建築日記第1話「やっぱりおうちたてようかな」はコチラ!!

#471 悪意ある?超天然?ファミエス担当の気まぐれ

どうも!八郎です!!(@eightblog_hachi)

         

新居の半年点検のお話をさせてもらっています。
前回までのあらすじは。。。

                

入居して4ヶ月が経過。
半年点検が近づく中
小さな不具合?と言えるかはわかりませんが
本人たちは「不具合っ!」と言い切っている事象が
ポツポツと起きていました。

そんな不具合の情報を夫婦で共有し
来る半年点検の通知に備える八郎家。

        

そんな8月の真夏のある日。。。
ついに半年点検のお知らせの通知がっ!

記事を取得できませんでした。記事IDをご確認ください。

入力項目が沢山あり終わらせるのに手こずりましたが
何とか全項目入力を完了し
希望日を9月中旬の2日間を指定して
セキスイファミエスからの連絡を待ちます。

          

だがしかし!
9月に入ってもセキスイファミエスから
連絡がこない八郎家。
過去の経験からおかしいと思ったら自分からアクション!
を活かしてセキスイファミエスに電話をしてみる事に。

しかし冷たい女性のオペレーターを介して
折り返しの連絡がかかってきたファミエス担当
「ファミ男」は、電話をかけなかったのは
「私のせいではありませんが」と言い放って
自分の出来人ではない事をアピールする
トンデモ担当でした。

         

こうして、セキスイファミエスの担当「ファミ男」と
最悪の初対面を果たす事になった八郎。
この後、どう対応するのか!?

       

それでは、続きをどうぞ!

本当は怒りをぶつけたいところだが

最初の雰囲気こそ、物腰も柔らかく
声のトーンも落ち着いていて
良さそうな感じだった
セキスイファミエスの担当「ファミ男」。

       

しかし、連絡が遅くなった話になると
「私のせいではございませんが」
と言い放ってくれる傍若無人ぶり。
百歩譲ってファミ男のせいではない事は理解しますが
とは言え同じ会社のメンバーがしでかしたトラブル。
ファミ男が悪い訳ではありませんが
トラブルを抱えたお客さんと対峙している
セキスイファミエスの会社のいち代表としての発言としては
相応しいとは思えません。

       

聞く人がこういう言葉を聞くと
間違いなく2次クレームに発展してしまう事案です。

        

八郎も別に悪いことはしていないつもりです。
セキスイファミエスの案内に従って
申し込みをしただけで、その申し込みは
約1ヶ月ほど前に完了しているのです。
どう考えても1か月間、折り返しの連絡が無かった事が
おかしな話なはず。

         

。。。しかし。。。
このファミ男が少なくともこの数年は
我が家のアフターメンテナンスを担当する事は間違いないでしょう。
特に初期の保証が切れる2年目までの担当には
いろいろお世話になりそう、というか
仲良くしておけば
ファミ男「こういう所を保証を使って直したらどうですか?」
的な提案をしてくれるかもしれません。

          

ファミ男と対立してはいけない

       

八郎のシワのないツルツルの極小脳がそう判断します。
今、ここでファミ男を敵に回すと
その時の気分はスッとするかもしれないが
点検時に重大な不利益を被る可能性が大。
ここは「様子見」が一番です。

        

ファミ男「どうやら八郎さまのメールが本社で止まっていたようで」

ファミ男「私に伝わってなかったようで。。。すみませんねえ」

(▲上の回想を経て、様子見の判断をして)

八郎「あ、いやいや大丈夫ですよ」

八郎「希望していた日に点検が受けられたら何の問題もありません」

         

この認識が甘かった(笑)

すみませんが9月は。。。

すると、ファミ男
ややバツが悪そうな声で聞いてきます。

       

ファミ男「ちなみに。。。9月のご希望の日程は何日ですか?」

八郎「」

        

工エエェェ(´д`)ェェエエ工
そんな事も引き継ぎされとらんのかいっ!?
いったい何のための事前聞き取りなんだか。。。
しかし、そこを毒づいてもファミ男は知らない訳で。
すっきりしない思いを抱えつつも希望日を告げると
再び、ショッキングな発言が。

       

ファミ男「いやー、もう9月は殆ど空いてないんですよ」

八郎「えっ。。。いや、8月の頭には希望日をお伝えしたんですよ」

ファミ男「ええ、ですから私も本日初めてお聞きした次第で」

八郎「」

       

アカン、爆発しそう(笑)
この人は、悪気があってそう言っているのか
天然でそう言っているのか
さっぱりつかめない。。。

        

天然であってほしい、天然なんだ、きっと!
(▲それはそれで、今後もキツイ展開が待ち受けてそうですが)
という願望を自分に言い聞かせて
寸でのところで爆発は回避。
気持ちを落ち着かせて、改めて聞いてみます。

結局、半年点検は1ヶ月延期

八郎「ちなみに9月はいつなら空いているんですか?」

ファミ男「今のところ。。。ペラペラ」

ファミ男「9月の第3木曜と第4月曜だけですね」

八郎「」

       

アカン。。。
木曜と月曜は仕事の都合上自分が外せません。
これで9月中の半年点検は幻と消えます。

          

八郎「10月なら空いていますか?」

ファミ男「そうですね、10月は。。。11日以降なら比較的空いています」

八郎「では、○日か×日ならどうですか?」

ファミ男「えーっと、その日は○日なら午前中、×日は15時以降なら空いていますね」

八郎「では、10月○日の午前中でお願いします」

ファミ男「かしこまりました!」

八郎「。。。」

        

そこはひと言「申し訳ございません」くらい
言えないものなのでしょうか?
結局希望日から1ヶ月も待たせる展開になるのに。。。
こうして、半年点検は1カ月遅れの
10月中旬に決定。

       

何とも憤懣やるかたない想いを抱えたまま電話は終了。
本当にファミ男に我が家のアフターメンテナンスを
任せて大丈夫なのか!?

          

電話後は不安しか残らない八郎です。
(次回へ続く)

        

こうして不満が募ったまま電話を切る事になる八郎。
点検は1ヶ月後の10月〇日。
アフターメンテナンス担当はファミ男。。。
本当に我が家は大丈夫なのか!?
心配を1ヶ月以上抱えたまま
半年点検当日を迎える事になります。

          

でもぶっちゃけ、家をちゃんと見てくれて
不具合箇所を修繕してくれれば何ら問題ない訳で。
「実はファミ男は頼りになった!」
という展開に期待する八郎。

          

果たして現実問題、どうだったのか?

               

次回「ファミエスの担当「ファミ男」登場!あれ?めっちゃいい人じゃない!?」

【★告知★】家づくりをしている方を応援するサイト「コダテル」で八郎のブログが読める!詳細はコチラをクリック!!
画像をクリックすると、最新記事へとジャンプします!

▼我が家で使用しているおうち関係の商品紹介しています!
▼フォローするとTwitterでブログの更新情報がツイートされます!
▼押してもらえるとブログのヤル気に繋がります!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
▼ブックマークはコチラから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です