建築日記第1話「やっぱりおうちたてようかな」はコチラ!!

#482 全然足りない!我が家の扇風機、その理由に納得

どうも!八郎です!!(@eightblog_hachi)

         

リビングに合う扇風機を探せ!シリーズ。
本日より本番です(笑)

       

前回は不快指数と
エアコンの暖房・冷房の
スイッチを入れる温度帯について
書かせて頂きました。

不快指数,早見表,計算方法

詳しい記事は上記リンクにまかせますが
不快指数と温度を相互して確認すると

冷房は室温28度以上でスイッチオン
✅暖房は室温18度以下でスイッチオン

にするとよいんジャマイカ!?
と個人的に勝手に結論付けました。
科学的根拠に乏しいので
あくまで参考程度にとどめておいてください(笑)

さて今回から我が家の
扇風機にまつわる話をしていく訳なんですが
まずは扇風機の小噺を少し挟んでから
我が家の扇風機事情をお話ししたいと思います。

        

それでは、続きをどうぞ!!

扇風機をかけても涼しくない、は本当か?

う~ん。。。
ビミョーに暑いなあ
でも、エアコン(クーラー)
点けるほどじゃないんだよねぇ。。。

       

と言う時に活躍するのが、そう!

扇風機

ですよね!!
風に当たると涼しく感じるので
本格的な夏の到来前には
暑さ対策の必須アイテムと言えると思います。

       

ただ、考えようによっては
扇風機って別に室温より
涼しい風が出てくる訳でもなく
(※ダイソンみたいなのはまた別です(笑))
同じ室温の風を当てる+かき混ぜるだけなので
涼しくないのでは!?
と思う方もいらっしゃるかもしれません。
(実際にそういわれている方もいらっしゃいました)

      

では、なぜ扇風機の風に当たると
涼しく感じるのでしょうか?

扇風機で風を肌に当てて、水分の蒸発を促す

そんな当たり前のことをドヤ顔で書かれても。。。
と思われそうですが書いておきます(笑)

       

扇風機を体に当てると、当然風が当たります。
その風が、人間の素肌・皮膚についている水分の
蒸発の大きな助けになります。

       

水分が蒸発するときは熱を奪いますので
必然、皮膚の水分が蒸発するときには
熱を奪う効果で乾くところの皮膚の表面温度が下がるんです。

       

これが扇風機をかけると
人間が涼しくなるメカニズムなんですね~(ドヤア)


。。
。。。

えっ?何で水分が蒸発すると
熱が逃げていくのかって?
ううう、難しい質問をしますねぇ~
答えは多分こうです。

       

冬、室内でエアコンを使うと
暖かい空気は上に、冷たい空気は下に
たまる環境になると思います。
なぜこういう現象が起こるかと言うと
暖かい空気は膨張して体積が増える
という現象が起きます。

      

実際はそんな事無いんですが
分かりやすく伝えるために
極端な例を用いて説明します。

       

同じ体積の空気に水分が10g含まれていたとして
片方の空気の温度を10度上げると
空気が膨張するので例えば体積が2倍になって
含まれる水分は10gのままです。
(簡単に言うと密度が低くなります)

      

この温まった体積2倍になった空気を
体積を元の半分にすると。。。

・暖める前の(冷たい空気):水分10g
・暖めた後の(暖かい空気):水分5g

となり、暖かい空気の方が軽くなるんです。
なので肌の水分が蒸発するときは
暖かい空気が上に上り
その下に冷たい空気が潜り込む
現象が起きる
んですね。

       

よって、扇風機の風に当たると
涼しく感じる理由は上記の通りとなります。

       

。。。珍しくまじめ腐った話が続いて
面白くないと思うので
いつものアホアホ日常日記に
話を戻したいと思います(笑)

扇風機が。。。足りないっ!

セキスイハイムの新居に入居当時
我が家には扇風機が3台しかありませんでした。
なぜなら。。。
旧居の間取りは2LDKだったから!

旧居の扇風機の使いどころは
✅リビング
✅和室(我々の寝室)
✅子供部屋
の3か所しかなかったんです。
2LDKなんで(笑)

     

しかし!
セキスイハイムの我が新居の間取りは何と!!

4LDK

もあるんです!
部屋が2つも増えちゃってます。
もうありがたいことこの上ないです。

      

ここで、まだ気が付いていないんですが。
まあ、普通に考えれば

扇風機が足りない

んですよね。
4LDKの内訳をみると

✅1階LDK
✅1階和室
✅2階主寝室
✅2階次女子供部屋
✅2階三女子供部屋

この中で、和室のみ稼動していないので
和室を除く4部屋に扇風機が必要である事が
判明するわけなんですが。。。

       

という我が家の「扇風機事情」を把握の上
これからのお話を読み進めてください。

季節を先取りする?扇風機

2019年5月某日。
その日は朝から気温が急上昇し
我が家の室温もそれにつられて上昇。

      

八郎が仕事から帰宅した時は
LDKがむわーッとしていました。
これは扇風機なしでは耐えられな環境です。

        

八郎「嫁ちゃーん、扇風機ってどこにあるんだっけ?」

嫁「んー、2階の納戸(#^.^#)」

八郎「」

          

あの重たい扇風機をひとりで2階の納戸まで
担いで持ち上がったのでしょうか?
流石「フィットネスの鬼嫁」!
日々スポーツクラブで汗を流しているだけの事はあります。

        

2階に上がると更に室温は上昇(笑)
暖かい空気は上に上りやすい、を
地で行くような展開にウンザリ(笑)

       

半分汗をかきながら納戸から扇風機を引っ張り出し
2階から1階に下ろしてスイッチオン!!

        

扇風機「ぶいーん♪」

八郎「おおおおおおおおっ!気持ちいいおおおお♪」

次女「お父さんまだ5月だよ?扇風機とか早くない?」

八郎「いやいやもう5月だよ。扇風機の出番だよ♪」

嫁「。。。」

         

まだ、扇風機の稼動を快く思っていない家族もいるようなので
扇風機を独り占めできます。
首振りにせず、固定で涼やかな風を満喫。

      

扇風機「ぶいーん♪」

八郎「いやあ、扇風機様様やなあ。。。」

嫁「。。。」

       

そんな扇風機を独り占めしている八郎を
恨めしそうな顔つきで見つめるお方が約1名。
この人の言葉で、今回のお話も
急展開を迎える訳でありますが。。。
(次回へ続く)

        

5月の初夏を思わせるような陽気に
たまらず扇風機を2階の納戸から
引っ張り出してリビングで涼む八郎。

      

それを憎々しげに見つめる嫁。

      

その理由は。。。

風が来ないから!

なんて単純な理由ではなさそうです。

       

さあ、将軍様の大号令のお時間です(笑)

       

次回「リビングに浮いている我が家の扇風機」

【★告知★】家づくりをしている方を応援するサイト「コダテル」で八郎のブログが読める!詳細はコチラをクリック!!
画像をクリックすると、最新記事へとジャンプします!

 

▼我が家で使用しているおうち関係の商品紹介しています!
▼フォローするとTwitterでブログの更新情報がツイートされます!
▼押してもらえるとブログのヤル気に繋がります!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
▼ブックマークはコチラから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です