建築日記第1話「やっぱりおうちたてようかな」はコチラ!!

#535 我が家の外構大改造計画始まるっ!まずは青写真を作る

どうも!八郎です!!(@eightblog_hachi)

         

「我が家の外構大改造計画」
をお送りしております。

        

簡単に言えば、入居後に外構が気に入らなくなった
情弱夫婦が、超ド素人DIYで
どこまで外構を変えることが出来るか
と言うお話になります。

      

さて、前回までのお話として

打ち合わせのタイミングが悪かったのもあるんですが
外構の打ち合わせが最終仕様確認後に
始まった事もあり、家に予算を振り分け過ぎて
外構には最低限度のお金しか
振り分けられなかった八郎家。

      

結果的に、分譲地でもワースト3に入る
ショボい外構の家になってしまいます。

さて、そんなショボい外構の持ち主である
八郎家が、入居から半年が経過し
徐々に新築の浮ついた気分も落ち着きつつある中で
我が家の外構の情けなさを
徐々に実感しつつある中で

       

この外構をどうにかしなければ!
という思いを抱き始める夫婦。

       

嫁は土間コン駐車場の目地が高麗芝に
なっているのが気にらない模様。
高麗芝は冬は枯れたような状態になってしまうので
寂しい外構が更に寂しく強調されるので
明るい砂利に替えたいとのこと。

       

一方の八郎は
僅か5種類のみ植えてもらったグリーンが
猛暑で3種枯れてしまい
非常に寂しい状態に。
グリーンを充実させたい野望を持っています。

         

今日は幸いにして、八郎も嫁も休み。
ならば今から打ち合わせをして、必要な道具を揃え
一気に変えてしまおう、と目論むのでありますが。。。        

         

DIYに関してはド素人の情弱夫婦が
この外構大改造計画にどのように挑むのか!?

       

あと土間コン駐車場の目地は
芝でも砂利でもなく「ゴムが良いっ!」
と言う記事も書きました
ので
良かったらご覧ください。

それでは、続きをどうぞ!!

思い立ったが吉日夫婦

八郎「俺はねえ、グリーンが気になっていた」

嫁「ああ、植物ね」

八郎「もともと5種類しか無かったグリーンが」

八郎「猛暑に焼かれて3種お亡くなりになって」

八郎「のこり2種類だよ(笑)」

八郎「これは、どう考えても寂しいでしょ」

嫁「うんうん、そうだね(笑)」

       

嫁も同意してくれています。
これは。。。珍しく夫婦の意見が一致!
と言う事です。
珍しく、音が聞こえるくらい
パズルのピースがしっかりハマりました。

       

嫁「そしたらさあ。。。」

八郎「うん」

嫁「今日私も八郎ちゃんも休みだからさ」

嫁「今から計画建てて、今日中にがーっとやっちゃおうかぁ!?」

       

おおおっ、何とノリのよい嫁(笑)
これは。。。もう。。。

今日全部やってしまうかっ!

そんな流れになっています。
よし、今日出来る限りの事は
やってしまおう!

       

そうと決まれば、細かい打ち合わせです。

土間コン駐車場の目地を砂利に替えたい

八郎「嫁ちゃんは、駐車場の目地を砂利に替えたいんだよね?」

嫁「そうそう!」

八郎「希望の砂利の色とかあるの?」

嫁「前、八郎ちゃんが外周に砂利を敷いたじゃん

八郎「アプローチのピンクみたいな色にはならないけど」

八郎「それでも大丈夫?」

嫁「うん、砂利になるならなんでもいいよ!」

八郎「そうか(笑)」

         

嫁は兎に角芝を砂利に替えたいようです。
出来上がり図はこんな感じでしょうか?

玄関前を花壇にしたい

八郎「俺は、この玄関の前の部分を花壇にしたいんだよねえ」

嫁「確かに。。。ここはちょっと寂しいよね。。。」

八郎「1部分だけ、土になっているから」

八郎「高麗芝を剥がして全部土にして」

八郎「花壇みたいにしたいんだよね」

嫁「あー、いいかもっ!」

八郎「こんな感じになるのかな」

嫁「うわぁ、雑な仕事だなあ(笑)」

八郎「まあ、雰囲気だけでも、と言う事で(笑)」

八郎「まあ、まあこんな感じで出来たらいいなあと」

八郎「ツツジの付近まで花壇をのばしていきたいね」

嫁「玄関前が華やぎそう!」

必要な道具類は?

八郎「と言う事でまとめると」

八郎「駐車場の土間コンクリートの目地を砂利に」

嫁「(コクコク)」

八郎「玄関前の高麗芝を剥がして花壇を拡大」

八郎「ツツジのあたりまで伸ばす、と言う事でいいかな?」

嫁「異議なし!」

      

計画に関してはトントン拍子で進みました。
ここからは、必要な道具のリストアップです。

        

八郎「花苗はお店で買うからいいとして」

八郎「道具として必要なのは」

八郎「目地の芝を剥がす道具。。。」

八郎「これは大きめのシャベルを使って掘り起こそう」

嫁「なるほど」

八郎「玄関前の花壇化計画は」

八郎「芝を剥がすだけではだめだと思うんだよね」

嫁「えっ?なんで???」

八郎「高麗芝が生えている土が」

八郎「粘土質みたいな土で、多分草花が育たないんと思うんだよね」

嫁「じゃあ、どうするの?」

八郎「うん、土の入れ替えようかなあ。。。」

嫁「え?、入れ替え???」

八郎「そう、全部粘土質の土をほって空にして」

八郎「そこに園芸用の土を入れよう」

嫁「うわあ、結構大変そう。。。」

八郎「でも、折角花苗植えたのに」

八郎「土が合わないから枯れちゃった。。。」

八郎「ってなっちゃうのはイヤでしょ?」

嫁「確かに。。。」

八郎「だから花壇用にしっかり、土を入れ替えよう」

嫁「分かった!」
(次回へ続く)

      

と言う事で、青写真を作り
それにめがけて道具をリストアップした八郎。
後は、ホームセンターでお買物をして
必要道具と花苗を買いに行くだけです。

      

そして、いよいよ!
駐車場の土間コンクリートの目地を
砂利に変更するDIYスタート!

       

次回「駐車場の土間コンクリートの目地を芝から砂利に変えるDIYスタート!」

情弱施主の、魂の叫びを聞け!

【★告知★】家づくりをしている方を応援するサイト「コダテル」で八郎のブログが読める!詳細はコチラをクリック!!
画像をクリックすると、最新記事へとジャンプします!

▼我が家で使用しているおうち関係の商品紹介しています!
▼フォローするとTwitterでブログの更新情報がツイートされます!
▼押してもらえるとブログのヤル気に繋がります!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
▼ブックマークはコチラから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です