建築日記第1話「やっぱりおうちたてようかな」はコチラ!!

♭075 テレビも空気清浄機も欲しい次女と、新品の同じ物を欲しがる父親

どうも!八郎です!!(Twitter:@eightblog_hachi)
(Twitterでも家の事やどうでもいいことを
たまーにつぶやいていますのでご笑覧下さいませ)

                  

新章「DAIKINの空気清浄機が買いたい!」
をお送りしております。
久々のネタなのでちょっと長め(笑)
お付き合いよろしくお願いいたします。

         

前回までのあらすじですが、

次女が2年半の実家通勤を経て
いよいよひとり暮らしを始めます。
その中で、ひとり暮らしあるあるトラブル
が、八郎のLINEに送られてきました。

そのトラブルとは。。。
ズバリ!賃貸の部屋が寒いトラブル!!
賃貸物件あるあるのハナシです。
そこで、八郎が次女の家に赴いて
「寒さ対策」をレクチャーしてきました。

そのまま帰るのもなんなので次女と世間話をしていたら
テレビが無いことが発覚!
そこを突っ込んだら「お古のテレビを譲れ」
とせがむ次女。ど
うやらうちがテレビの買い替えを検討していた所
買い替えたと思い込んでいるようです。

そこで越後屋八郎。
次女に我が家の中古テレビを売りつけて
リビングのテレビの買い替えを目論む事に。

43型液晶は2万円、32型液晶は1万円を提示します。

娘は態度を一旦保留。
中古品を選ぶのか、新品を購入するのか
検討するのでしょう。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

テレビ 43型 4K 液晶テレビ 43インチ LT-43B…
価格:49980円(税込、送料無料) (2021/12/16時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

テレビ 32型 アイリスオーヤマ 液晶テレビ 3…
価格:23800円(税込、送料無料) (2021/12/19時点)


中古テレビを売りつける算段も整えて
家路に就こうとする八郎。
しかし次女が
「朝起きたら喉がイガイガするから空気清浄機を付けたまま寝たい」
と言ったのでそれは悪手、まずは室内の温度湿度を把握しろとレクチャー。

八郎の寝室に置いてある温度湿度計を次女にあげて
まずは現状把握を勧めます。

         

とまあ自分の寝室の温度湿度計を提供してまで
次女に世話を焼く理由は。。。
古い空気清浄機も次女に売りつけて
自分は新しい空気清浄機を買いたい!
この流れに持って行きたいからです。

しかし、八郎はここで重大なミスを犯しています。
空気清浄機の前は、テレビも次女に
押し付けようとしていませんでしたか?

          

それでは、続きをどうぞ!

次女の部屋はカーラカラッ!これは加湿器が要りますね!!

さて、温度湿度計を次女が持ち帰ったその夜。
案の定、次女からLINEが送られてきます。

        

次女「36.7%なう」

         

それは、温度湿度計の写真と共に送られてきました。
やっぱり。。。
暖房を点けている事で、部屋が乾燥している模様です。

       

八郎「とりあえず、乾燥対策で部屋にタオルを湿らして干しとけ」

        

応急処置だけ教えて、本流の「加湿器買え」は送りません。
それだと完全に八郎が線路を敷いて誘導したことになります。
あくまで「加湿器買う」は次女に言わせないと。
嫁との交渉のカードには「自発的に次女が欲しがっている」
という流れをつくらないといけません。

      

しかし、次女、空気を読んだのか
次のLINEで欲しかった言葉を引き出す事に成功します。

         

次女「うーん、これは加湿器がいるよね」

            

おーしきたっ!

        

この展開を待ちわびていた八郎。
直ちに交渉に移ります。

         

八郎「実は2年前に購入した、加湿機能付き」

八郎「空気清浄機があるんだけど」

八郎「それを1万円で譲ってもいいけどー」

次女「それ、欲しいっ!」

八郎「(かかった!)」

テレビも空気清浄機も無くなって大丈夫なの?

こんなにきれいに、自分の敷いた線路に乗ってもらえるなんて
夢にも思いませんでした。完璧な流れ!
次女から、2年前の空気清浄機(当時の購入金額は6万円)を
1万円で売り渡す算段を付けました。

      

しかし、好事魔多し、とはよく言ったもので
次の次女のひと言で、八郎は
現実を目の当たりにして凍り付いてしまいます。

        

次女「じゃあ、43型の液晶テレビ2万円と」

次女「空気清浄機1万円の」

次女「合計3万円を支払うね」

八郎「」

       

あっ。。。そうだった。。。
八郎、この物語の冒頭で液晶テレビも売りつけていました。
もし、次女の要望通り
43型液晶テレビも空気清浄機も売ってしまうと
2つとも購入しないといけなくなります。
テレビは32型液晶が残りますが
今更リビングのテレビがダウンサイズなんぞ
受け入れる訳にもいきません。

       

両方を新品で購入できるほど
我が家の経済状勢は健全ではありません。
むしろ、住宅ローンも始まり、厳しい有り様なんです。
これは調子に乗り過ぎてしまいました。
こうなると。。。
液晶テレビを32型で妥協してもらうしかありません。

テレビは小型で許してもらえるのか?

とりあえず次女にLINE電話をして交渉をしてみる事に。

        

八郎「ええーっと、多分43型の液晶テレビは」

八郎「次女ちゃんの家には広すぎるのではと思うんだよね~」

次女「あれ?さっきは大丈夫って言わなかったっけ」

八郎「いやー、よくよく考えてみたらね、やっぱり浮くよ!」

次女「えええー、私、やっぱり大画面が良いって決めたのにい」

八郎「ほら、次女のインテリアって、小ざっぱりとしてかわいい感じだから」

次女「。。。」

八郎「デカいテレビがくると、強烈に浮くと思うよ!」

次女「。。。」

        

沈黙をする次女。
どうやら想像しながら考えているようです。
「小ざっぱりとしてかわいい」とか
自分で言っていて意味が全く分からないんですが(笑)
次女の考え込むポイントはそこではないようです。

         

しばらく受話器の向こうで考えこむ次女。
しかし、決心したのかこう話し始めます。

       

次女「じゃあ、やっぱり。。。」

八郎「(32型来いっ!32型来いっ!)」

次女「32型液晶テレビでいいよ。。。」

八郎「うん、そうだね、それがいいと思う」

(心の中の八郎「いよっしししししゃぁぁぁぁぁぁあああああああああああああ!」)

頂きました、完璧なお返事です。
リビングにテレビは残しつつ
2階の寝室の要らないテレビは売却できて
加湿機能付き空気清浄機も売却にこぎ着けます。
これにて2万円の購入資金を得て
新しいDAIKINの空気清浄機を購入する手はずを整えました。

       

後は、我が家のCEOであり将軍様であり
財務省大臣でもある嫁の許可を取るだけです。
(次回へ続く)

         

ようやくきれいな流れで、お古の空気清浄機を
次女に売りつけてお金をせしめて
新品のDAIKINの空気清浄機を購入する
手はずを整えた八郎。

       

後は、CEOであり将軍様であり
財務省大臣でもある嫁の許可を残すのみ。

      

しかしこの財務大臣。
突然妙な事を言い始めるのであります。。。

          

そして、更に購入に逆風が吹き荒れようとは。。。

          

次回「冬のボーナスで買うべき家電①パソコン②テレビ③空気清浄機さあどれだ?

情弱施主の、魂の叫びを聞け!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Panasonic F-VXU90-TM 加湿空気清浄機 木目調
価格:81980円(税込、送料別) (2021/12/19時点)



【★告知★】家づくりをしている方を応援するサイト「コダテル」で八郎のブログが読める!詳細はコチラをクリック!!
画像をクリックすると、最新記事へとジャンプします!

▼我が家で使用しているおうち関係の商品紹介しています!
▼フォローするとTwitterでブログの更新情報がツイートされます!
▼押してもらえるとブログのヤル気に繋がります!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
▼ブックマークはコチラから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です