建築日記第1話「やっぱりおうちたてようかな」はコチラ!!

#469 今度はセキスイファミエスから連絡が無いっ!

どうも!八郎です!!(@eightblog_hachi)

          

新居の半年点検のお話をさせてもらっています。
前回までのあらすじは。。。

        

セキスイハイムのアフターメンテナンスは
全てセキスイファミエスと言う会社に引き継がれる
と言う話をさせていただきました。

#467 セキスイファミエスってどんな会社?

家の販売とアフターメンテナンスは全くの別会社となり
セキスイの中では完全に分業の仕組みを取っています。

        

そんな半年点検が刻一刻と八郎家に迫る中
入居から半年もしない八郎家では
小さな不具合?と言えるかはわかりませんが
本人たちは「不具合っ!」と言い切っている事象が
ポツポツと起きていました。

#468 住んで半年もしない内に出るわ出るわ我が家の不具合

そんな不具合の情報を夫婦で共有し
来る半年点検の通知に備える八郎家。

        

そんな8月の真夏のある日。。。

         

それでは、続きをどうぞ!

遂に届く一通の封筒

8月。
真夏の猛暑を振りまくように照り付ける太陽が
漸く容赦する様に西に傾きかけた19時近く。
なかなか効かない車のクーラーを全開にしながら
家路を急ぐ八郎。

       

しかし、もう我が家はこれまでの賃貸ではありません。
クーラーをガンガン利かせても
スキあれば温度が上昇するような
隙間だらけの賃貸はもう過去の話っ!

        

今年から住んでいるセキスイハイムの新居は
冷房26度・自動で、本当に室温も26度まで
しかも短時間ですっと冷えてくれる
快適なセキスイハイムの新居なんです。

        

八郎の座右の銘、安全運転に飛ばして我が家へ。
車を出ると、日本の夏特有の
蒸し暑さとまとわりつくような湿気が
身体に襲い掛かります。

      

しかし、愛しの我が家の玄関すぐそこにっ!
っとその前に玄関ポストの確認です。

      

ポスト「ガチャ」

八郎「!!!」

      

一通封筒が入っています。
しかもその封筒の差出人は。。。

_人人人人人人人人人人人人人_
>  セキスイファミエス  <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

(なんか古い掲示板を見ている気分ですな。。。)

        

遂にセキスイファミエスから封筒が届きます!

パソコンに必要情報を入力

八郎「嫁ちゃん!セキスイファミエスから封筒キタ!」

嫁「お帰り~おおっ、半年点検の通知?」

八郎「うん、開けて見る!」

ジョキジョキジョキジョキ…バサバサ…

封筒「半年点検のお知らせ」

八郎「うん!半年点検だった!!」

嫁「ついに来たね!。。。でもさ。。。」

八郎「うん」

嫁「私たち、新居に住み始めたの4月からだったよね」

八郎「うんそうだね」

嫁「でも今まだ8月で4ヶ月しか経って無いよ」

八郎「ああ、言われてみたら確かにそうだ」

嫁「もう半年点検って受けられるのかな?」

八郎「確かに、どうなんだろうね?ちょっと2次元バーコード読み込んで」

八郎「サイトに飛んで確認するわ」

        

封筒には2種類の申し込み方法が書いてあります。
ひとつは2次元バーコードのサイトにアクセスして
(もしくはサイトのアドレスを直入力してアクセス)
サイト上に必要事項を記入・登録する方法。
ひとつは封書に入っている書面に必要事項を記入して
返信用封筒に入れて郵送する方法。

        

八郎は字を書くのが苦手なので当然前者を選択したんですが。
気になったのは返信用封筒に封入すべき書面。
チラっと見ると、家の色々なセクションの
膨大な項目の5段階評価と
不具合か所の記入項目が見えました。。。

これは。。。PCでも入力免れないんだろうなあ。。。(´・ω・`)

という直感はまさに正解で
やはり書面同様膨大な5段階の評価項目に
レ点を入れる作業を強いられます(笑)

       

入力に約20分を消費。
最後の要望の所に
「パントリーの棚板を増やしたいので見積をお願いします」
と書いて終了!

         

八郎「おわったぁ~(;’∀’)」

嫁「え?八郎ちゃん、今まで入力してたの???」

八郎「なんかねえ、項目がめちゃくちゃ多くて」

八郎「色々なところを5段階評価するのになかなか時間が、ね。。。」

嫁「お疲れさま~」

八郎「あっそうそう、最後に日程を決めないといけないんだけど」

八郎「9月から日程が選べるんだけどいつにしようか?」

嫁「そうね、私は月初はいろいろ仕事が立て込んでるから。。。」

嫁「中旬以降ならいつでもいいよ!」

八郎「じゃあ中旬なら〇日と×日でどう?」

嫁「了解!じゃあ9月○日と×日は休み取るように申請するね!!」

        

という事でセキスイファミエスの半年点検の日程を
9月○日と×日で依頼。
サイトには

「折り返し担当者より連絡いたします」

と記載されていたので
担当者の連絡を待ちます。
待ってたんですが。。。

セキスイファミエスから連絡が来ないっ!

そして9月に入ったある日。
八郎、はたと気が付きます。

        

八郎「そう言えば。。。」

八郎「セキスイファミエスから連絡が無い。。。」

       

うーんこの展開。
半年前にも似たような事があったような気がします。

#219 いつまで経っても現場監督から電話が無いっ!

半年前は結局消極的に連絡を待った結果
連絡が無いまま着工していたという展開になってしましました。
その時に

「おかしいと思ったら自らアクション!」

という教訓を学んだ八郎。
ここは早速、セキスイファミエスの
お問い合わせ先に電話を入れることにします。

         

もうこの時点で、八郎が希望している日程から
約1週間程度の猶予しか残されていません。
果たして、希望通りの日程で
半年点検を受けることは出来るのでしょうか。。。
(次回へ続く)

       

このブログを古くから読んでおられる方は
この後の展開、この後に続く言葉を
容易に予測することが出来ると思います。
「残念ながら受けることは出来ませんでした」
が通例ですよね(笑)

        

果たして、今回はどうなのか?

       

次回「ファミエス担当「私のせいではございませんが」◀は?」

全国各地のセキスイファミエス

✅北海道セキスイファミエス
http://do-famis.com/
✅セキスイファミエス東北
https://www.famis-tohoku.co.jp/
✅茨城セキスイファミエス
https://www.ibaraki-famis.co.jp/
✅セキスイファミエス信越
https://www.sekisui-fs.co.jp/contents/owner_support/
✅東京セキスイファミエス
https://www.tokyo-famis.co.jp/
✅セキスイファミエス中部
http://www.famis-chubu.jp/
✅セキスイファミエス東海
http://www.famist.co.jp/
✅セキスイファミエス近畿
https://www.famis-kinki.jp/
✅セキスイファミエス中四国
https://www.816c.jp/fs
✅セキスイファミエス東四国
https://www.816.co.jp/famis-higashishikoku/
✅セキスイファミエス九州
https://www.sekisuifamis-kyushu.com/

【★告知★】家づくりをしている方を応援するサイト「コダテル」で八郎のブログが読める!詳細はコチラをクリック!!
画像をクリックすると、最新記事へとジャンプします!

▼我が家で使用しているおうち関係の商品紹介しています!
▼フォローするとTwitterでブログの更新情報がツイートされます!
▼押してもらえるとブログのヤル気に繋がります!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
▶ブックマークはコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です