建築日記第1話「やっぱりおうちたてようかな」はコチラ!!

#602 セキスイハイムのLDカウンターに後付け1万円以内で収納を設置してみた! 

どうも!八郎です!!(@eightblog_hachi)

         

新章「嫁の収納奮闘編」をお送りしております。

       

前回までのあらすじですが、

まず、嫁が「隠す収納」にこだわった
インテリア類の紹介
をさせていただきました。

お掃除ロボットは隠せないのは、家を建てる時は
購入を検討すらしていなかったからです。
もし、お掃除ロボットの購入を検討されている方は
是非、お掃除ロボットが収まる場所を検討してみてください。

       

1階に衣類収納スペースを検討していた嫁。
下着や部屋着類は1階に収納したほうが
ストレスも減るし、ズボラ出来るのでは
という発想で生まれた1階の
収納スペースの話はコチラ
から。

次に嫁が目指すのは1階ワークスペースのスッキリ化。
お客さまも必ず目にするスペースなだけに
気合を入れてすっきり化を図ります。

      

第1弾はコンセント周りスッキリ編。

2個口コンセントをスッキリしたビジュアルで
6個口まで増設するアイテムを投入。
(※但し合計電力は1500wまで)
なかなかの優れものです!


さて今回はセキスイハイムのLDカウンターに手を入れます!
全くの収納なしの既製品LDカウンターに
プラス1万円以内でしっかり収納を拡充し
スッキリさせる事に成功!
果たして、その方法とは?

        

それでは、続きをどうぞ!!

実はLDカウンター収納の拡充は以前にも図ったのだが。。。

すきまくん
これは高さ80cm×横120cm×奥行き30cmのTタイプのすきまくん

実はLDカウンターの収納スペースが少なくて
LDカウンターの近くのユニットの柱横の空間を利用して
「すきまくん」という収納を設置した話
過去にさせてもらいました。


詳しくは上の記事に譲りますが
セキスイハイムのユニットの柱にぴったり合う
ジャストフィットな収納です。
高さは77-103cmの間でオーダー可能。
横の収納列も
✅1列横幅40cm
✅2列横幅80cm
✅3列横幅120cm
✅4列横幅160cm
から選択可能。

奥行きも
✅25cm ✅30cm ✅35cmから選べます。
(※セキスイハイムの柱の幅にジャストフィットは30cmです)

       

とっても優秀な収納なんですが、残念な事に 
LDカウンターからはほんの僅かですが
距離が離れているため、LDカウンターでは
使用しない道具類が入るようになってしまいます(笑)

       

やはり、LDカウンターの収納スペースは
LDカウンター付近に作るべき!
そう感じたのか、嫁が立ち上がります!!

LDカウンターの机の下に引き出しを設置

とりあえずセキスイハイムの既製品のLDカウンター右半分の
下にはこのような若干の隙間が作られています。
ちなみに、引き渡し直後の写真はこんな感じ。

最初はこの下に適当にモノを突っ込んでいましたが
正面から丸見えで、散らかり具合の見え方がハンパなかったです。
そこで、嫁が考案したのが。。。

       

100円均一のプラスチックケース

     
でした(笑)本当に100均で販売している商品で
単なるプラスチックケースなんですが
簡易の取っ手が付いているのタイプなので
引き出しは割としやすいです。

右側の引き出しが入る方の横幅は104cm。
25cm幅の引き出しなら4つ入る計算です。

我が家の引き出しの幅は23cmです。

引き出しの高さは8cmくらいまでが良いでしょう。

奥行きは35cmくらいです。

         

よって、高さ8cm×横25cm×奥行き35cm
くらいの引き出しなら4つ入る計算。

A4サイズが余裕を持って入るくらいの大きさになります。
100円均一で買えるので4つ買っても400円∔税で
440円で引き出しが完成します。

引き出しタイプのデスクワゴンを設置

嫁が次に投入したのがデスクワゴンです。


注意点は、LDカウンターの奥行きが40cmしかないため
必然、デスクワゴンの奥行きも40cm以内で探さないといけません。

        

高さは高さがある方で67cm
引き出しが設置出来る低い方は56cmしかありません。
引き出しが設置出来る側(低い)にデスクワゴンを入れる場合
55cmくらいまでの高さのヤツを探すか
キャスター付き60cmの商品を購入して
キャスターを外すかになります。

       

上の写真の商品は嫁が実際に購入した商品
(ダークブラウン)で
キャスター付きで使っているので
高い方には余裕で入ります。

       

いちおう低い方にも入る
高さ50cm×奥行40cm×横40cmの
商品リンクも貼っておきます。


既製品のLDカウンターに1万追い銭して収納力アップ!

ハイム営業に提案された「造作10万のオリジナルLDカウンター」

嫁「と、言う事でLDカウンターに諭吉さん1枚追い銭して」

嫁「収納力がアップした!と言うお話しよ!!」

八郎「お話しよ!!って、全然喋ってないじゃん。。。」

嫁「こ、細かいことは気にしないの!でもさ」

八郎「なんだい?」

嫁「建売の物件でLDカウンターに憧れて」

嫁「ハイム営業に『これと同じの付けたい!』って言ったら」

八郎「ああ~思い出した(笑)」

嫁「ハイム営業『造作で10万はします』なんて言われてそれは諦めたけど」

嫁「工夫すれば既製品+追い銭で、造作の半額以下で」

嫁「それなりの物が出来たからよかったよね!」

八郎「それは、仰る通りでございます!」

嫁「えっへん<(`^´)>!」

八郎「。。。」

      

と言う事で、投資をそこまでする事なく
収納力も格段にアップしたLDカウンターに
ご満悦の嫁なのでした。
(次回へ続く) 

        

身内自慢になってしまいますが
今回のこの嫁の、既製品のセキスイハイムの
LDカウンターに収納力UPを授けた収納調達は
お見事のひと言でした。
カウンターの真下に収納が出来た事で
使い勝手も向上し、本当に言うこと無しです!

      

セキスイハイムの既製品LDカウンターを
ご検討の方は、収納術もご参考に
されてみては如何でしょうか?

      

さて、画像でもチラチラ映っている
最後の商品のご紹介です。   

       

パソコンや周辺機器が集合すると
頭を悩ますのが、そう、ケーブルですよね。
どうかするととぐろを巻くかのように
ケーブルが折り重なる事もあるんですが
嫁は、そこにもちゃんと対策を施してきます。
そのテクニックとは?

        

次回「ケーブルボックスですっきり収納!ごちゃつく配線を見えないようにする3つのコツ」

情弱施主の、魂の叫びを聞け!

【★告知★】家づくりをしている方を応援するサイト「コダテル」で八郎のブログが読める!詳細はコチラをクリック!!
画像をクリックすると、最新記事へとジャンプします!

▼我が家で使用しているおうち関係の商品紹介しています!
▼フォローするとTwitterでブログの更新情報がツイートされます!
▼押してもらえるとブログのヤル気に繋がります!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
▼ブックマークはコチラから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です