建築日記第1話「やっぱりおうちたてようかな」はコチラ!!

#594 家づくりの先輩達は子供部屋の間取りや部屋数をどうしたの?

どうも!八郎です!!(@eightblog_hachi)

         

新章
「子供部屋の現在と未来」
と題しまして、新築戸建てにおける
子供部屋にまつわる話を
お届けしております。

        

前回までのあらすじですが、

Twitterで自分がこどもの時
子供部屋どうだった?という
アンケートを取ってみました。

回答者の4人に3人が
最初から、もしくは途中から
ひとり部屋を持っている
という回答があった反面
10人に1人は子供部屋がそもそも無かった
というアンケート結果でもありました。

      

そして、この記事を書くきっかけにもなった
次女が独立してひとり暮らしするかも宣言!

まだ、確定では無いんですが
もし内覧物件が良さそうなら
ひとり暮らししそうな気配。
ともすると。。。
次女が使ってた子供部屋どうする?
問題が勃発します。

       

そして、内覧を経て次女は
「ひとり暮らしする宣言」をし
いよいよひとり暮らしに向かって
準備を進めるんですが。。。
なんと家財道具を新規に購入。
ベッドやマットレスは置いていくというのです。

その理由を聞くと「帰った時に寝れる様に」との事。
次女は全く自立する気はなく、仕事が忙しくなって
家事が面倒になったら帰って来るとの事でした(笑)
まあこの家から車で15分くらいの場所なので
帰ろうと思えばあっさり帰れるので
そういった判断もあったんだと思います。

       

子供部屋はいつまで経っても子供部屋の我が家です
というお話でした。

      

今回は、家づくりの先輩達は
子供部屋の間取りや部屋数をどうしたのか?
Twitterでアンケートを取ってみたので
早速確認してみたいと思います。

      

それでは、続きをどうぞ!!

家づくりの先輩達は、子供部屋の間取りや部屋数をどうしたの?     

アンケート期間の設定を間違えて
1日足らずで終わってしまったり
アンケートの回答欄がグダグダで
「2部屋以上」「3部屋以上」のように
3部屋作った人も「2部屋以上」に回答出来たりして
何とも締まらないアンケートになってしまいました。。。

        

が!そこは#家系ブログを盛り上げる会の皆さんの優しさ!
アンケート主がポンコツでも
しっかりとした実りあるアンケートにして頂きました。
ありがとうございました!!

       

アンケート最終結果(151票)は

①1部屋作った(仕切れるよう含む) … 41.7%(63票)
②独立して2部屋作った     … 47.7%(72票)
③独立して3部屋以上作った   … 5.3%(8票)
④部屋を作らなかった、その他  … 5.3%(8票)

となりました。
1部屋と2部屋で拮抗していますが
1部屋派も将来仕切れるように大きめの間取りを取って
2部屋に出来るようにしている方も結構多いと思います。

      

それでは、早速アンケートに寄せられたリプや
寄稿頂いたブログについてみていきましょう。

ガチ1部屋の間取りのプ

shigennさんはひと部屋派。
自分の幼少期の実体験で部屋を持たせてあげたいという気持ちで
独立の部屋を作ったそうです。
他の方のリプにもありますが
施主のひとり部屋が良かった体験を持っている方は
その想いを間取りに反映させている方が
多いように見受けられました。

Kirinさんは、寝室のために男の子2人兄弟の1部屋を設けています。
文中から
○勉強スペースは別にあり
○遊び場はダンス場がある
(▲詳しくはキリンさんのブログを読んでみてください)
との事なので、寝る部屋があればOK!
という考え方なんだと思います。
こういう発想もなかなか無くて新鮮ですね!!

仕切れるようにした1部屋の間取りのリプ

うたまるパパさんは子供の遊び場兼
トレーニングルームを将来仕切る予定。
子供部屋に譲渡してしまうと
トレーニングが出来なくなるのか、ちょっと気になります。。。

     

後個人的に気になったのは「プレハブ子供部屋」(笑)
以前のアンケートでも出てきていて

気になっていたのでちょっと深く聞いてみました。

すごいっ!
空き家を買い取ってプレハブ小屋を
子供部屋にしてくれたみたいですね!
気密断熱性は無さそうなので(笑)
忍耐力が付きそうですが
独立感はハンパないんで
子供部屋と言うよりは秘密基地と言う感じでしょうか?
個人的には羨ましい!!

https://twitter.com/Fumi_Home/statuses/1453295195072745478

フミさんはドアを2つ設けて
10畳の部屋を子供部屋として確保しています。
将来お子さんが2人になったら
中央に仕切りを入れる予定だそうです。
仕切って5畳の子供部屋なので充分な広さではないでしょうか?
ブログも寄稿してもらっているので
詳細はリンクをクリックしてみてください。

ぷーさんも2階にドア2つ、12.4畳の大きな部屋を取り
こちらは可動式収納で仕切る予定にされているそうです。
可動式の収納ってスゴイですね。
詳しくはブログに載っていますので
上のリンクをクリックしてみてください。

独立した2部屋の間取りのリプ

じゅりいさんは独立した2部屋を確保されています。
幼少時代が姉妹2人で1部屋だったので
自分の娘には独立した部屋を作ってあげたかったようです。

こちらは逆転の発想?で梅尾さん
最初は壁を用いて2部屋に仕切っておいて
子供が成人したら壁をブチ抜いて
広い1部屋にするという考え方です。
途中で仕切るのもナイスですが
後から取っ払うのもこれはナイスですね!

あんままさんはちょっと特殊で
2階に大きな2部屋を設け
1つは姉妹さんの部屋、1つはお父さんと息子さんの部屋
共に稼働間仕切を使用しているようです。
大きな部屋にしているので
将来空き部屋になった時にも
色々な選択肢が選べそうですね。
ブログも寄稿頂いているので、良かったら
上のリンクをクリックして見て下さい。

ペン子さんはまだ予定みたいですが
兄弟ふたりでひとりひとり独立した部屋を
設ける予定との事。
「狭くてもひとりになれる空間が必要」
と言うのは男女問わず思春期のいろいろ煮詰まった時に
そういう空間があるとありがたいと思いますね。

3部屋以上の間取りのリプ

わたるさんは3部屋独立!しかも1部屋6畳!!
こどもさんが羨ましいですね!!!

子供部屋を設けなかった方のリプ

リノモトウトサーさんは明確な子供部屋を設けなかった
少数派の貴重なリプです。
「シームレス」の名の通り
継ぎ目のない、縫い目のないという意味合いで
部屋を仕切らずに広く取られているのだと思います。
そんな間取りをちょっと見て見たいと思う八郎なのでした。
(次回へ続く)

      

と言う事で、皆さんのアンケートを元に
「家づくりの先輩達は子供部屋の間取りや部屋数をどうしたの?」
と題して、先輩施主の皆さんの
子供部屋事情をお送りしました。

        

で、実はまだアンケートのリプ。
全部ご紹介していません。
続きは次回と言う事で、次回は
こんな内容をお届けしたいと思います。

        

次回「家族計画が定まっていない中での子供部屋ってどうした?」

情弱施主の、魂の叫びを聞け!

【★告知★】家づくりをしている方を応援するサイト「コダテル」で八郎のブログが読める!詳細はコチラをクリック!!
画像をクリックすると、最新記事へとジャンプします!

▼我が家で使用しているおうち関係の商品紹介しています!
▼フォローするとTwitterでブログの更新情報がツイートされます!
▼押してもらえるとブログのヤル気に繋がります!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
▼ブックマークはコチラから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です