建築日記第1話「やっぱりおうちたてようかな」はコチラ!!

#371 狙うは。。。高性能スチームオーブンレンジ!

どうも!八郎です!!(@eightblog_hachi)

          

        

新居に引っ越して、1週間超。
そろそろ家も片付き始め、
違う物欲がむくむくっと湧き上がる頃(笑)

        

今回は旧居の時から15年使い続けたオーブンレンジから
新品多機能のスチームオーブンレンジを買おうと検討していた所に
めっちゃ仲の悪い4つ下の妹が、新築祝いを買ってくれる
と言う事で、このオーブンレンジを買わせることを画策します。

記事を取得できませんでした。記事IDをご確認ください。

しかし、嫁はオーブンレンジの他に
バルミューダのオーブントースターも狙っている模様。
しかしその値段を調べて閉口(笑)

#370 は?バルミューダって何?えっ?そんなに高いの!?

背面釣り戸のカウンターに

✅炊飯器
✅オーブンレンジ
✅電気ケトル

が並ぶのが確定。
更には

コーヒーメーカー

も参戦予定(笑)
ここに

トースター

まで宣戦すると明らかに3密を越える「5密」!
これは感染爆発間違いなしです!!
(数年後にはイミフになる表現間違いなし)

      

と言う事で、トースターの機能も付いた
高性能スチームオーブンレンジを狙います。
果たして、この「高性能」な金額を
妹に押し付ける事は出来るのか!?

       

それでは、続きをどうぞ!!

繁華街から10分ほど歩いて。。。

八郎「ちょっと移動するぞ」

妹「は?」

        

繁華街に11時30分に待ち合わせをし。
3000円と言う八郎の経済観念ではありえない金額のランチを妹に驕り
さあ、新築祝いを買いましょう!と言う所で。

      

オサレな繁華街から移動すると言い放った八郎。
すでに繁華街で待ち合わせをした時点から
心理戦は始まっているのです。
妹に、嫁向けの可愛らしいプレゼントを買わせるように思わせて
ここから徒歩10分の

ヨドバシカメラ

に向かいます(笑)
実は15年前に、ここでも新居で家電一式、
100万近くを購入した過去があります。
また、ここで新居の家電を購入することになるとは。。。

       

何とも感慨深い気持ちになる八郎。
しかし、このヨドバシカメラ。

今後数回このブログに登場することになる

事をこの時まだ八郎は知りません(笑)

      

スタスタ先頭を歩く八郎。
困惑気味にその後ろを付いてくる妹。
ハッキリわからない事を嫌う妹は、
シビレを切らして聞いてきます。

     

妹「ちょ、アニキどこに行くのさ?」

八郎「あ?アソコだ」

妹「よ、ヨドバシカメラ。。。」

        

昼間からネオンをキラキラさせた家電量販店、
ヨドバシカメラをドヤ顔で指さす八郎。
それを呆然とした顔で見つめる妹。

       

妹「だったらヨドバシカメラで待ち合わせでいいじゃん」

八郎「でも、そこで待ち合わせたら、美味いランチ食えなかっただろ?」

妹「。。。ま、まあ」

八郎「俺は既にヨドバシの駐車場に車止めてるから、帰りはお前が好きな場所まで送ってやるよ」

妹「ふ、ふーん/////」

       

まさか
スチームオーブンレンジを積むために車で来た
とかは言えないので、
好きな所まで送ってやる体で車で来たアピールを叩きつける八郎。
ジワジワと妹の退路は塞がれていくのであります。

いざ!入店!!

繁華街から徒歩10分とは言え、そこは充分繁華街。
地価も相当な事から、このヨドバシカメラ。
狭い土地を有効活用すべく
地下や立駐も含めた多層階で構成された店舗です。

         

妹「えーと、何買うのかな?。。。壁掛け時計とか?」

        

さすがに家電量販店に連れて来られる想定外の展開に
最初は呆然としていた妹。
しかし、段々自分が置かれる立場が分かって来たようです。
自分が想定していた金額とはかけ離れた物を買わされるのかと
動揺してきたんでしょう。
ジャブを入れて、様子を伺って来ます。

        

八郎「ああ、30畳用のリビングのエアコンを頼もうと思って」

妹「な゛っ。。。」

        

古くからの読者さまはご存知かと思いますが、
快適エアリーを買うお金が無くて
結局ダイキンのエアコンをハイム経由で購入した八郎家。

セキスイハイムでエアコンを設置するメリットは?費用は家電量販店とどれくらい違う?【隠ぺい配管の話】

エアコンは既に間に合っているんですが、
実はこれも戦略。
最初にクソ高いハードルを見せておいて
後からハードルを下げれば、

「まあ、それなら、何とかならなくもないか。。。」

と思わせて条件を引き出す心理を使います。
八郎も良く商談で使う手です(笑)
(▲いつか後ろから刺されるかもしれません)

       

30畳用のエアコンなんて恐らく30万くらいは当たり前にすると思うので
その辺を見せておいて、実際に欲しい、それより安い商品を見せて交渉すれば
話もまとまりやすくなります。
商談慣れしている人には通用しませんが、
素人なら使える作戦です。

        

妹「ほ、本当にエアコン買わせる気なの!?」

八郎「え、ダメ?」

          

ちょっとビビらせるためマジでエアコン売場に立ち寄るクソ兄貴八郎。
これではリスペクト「ゼロ」になっても仕方ない所業です(笑)

        

妹「エアコン。。。エアコンなんて絶対に買わないからねっ!?」

八郎「え、何で?新築祝いに相応しくない?エアコン」

八郎「お前のエアコンが、我が家のリビングを」

八郎「夏は涼しく、冬は暖かくしてくれるんだぜ」

八郎「こんな素晴らしい新築祝い、他にはないぞ」

はい、その言質いただきました!

妹「バカじゃないの!?エアコンとか普通買わせる?頭湧いてるでしょ!?」

八郎「そうかあ、みんなも喜ぶと思ったんだどなあ。。。」

        

一時期本気で検討していた、霧ヶ峰のFZシリーズを眺めながら
ちょっと残念そうな芝居を見せる八郎。
そこに、撒き餌に食いついてしまう妹が。。。

         

妹「2階に子供部屋があるでしょ?」

八郎「。。。(!)」

妹「その1部屋位なら、付けれなくもないけど。。。」

八郎「。。。(かかった!)」

妹「リビングのデカいやつとか、絶対にムリだからねっ!」

八郎「ほう、と言う事は。。。」

妹「。。。何よ?」

八郎「諭吉さん10人くらいなら、何とか?って感じ?」

妹「高すぎる。。。高すぎるけどっ!」

妹「嫁さんや、次女ちゃん、三女ちゃんのためなら」 

妹「何とかしてあげるわよ」

八郎「ふーん、そうなんだ」

        

はいっ!いただきました~      

       

ありがとうございますと言う感じです(笑)
語るに落ちるとはこの事で。
妹の予算を聞き出す事に成功しました。
オーブンレンジの妥協は許されないので、
最悪八郎家で手出ししてでも、良いヤツを買おうと考えていましたが
スポンサーが諭吉さん10名を確保しているらしいので
その言質を元に、オーブンレンジの選択に取り掛かる事にします。

         

八郎「お前、優しいなあ、感謝するよ」 

       

妹に感謝の意を述べる八郎。
妹も観念したのか、

       

妹「霧ヶ峰のエアコンがいいの?」

        

と聞いてきます。
しかし、本番はこれからなんです。
今のところは思惑は順調に推移しています。

        

八郎「うーん、じゃ、エアコンはいいわ」

妹「」

      

突然、そう言い放ちエアコン売場から立ち去ろうとする八郎。
文字通り絶句する妹。
いよいよ、お目当ての売場、
オーブンレンジ売場へと足を踏み入れる
不仲な兄妹なのであります。
(次回へ続く)

         

家づくりでは、ゲスの施主極み、八郎でしたが。
ここでは、ゲスのアニキ極み、八郎になります。
お金のためなら、マイホームのためなら、
人の気持ちも、心も、魂も売る所存っ!
いよいよお目当てのスチームオーブンレンジを物色します!

        

次回「安く済ませたいなら、モデルチェンジ前の在庫を狙えっ!」    

ビルド(build)スタンバイ(stundby)!

▼我が家で使用しているおうち関係の商品紹介しています!
▼フォローするとTwitterでブログの更新情報がツイートされます!
▼押してもらえるとブログのヤル気に繋がります!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
▶ブックマークはコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です