローリング「ペキッ♪」

八郎「あ、ここです!」

ファミ男「うーん。。。」

       

あれ?
今までさささっと爽やかな風の様な身のこなしで
修繕箇所に向かい、疾風の如く修繕していたファミ男。
しかし、ここでは動かざるごと山の如しになっています。

       

いやいや、ここは動いてもらわないと。

        

八郎「。。。もう1回歩きましょうか?」

ファミ男「うーん。。。」

       

ファミ男は腕組みして考え込むばかり。
いったいどうしたんでしょうか???
(次回へ続く)

           

これまで軽やかな動きで修繕しまくっていたファミ男が
突然腕組みをして動かなくなってしまいます。
いったい何か問題でも発生したのか?

       

そしてこの後、急上昇したファミ男の評価は
またしても。。。

        

次回「悪気はないファミエス担当」

【★告知★】家づくりをしている方を応援するサイト「コダテル」で八郎のブログが読める!詳細はコチラをクリック!!
画像をクリックすると、最新記事へとジャンプします!


▼我が家で使用しているおうち関係の商品紹介しています!
▼フォローするとTwitterでブログの更新情報がツイートされます!
▼押してもらえるとブログのヤル気に繋がります!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
▼ブックマークはコチラから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です