建築日記第1話「やっぱりおうちたてようかな」はコチラ!!

#607 ウォークインクローゼットの収納ボックスを買いにニトリに連行された話

どうも!八郎です!!(@eightblog_hachi)

         

「嫁の収納奮闘編」をお届けしております。
新章「ウォークインクローゼット」
についてダラダラと書いております。

        

前回までのあらすじですが、

        

新築のウォークインクローゼットで
特にやりがちな失敗5選をまとめてみました。。。

まあ、そもそもウォークインクローゼットを
設けた事そのものが失敗だった。。。
なんてオチまで付けてますが、

       

さて、そんな最近では
ウォークインクローゼット不要論
まで囁かれるほど、家づくりに合理性を
追求する意見も出てきたりしている訳ですが。

       

(※ウォークインクローゼットは衣類の収納に広大なスペースを設けるだけでなく、人が入れるスペース(クローゼットに「ウオーク」して「イン」出来るスペース))が常にあるため、そのスペースがデッドスペースとなり勿体ない、という論調が根強くある)

        

では、家づくりの先輩施主たちは
ウォークインクローゼットを付けたのか否か?
と言うアンケートを恒例のTwitterの
#家系ブログを盛り上げる会
のメンバーにアンケートを取ってみました。

ただ、ちょっとアンケートの聞き方がまずかったので
盛り上がりに欠け、自分の書きたい記事に
持っていけなかったのが残念です。

       

さて、今回からいよいよ嫁がウォークインクローゼットの 
収納力アップに取り掛かります。
とっかかりは。。。
当ブログ恒例の「あの言葉」からでした。。。

          

それでは、続きをどうぞ!!

ウォークインクローゼットは突然に

今やもうこのお題を見て
何のパクリなのか分かる人は
きっと40代より上の人たちばかりでしょう。
聞く所によると、最近令和版の
ドラマがリバイバルして放送されていると
小耳にはさみましたが。。。

       

閑話休題。
そんな、嫁のウォークインクローゼットの
収納力向上大作戦は
八郎にとっては突然に
嫁にとっては用意周到に
水面下で行われていたのでした。

        

嫁の、家の情報源はインスタグラムが多いです。
次いでブログでしょうか。
インスタグラムは画像での実例が
実にたくさん投稿されており
ハッシュタグで検索すれば
かなりの画像を確認する事が出来ます。

       

嫁も入居後の情報収集は9割インスタ
1割ブログみたいな感じでした。

         

そして、ここ最近、嫁は夕飯を食べた後
メジャーを持って2階(のウォークインクローゼット)に
消える事が多かったです。
その時は全く気が付かなかったんですが
ウォークインクローゼットの各所の
寸法を測ってはジャストフィットしそうな
収納ケースや収納ボックスを
地道に検索して探していた模様。

        

そして、嫁の頭の中で
全てのピースがハマったのでしょう。
行動に移す時が来たようです。

俺氏、ニトリに連行される。買い物の中身は不明

嫁「はーちろーうちゃんっ♪」

八郎「」

      

はい、でたぁーっ。
当ブログ恒例の「諭吉さん大量消費フラグ」です。
嫁がこの言葉がけをする時は
何かの購入を目論んでいる時なんです。

タブレットを触る女性

また、新たな歴史が
当ブログに刻まれようとしています。。。

          

八郎「。。。また、何かお買物でしょうか?」

嫁「うんo(^o^)o」

八郎「うんっ。。。てなんの躊躇もなくお金を使うのはやめて頂きたいのですが。。。」

嫁「ええっ、これでも結構色々調べて、なるべく」

嫁「お金がかからないパターンで臨むつもりなんだけどなあ」

八郎「そ、そうなのか。。。で、奥さまがご所望の商品とは?」

嫁「うん、ウォークインクローゼットの収納力を高めたくて」

嫁「収納ケースやボックスを買いに、ニトリまで行きたいなあ、と思って」

八郎「な、なるほど。。。」

       

お値段以上、ニトリっ♪
という軽快なフレーズでお馴染みの
知らない人はいないであろうインテリア用品を
販売しているお店です。

       

ま、まさか。。。
嫁「お値段以上!の所で買うから
既にそこでもうお金以上の物を買っているから節約できているパターンだよね」
なんて言いかねない気がしてきたんですが。。。
とりあえず自分の想いは押し込めて
嫁の話をとりあえず全部聞く事にします。

        

八郎「で、ニトリで何を買うのかな?」

嫁「それは。。。秘密かな(#^.^#)」

八郎「ええーっ!そんなもったいぶらずに教えてよお」

嫁「たぶん、教えたら来ないような気がする。。。」

八郎「(。´・ω・)ん?何か言った?」

嫁「いやいや、なんでもないよーっ(^-^;」

         

とまあ、目的を明かされる事無く
ニトリに連行される事になった訳ですが。
まあ、なぜ嫁が買う物を明かさなかったのか
を、現地で思い知る事になる訳であります。

両手でも足りない大量の収納ボックスをお買い上げ

―ニトリ入口にて―

嫁「あっ、八郎ちゃん!」

八郎「ん?どうした?」

嫁「買い物カートを押して来て欲しいな(#^.^#)」

八郎「お、了解!」

嫁「あっ!そっちじゃなくて。。。」

八郎「ええ?」

嫁「。。。1番でっかいヤツ(#^.^#)」

八郎「え?マジで???何買おうとしてるの?」

嫁「それは、もうすぐ明らかになりますので!」

        

なんとニトリの入り口で嫁が指示したのは
「大きい買い物カートを持ってきてほしい」
でした。こんなホームインテリアショップで
大きめの買い物カートに入れるような商品って
何なんでしょうか?ますます謎は深まるばかりです。。。

         

そんな疑問を抱きつつ
嫁の後ろをついていくこと1分程度。
スタスタ歩いていた嫁が歩みを止めて
コチラを振り返ります。

       

嫁「ちょっと物色してもよい?」

八郎「お、おう。。。」

       

そう言って嫁が物色し始めたのは。。。
いわゆる「収納ケーズ」の類です。
押し入れやクローゼットに入れ込むのでしょうか。。。

       

しばらく忙しそうに、メジャーを当てたり
値札を見たり、在庫を数えたりして
忙しそうにしていましたが
やがて動きを止めて、長考に入ります。
どうやら候補が2-3点に絞られたようです。

        

そして、意を決してこう言い放ちます。

      

嫁「よし、これに決めた!」


八郎「おけ!で、何個買うの?」

嫁「んんーとね。。。」

八郎「うん」

嫁「そのお。。。」

八郎「???」

嫁「18個(#^.^#)」

八郎「」
(次回へ続く)

         

何と幅40cm高さ25cm奥行55cmの
収納ケースを突然18個も買う!
と言い出す嫁。果たして嫁の思惑とは?

        

そして、嫁が用意周到に計画し
購入した収納ケースやら何やらが
我が家のウォークインクローゼットに
驚きの変化をもたらします!

        

次回「少ない収納スペースを圧迫する衣類持ちの夫、その理由が情けない」

情弱施主の、魂の叫びを聞け!

【★告知★】家づくりをしている方を応援するサイト「コダテル」で八郎のブログが読める!詳細はコチラをクリック!!
画像をクリックすると、最新記事へとジャンプします!

▼我が家で使用しているおうち関係の商品紹介しています!
▼フォローするとTwitterでブログの更新情報がツイートされます!
▼押してもらえるとブログのヤル気に繋がります!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
▼ブックマークはコチラから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です