建築日記第1話「やっぱりおうちたてようかな」はコチラ!!

#610 大満足!省スペースですっきり収納できるおすすめ「マワハンガー」の紹介!

どうも!八郎です!!(@eightblog_hachi)

         

「嫁の収納奮闘編」をお届けしております。
新章「ウォークインクローゼット」
についてダラダラと書いております。

        

前回までのあらすじですが、

        

新築のウォークインクローゼットで
特にやりがちな失敗5選をまとめてみました。。。

まあ、そもそもウォークインクローゼットを
設けた事そのものが失敗だった。。。
なんてオチまで付けてますが、

       

さて、そんな最近では
ウォークインクローゼット不要論
まで囁かれるほど、家づくりに合理性を
追求する意見も出てきたりしている訳ですが。

       

(※ウォークインクローゼットは衣類の収納に広大なスペースを設けるだけでなく、人が入れるスペース(クローゼットに「ウオーク」して「イン」出来るスペース))が常にあるため、そのスペースがデッドスペースとなり勿体ない、という論調が根強くある)

        

では、家づくりの先輩施主たちは
ウォークインクローゼットを付けたのか否か?
と言うアンケートを恒例のTwitterの
#家系ブログを盛り上げる会
のメンバーにアンケートを取ってみました。

ただ、ちょっとアンケートの聞き方がまずかったので
盛り上がりに欠け、自分の書きたい記事に
持っていけなかったのが残念です。

       

そして、いよいよ嫁が本格始動!
ウォークインクローゼットの
収納力アップに動き出します。

いつものように問答無用で
ニトリのお買物に中身も教えてもらえずに
駆り出される
訳ですが。。。
購入しようとしている物の「個数」を聞いて
驚愕で絶句の八郎。

       

しかし、そうまでして収納の拡充を図っているのは
他でもない八郎が衣装持ちである事が原因であると
力説する嫁。つまり、原因は小生にあると言う事のようです。

その問題点を解決する
ニトリで購入した18個+6個の収納ケースを駆使して
ウォークインクローゼットの収納力をアップさせた
画像がコチラ!

デッドスペースをうまく活用して
本来のクローゼットのハンガーラックを減らすことなく
収納力のUPに成功しています。

      

さて、今回はそのハンガー収納について
嫁からの抗議があるようです。
色々買ってみてうまくいかなかったのが
インスタでとある商品を見つけてから
劇的にハンガー収納が楽になった
そのアイテムの名前とは?

       

それでは、続きをどうぞ!!

なかなかうまくいかなかったハンガー収納

※無料画像から引っ張っているだけでこのハンガーが使えないと言っている訳ではありません

嫁「自慢ついでにもうひとつ聞いてほしいんだけど(#^.^#)」

八郎「な、なんでしょう。。。(;´Д`)」

          

饒舌になると嫁は話が長くなる傾向にあります。
しかし、この状態の嫁になってしまうと
話を聞くのを拒否すると
一気に嫁の機嫌が悪くなるので
話を続けてもらいましょう。

          

嫁「ハンガーがねえ。。。」

八郎「は、はんがあ?」

嫁「そう、ハンガー。3COINSとかいろいろ回って」

嫁「理想のハンガーを探していたんだけど」

嫁「これが、なかなか見つからなくて(;´Д`)」

八郎「ふ、ふーん。。。」

         

なんとハンガーの話を始める嫁。
自分にとっては、全く興味の無い分野の話になってしまい
相槌もテキトーになってしまいがちになります。

        

嫁「。。。その相槌のパターン」

八郎「ドキッ」

嫁「さては、興味がないな、お主」

八郎「滅相もございません!そんな事ございません!!」

嫁「まあ、いいや、じゃあ1個想像してほしいんだけど」

八郎「はい。。。」

嫁「普通のハンガーにズボンってかけにくくない?」

八郎「あー確かに。。。掛け辛いし」

八郎「シワも寄りやすいよね。。。」

ズボンが崩れずシワも寄らずに収納できるマワハンガー!

嫁「そこでねえ、インスタですごいハンガーを見つけちゃったのよ!」

八郎「ほう!(ここはちょっと食い気味にリアクションしておこう)」

嫁「じゃーん♪」

八郎「。。。ナニコレ?」

嫁「MAWAハンガーっていうんだよ~(#^.^#)」

クリックすると商品ページへ飛びます

と、そこに出てきたのは今まで見た事のないハンガー。
こ、これは、果たしてハンガーと言えるのか?

       

嫁「案ずるより産むが易し!まずは八郎ちゃん、ズボンかけてみて!」

八郎「ええ、い、いいよ、面倒臭い。。。」

嫁「そんな事言わずにかけるっ!(# ゚Д゚)」

八郎「かしこまりました!」

ゴソゴソゴソゴソ

八郎「!!!」

八郎「なにこれっ!ステマいっさいナシで」

八郎「めちゃめちゃ掛けやすい!!!」

嫁「でしょ~(#^.^#)」

八郎「しかもかけたらズレないっ!」

嫁「そうなの、乱れないのよ、これがMAWAハンガーのすごい所!」

八郎「マワハンガーっていうの?」

嫁「そうそう!ちなみにMAWAハンガーは」

嫁「Amazonの方が安くて、特にプライム会員になっている人は」

嫁「送料無料になるので、単体で買うならAmazonで買った方がオトクだよ」

八郎「なるほど。。。」


衣類も型崩れしないぞMAWAハンガー!

嫁「今度は、ズボンだけじゃ無くて」

嫁「衣類もMAWAハンガーにしてみたんだ(#^.^#)」

クリックすると商品ページへ飛びます

八郎「(。´・ω・)ん?これって普通のハンガーとどう違うの?」

嫁「この微妙に湾曲したデザインと」

嫁「このハンガーの表面の素材がね」

嫁「衣類の形を崩さないようにフィットするの!」

八郎「。。。それって、何がメリットなの?」

嫁「例えば、アンサンブルとか普通のハンガーにかけると」

嫁「肩の部分が伸びちゃったりするじゃない?」

八郎「うんうん、普通ハンガーにはあんまりかけずに、畳んでしまうよね」

嫁「でも、このMAWAハンガーなら、そのままかけても」

嫁「型崩れしにくいんだよね~」

八郎「どれどれ。。。」

八郎「おおっ!なんかフィット感がスゴイぞ、これもステマなしで!」

嫁「でしょう!ちなみに大型のコートなどのMAWAハンガーはコレ」

クリックすると商品ページへ飛びます

八郎「。。。でもさあ、10本で3000円から4000円って」

八郎「結構お値段高くない(;´Д`)」

嫁「でもね、結局いろいろなハンガーを買って思うのは。。。」

嫁「100円均一のハンガーって、使い勝手良くないんだよね」

嫁「で、300円均一みたいにグレードをあげても、あまり使いやすくない。。。」

嫁「だったらもうMAWAハンガー買った方が、先々まで満足(#^.^#)って思うんだよね」

八郎「なるほど。。。それくらい投資する価値はあると」

嫁「その通り!」



省スペースでの収納も任せろマワハンガーっ!

引用:https://www.angers-web.com/Page/mawa.aspx

嫁「MAWAハンガーって、こんな感じで」

嫁「使うだけでもこうやって省スペースで収納出来るんだけど」

八郎「ふむふむ」

嫁「さらに、MAWAハンガーのこのアイテムを使うと」

嫁「もっと省スペースになるよお(#^.^#)」

八郎「ほうほう」

嫁「まずはこれ!」

クリックすると商品ページへ飛びます

八郎「さっきのズボンかけに似てるね」

嫁「そうそう!これはハンガー1本で」

嫁「ズボンが2本掛けれるんだよ~省スペースぅ!」

八郎「(「ジャパネットよっめ」になってるなあ。。。)」

嫁「ロングスカートやストールもいけちゃうよ!」

八郎「そ、そうですか。。。」

嫁「お次はこれ!」

クリックすると商品ページへ飛びます

嫁「カッターシャツとスラックスとか」

嫁「ブラウスとスカートとか」

嫁「これも1本で2つ収納出来ちゃうヤツね」

八郎「これは、職場に来ていくカッターとスラックスを」

八郎「セットアップしておけば、朝の着替えの時短にも繋がるね」

嫁「そうそう!省スペースで時短とかもう最高かよっ!」

八郎「(なんか嫁のキャラが変わっているようなきがするな。。。)」



(次回へ続く)

       

と言う事で、ウォークインクローゼット
収納力アップ編でした。
クローゼットの収納だけでなく
ハンガーもパワーアップさせていた事にも
驚きました。。。

       

さて、次回はウォークインクローゼットから離れて
違う収納事情を見ていきましょう。
大した話じゃありませんが
お付き合い頂ければ、と思います。

        

次回「玄関収納に傘立てと掃除道具をスッキリ収納する方法!」

情弱施主の、魂の叫びを聞け!

【★告知★】家づくりをしている方を応援するサイト「コダテル」で八郎のブログが読める!詳細はコチラをクリック!!
画像をクリックすると、最新記事へとジャンプします!

▼我が家で使用しているおうち関係の商品紹介しています!
▼フォローするとTwitterでブログの更新情報がツイートされます!
▼押してもらえるとブログのヤル気に繋がります!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
▼ブックマークはコチラから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です