建築日記第1話「やっぱりおうちたてようかな」はコチラ!!

#396 先にホムセンに行ってマキタのコードレス掃除機を買っちゃう作戦を敢行する?

どうも!八郎です!!(@eightblog_hachi)

          

新居に越してきてすぐに壊れてしまった掃除機。

#392 タイミングを見計らったかのようにぶっ壊れる掃除機

紆余曲折の末、コードレス掃除機を検討する事になったんですが。
そのコードレス掃除機も

✅Dyson派の嫁
✅Makita派の八郎

と夫婦で意見が真っ二つに。

#394 コードレス掃除機、ダイソン派の嫁とマキタ派の旦那

嫁は表向き、ダイソンの性能を推していますが
その実は「Dyson」という名前に魅せられているだけと踏んでいる八郎。
ダイソン色に染めた中華メーカーのコードレス掃除機を与えても
気づかないと踏んでいます(笑)

         

一方の八郎は
「我が家の家電、出来るだけマキタ化計画」
を水面下で進行中。

#395 なぜ、そこまで「マキタ」の製品にこだわるのか?

マキタで買えない家電はともかく
マキタで揃えられる家電は、
バッテリーを共有できるメリットを活かし
本体だけ購入すれば使えるので節約につながるのです。
なるべくマキタで揃えて、諭吉さんを救いたい所です。
(スペックや口コミはまる無視(笑))

          

さて、Dysonを強力に推し進める、ドナルド・嫁・トランプ。
これに対し、ジョー・八郎・バイデンは、
家電のマキタ化政策を推し進める事は出来るのか?

         

ドナルド・嫁・トランプをも凌駕する
強硬策でマキタを導入しようと試みますが。。。

        

それでは、続きをどうぞ!!

まずは説得を試みる

マキタ化の野望を掲げるMakita派の八郎にとって
ダイソンに魅せられているDyson派の嫁は
極めて厄介な存在です。

         

取り敢えず

本体がダイソンの約半額で買える
(気に入れば1階・2階に各1本設置出来る手軽さ)
バッテリーを共有できることで
今後のマキタ製品は本体の購入で済むので非常に経済的である

という2本の経済政策を掲げて
ドナルド・嫁・トランプに挑みます。

        

しかし、ドナルド・嫁・トランプは
強かな対抗策を用意していました。

           

嫁「でもね~吸引力はコードレス掃除機の中でも屈指の実力なんだよお~」

八郎「ぐぬぬ」

嫁「ダイソンは、回転ブラシ付きのモーターヘッドなんだよお~」

八郎「くうぅぅぅ」

嫁「マキタにもその装備、あるぅ?」

八郎「」

        

。。。何だか、自分のお株を奪われるような
スペック厨になっているではありませんか(笑)
結構、スペックを並べ立てられて
迫られるとウザいという事を思い知ります(笑)

不利になっていく戦局

しかし、ここで怯むわけにはいきません!
攻め手を新たに、戦局の打開を図ります。

        

八郎「でもねえ、マキタは軽いんだよ」

嫁「(* ̄- ̄)ふ~ん」

八郎「ダイソンって2.7kgも重さがあるんだよ、マキタはその半分の重さだよ」

八郎「ダイソン振り回していると、絶対に腕が疲れるよ」

      

しかし、そんなデメリットは嫁には通用しません。

        

嫁「あら、そんなのフィットネスクラブでダンベル体操していると思えば、全然たやすいよ」

八郎「」

         

そうでした。嫁のまたの名は
フィットネスの鬼嫁
こんなデメリットは嫁にかかれば
メリットにしかなりません(笑)

        

負けじともうひとつぶっ込みます。

         

八郎「でもダイソンの全長は125cmあるんだよ

八郎「身長150cmの嫁ちゃんには扱い辛くない?」

嫁「うっ。。。」

         

おっ、これはボディに入ったようです。
一瞬怯みます。
しかし、次の瞬間、開き直ります。

       

嫁「大丈夫!背伸びしてでも使いこなすからっ!!」

八郎「いや、それ大丈夫じゃないでしょ」

「大丈夫なのっ!」

八郎「」

        

「大丈夫なのっ!」カーフキックを喰らい、身動きが取れなくなる八郎。
何とも大統領特権を行使してダイソンを推し進める嫁です(笑)

デザインで陥落

嫁「八郎ちゃん。。。」

八郎「なに?」

嫁「。。。マキタって、デザインどうなの?

八郎「」

          

ヤバい。
厳しい所を突いてきました。
恐らく、一番太刀打ちできない所です(笑)

            

嫁「ダイソンってこんな感じだよ、かっちょいいよねえ」

嫁「色もデザインも素敵だけど。。。」

八郎「。。。」

嫁「マキタはどんな感じなの?」

        

こここそ、もう開き直るしかありません!

         

八郎「マキタこそ、シンプルでユニバーサルデザインだよ!(←本当に???)」

嫁「うーん。。。このデザインは無いなあ」

八郎「いやいや、掃除するだけだからデザインとか関係ないよ。。。」

嫁「家電もインテリアなのっ!

八郎「」

         

こうしてジョー・八郎・バイデンは敗北。
事実上の主導権は、ドナルド・嫁・トランプが握る事になります。。。 

実力行使      

このままでは埒が開きません。
そこで。。。実力行使に出る事を思いつきます。

        

言うて掃除機は現在故障して使えない訳で。
早急に新規の掃除機を調達する必要があります。
明後日のお互いの休みの日に、マキタとダイソンを比較検討をして
最終どちらを購入するか決めよう。
という取り決めをしていますが。。。

        

その前にっ!

前日の夕方、ホームセンターに嫁を連れ出してマキタの実力を見てもらい、強引に購入を迫る

作戦を敢行する事に。

吸引力があぁ~
✅モーターヘッドがあぁ~

等ともっともらしい事を供述しておりますが
真の実力なんて、触った事無いんだから
知る訳が無いんです!!

         

ならばっ!
実演販売している大きなホムセンに赴いて
マキタを実際に触ってもらい

おおおっ、これ結構やるじゃん!
これなら実力も申し分ないし、軽いし、扱いやすいし、
買ってもイイかもッ!!

       

という流れに持ち込もうと画策します。
果たして、嫁をマキタになびかせることが出来るのか?
そんなにすんなり話は行くものなのでしょうか???
(次回へ続く)

            

そんなにうまく話が転がるなら
家づくりももう少し八郎の想いが叶えられているはずなんですが。。。
嫁と八郎では、基本的に役者のレベルも段違いな上に
更に2重のやらかしを八郎がしてしまい、
いよいよ窮地に追い込まれてしまいます。      

    

家電マキタ化計画、風前の灯火っ!

        

次回「ヨドバシカメラの悲劇」

【★告知★】家づくりをしている方を応援するサイト「コダテル」で八郎のブログが読める!詳細はコチラをクリック!!
画像をクリックすると、最新記事へとジャンプします!

      

▼我が家で使用しているおうち関係の商品紹介しています!
▼フォローするとTwitterでブログの更新情報がツイートされます!
▼押してもらえるとブログのヤル気に繋がります!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
▶ブックマークはコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です