建築日記第1話「やっぱりおうちたてようかな」はコチラ!!

#370 は?バルミューダって何?えっ?そんなに高いの!?

どうも!八郎です!!(@eightblog_hachi)

         

       

八郎にはクソ仲の悪い4つ下の妹がいるんですが

その妹を繁華街に呼び出して、ランチを奢る八郎。
1皿3000円する、八郎家からすれば、
超高水準のランチで妹を「接待」します。

     

しかし、接待するには当然「ウラ」がありますよね?
接待ゴルフ、接待キャバクラ。。。
何にでも接待には「する理由」というものがあるのは
接待をしたこと、もしくはされたことがある読者さまには
ご理解いただけると思いますが。。。

       

今回の接待の先のストーリーはまさに

     

エビで鯛を釣った後にエビまで回収する

       

という身内への仕打ちとは思えないエグさを描いている八郎。

兄より優れた妹なぞ存在しねぇ

と妹を見下す八郎。
果たして八郎の北斗羅漢撃は妹に通じるのか!?
それとも、原作のように
地獄すら生温い現実が待っているのか!?

       

それでは、続きをどうぞ!!

ヨドバシカメラで家電全てを取り揃えた過去

さて、ちょっと時間は遡って15年前。
八郎が嫁さんと嫁さんの連れ子二人娘と結婚した時の話。

冷蔵庫や洗濯機は旧居に置いてきた嫁。
引っ越して家族も増え、八郎の一人暮らし規模の冷蔵庫や洗濯機では埒が明かないので
それこそ繁華街から徒歩5分の所にあるヨドバシカメラに行って
家電をまとめ買いしたことがありました。

       

店員にさりげなく話しかけながら様子を伺い
あー、この人なら交渉しやすそうだなあ。。。
という人を見つけてロックオンして

        

八郎「新婚で家電類ひと通りあんたから買うから、お願いだから安くして!」

      

という不躾なお願いをします。
そして、大型家電をひたすらポイント還元率を上げる方向で値引き交渉をし
(今はどうかわかりませんが、昔は現金値引きは出来ないけど
ポイントならこれだけつけれます!的な話が多かった)
大型家電を購入し、ポイントをたんまりつけてもらった後、
小物家電を全部ポイントで購入する
という揃え方をした過去があります。
実は事前に、他のヤ〇ダ電気とかビ〇クカメラとか色々回りましたが
ポイント還元と品揃えを狙うなら
繁華街横のヨドバシカメラが良さそう
という結論になり、ヨドバシカメラで全てを揃えました。

      

この方法は今通用するかどうかは定かではありませんし、
お住いの地域によって、どの販社が安くなるかは異なると思いますので
上記の話は話半分に聞いてください。
決して、ヨドバシカメラさんが一番安いよ!
という事を歌っているわけではありませんのでご了承ください。

15年選手のオーブンレンジ

さて、15年前にまとめ買いした家電製品の中で、
ひときわ価格が突き抜けて高かったのは。。。
オーブンレンジです。
電子レンジも兼ねたオーブンレンジ。
SANYOと今ではもう無くなってしまったメーカーですが
その当時の価格で、18万円くらいしました(笑)
冷蔵庫より高いオーブンレンジです(笑)

       

なぜ、そんなに高いオーブンレンジを購入したのか?
それは。。。

      

嫁のたっての希望

      

でした。嫁は料理やお菓子を作るの好きなようで
結婚する前から、その片鱗は垣間見えていました。
まあ、手作りの料理が食卓に並ぶなら。。。
そんな思いで電子レンジにお金をかけたのは結果的に大正解。

      

パンやらケーキやら丸鳥の丸焼きやらパエリアやら
色々オーブンから出てきて、子供たちは狂喜乱舞、
八郎はビックリ。。。
社会行事のゴチソウ献立には
欠かせない必須アイテムとなったオーブンレンジ。
15年間故障らしい故障もしないまま、
今回の新居引っ越しの時を迎えます。

           

嫁「八郎ちゃん。。。」

八郎「はい、なんでしょう」

嫁「オーブンレンジなんだけど。。。」

八郎「はあ。。。」

嫁「ぶっちゃけて言うね」

八郎「はあ。。。」

嫁「買い換えたい」

八郎「えっ?」

嫁「わかるよ、まだ使えるよ、壊れてないよ」

八郎「うん、だよねえ。。。」

嫁「でもお。。。」

嫁「色がね(笑)」

        

まあわかります。
当時のオーブンレンジ、スペックを最優先した結果
表面の色がシルバーなんです(笑)
これがダークブラウンを基調とする
我が家に似つかわしくないのは八郎でもわかります。

嫁「それに。。。もう15年選手だよ」

嫁「充分頑張ったと思うし」

嫁「15年も経過すると新しいオーブンレンジはいろんな新機能も増えているみたいだし」

嫁「買い換えしたいんだよねえ。。。」

       

まあ15年間、無事故無欠席で務め上げたSANYOのオーブンレンジ。
15年前の商品なので故障時の部品対応なども怪しいですし
嫁の言い分も一理あります。
という事で、オーブンレンジは
新居時の買い換え家電製品の筆頭候補に躍り出ます。

      

と、ここまでなら良かったんですが。。。

バルミューダのトースターが欲しいっ!

出典:https://www.balmuda.com/jp/toaster/#gallery&gid=1&pid=1

嫁「でさあ。。。」

八郎「」

       

何なんでしょう、この「でさあ」という表現。
非常に危うい感じしかしません。
危険な香りがムンムンします(笑)
ちょっと、嫁の心と、距離を取りつつ、
様子をうかがうことに。

      

八郎「な、なんでしょう?」

嫁「オーブンレンジも欲しいんだけどぉ」

八郎「はぁ。。。(来たよ、だから「でさあ」なのか(笑))」

嫁「トースターも欲しいんだよねぇ」  

八郎「」

         

え?オーブン機能が付いたレンジなのに
更にトースターも要るの???
言っている意味が全く分かりません。

       

嫁「ほら、電子レンジのパンのあたため機能ってイマイチでしょ?」

八郎「そ、そうか?(昔の話じゃないの?)」

嫁「それに、『餅は餅屋』って言うじゃない」

八郎「う、うん(え?ここで何の関係があるの?www)」

嫁「だからさ、パンはオーブントースターに焼かせた方が美味しいと思うの(#^.^#)」

八郎「」

        

いや、そこ「餅は餅屋」は全然関係ないでしょ。
しかもハニカミながら言うところじゃないし。。。
そんな心の中で、嫁に盛大なツッコミを入れているところに
ついに嫁が本性を現します。

       

嫁「私、こんなトースターが欲しいんだよねぇ。。。スマホチラー」

八郎「ほう、ドレドレ…」

      

嫁にスマホを半ば強引に渡され、仕方なくその画面を見る八郎。
そこには、シンプルとも無機質ともいえるトースターが映し出されています。

         

八郎「え、なに?こんなのが欲しいの、色?」

嫁「うん♪バルミューダって言うんだ(#^.^#)」


八郎「ば、ばるみゅーだ?」

       

バミューダトライアングルの4次元殺法コンビならわかりますが
バルミューダは初耳です。
まあ、こんな簡素な感じのデザインなら
金額もたかが知れているだろうと思い、
画面をスクロールして価格を見て、

          

八郎「」

      

文字通り、言葉を失います(笑)

       

BALMUDA the TOASTER
お値段\23500(税別)ナリ

       

はあああああぁ、
トースター如きに2万オーバーだとぉ。
ふざけんな!
俺の中でのオーブントースターの価格は

\3000(多分税込)ナリ

なのだ!


そんな1日1回使うかどうかわからんような代物に
2万オーバーも掛けられ訳が無い!
いつからうちはそんなに羽振りの良い収入になったんだ!!

そんな高額なオーブントースターなぞ要らんっ!

そもそもキッチンの背面収納のカウンターに

オーブン(電子)レンジ
✅炊飯器
✅電気ケトル

を置くことが確定しています。
そこから更に

オーブントースター

まで置こうものなら
カウンターがゴチャつくのも必至。
そもそも我が家の食文化は

        

ご飯党…八郎・三女

パン党…嫁・次女

       

という棲み分けが出来ています。
ご飯党の八郎にはパン党の言い分などわからないし
わかりたくもありません!
しかも先ほども申し上げた通り
1日1回短時間稼働するかどうかもわからないオーブントースターに
23500円(税別)はかけられません!

        

という事は、このバルミューダのオーブントースターの機能も兼ね備えた

      

高性能オーブンレンジ

       

を購入すればよいわけで。
23500円(税別)分、オーブンレンジに軍資金を上乗せすれば
1台でまとまった、高機能オーブンレンジになるに違いありません。

        

また、八郎は見てしまいました。。。
このバルミューダ

兄弟がうじゃうじゃいることを(笑)

出展:https://www.balmuda.com/jp/

文字もホームページに合わせて黒字の白抜き文字にしてみました(笑)
1つ買いだすと、すべてを

       

嫁「バルミューダで揃えたいな(#^.^#)」

      

とか言い出しかねません。
かわいい顔文字にしていますが、御年50を超える嫁。
年齢的にかわいい顔して通用する時代は30年前に過ぎています。

悪の芽はここで摘まねばなりません。

バルミューダという素人にはなんでこんなに高いのかよくわからない家電で
無駄な出費をしたくないので。。。

狙うは高性能オーブンレンジ!

そう心に誓う、八郎なのでありました(笑) 
(次回へ続く)

            

えー、文中にバルミューファンを苛立たせるような
表現があったことをお詫びいたします。
あくまで、ブログのノリですのでご了承くださいませ。

                

さて、嫁はオーブンレンジと
バルミューダのオーブントースターの
2本立てを考えているようですが、
そんなことしたら狭いうえにお金を余計にかかる最悪仕様。

        

ここはオーブンレンジの予算を引き上げて
バルミューダのトースターの機能を付加した
オーブンレンジを探すしかありません。
ただ問題なのは。。。

そのお値段

そのお値段は。。。
当然妹に払わせます!
そのための3千円のランチです!!
さあ、エビで鯛を回収する時間がやってまいりました!
鬼畜なクソ兄貴は、新築祝いを購入してくれる優しい妹に
全額払わせることが出来るのか!?
(▲だからリスペクト「ゼロ」なんだってば(笑))

        

次回「狙うは。。。高性能スチームオーブンレンジ!」

【★告知★】家づくりをしている方を応援するサイト「コダテル」で八郎のブログが読める!詳細はコチラをクリック!!
画像をクリックすると、最新記事へとジャンプします!

▼我が家で使用しているおうち関係の商品紹介しています!
▼フォローするとTwitterでブログの更新情報がツイートされます!
▼押してもらえるとブログのヤル気に繋がります!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
▼ブックマークはコチラから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です