建築日記第1話「やっぱりおうちたてようかな」はコチラ!!

#077 セキスイハイムで家が建つまでに何日かかる?

どうも!八郎です!!(@eightblog_hachi)

         

「セキスイハイムで注文住宅で家を建てようとすると
完成するのには何日かかるのだろうか?」

      

って思ったことはありませんか?
恐らく、注文住宅を検討された方は
1度は抱くであろう疑問だと思います。

               

と言うことで(と強引に持って行って(笑))
今回は
家を建てる工期に関してはセキスイハイム限定
ではございますが、
一般的な場合の大体これくらいかかるよ
と言うざっくりとした日数を
追ってみたいと思います。

       

あくまでも一般的な場合ですので
ほーん。。。
くらいの感じで参考程度に見てもらえれば幸いです。

       

それでは、早速見ていきましょう。

土地を自分で探す場合

f:id:hachiroublog:20190309014747j:plain

✅「場所は○○(地名)じゃないとダメ」
とか
✅「最寄の駅から徒歩5分圏内」
とか色々な条件がつけばつくほど、
見つかるのには時間を要すると思います。

       

運よくポッと出ることもあるかもしれませんが、
見つからないときは1年経っても
見つからない場合もあります。
なので、自分で土地を探される場合は
この期間が、家を建てる期間とは
別に必要になってきます。

特に細かい条件は無く、分譲地や大まかな範囲で探す場合

f:id:hachiroublog:20190309014849j:plain

【0日目】 家を建てようと思いつく

f:id:hachiroublog:20190309015046j:plain

【~30日】 分譲地を絞る

f:id:hachiroublog:20190309015157j:plain

土地も
✅通勤圏内ならどこでも良いのか?
✅実家の近くが良いのか?
✅子供の学校が転校しない範囲が良いのか?
等、諸々の条件で分譲地の候補も様々だと思います。

         

条件が緩いと、候補があり過ぎて絞り込みが大変だったり
条件が厳しいと、候補が出てこない
なんて事も大いになり得るかも。
分譲地の絞り込みは結構大変かもしれません。

       

もし、離れた2つ以上の分譲地で
HMを比較検討を始めると
比較検討だけでも疲れますが
移動で更に疲弊することになるかもしれません。
ご注意ください。

【~120日】 HMを絞り込み土地を契約する

f:id:hachiroublog:20190309015329j:plain

分譲地を絞り込んだら
今度は複数のHMと話を進めながら
HMの絞り込みを図ることになります。
指名買いのHMがあれば
この日程はぐっと縮まります。

         

逆に多くのHMから天秤にかけようとすると
ここは3ヶ月ではすまないかもしれません。
この辺から毎週末打ち合わせ
午前午後のダブルヘッダーも珍しくなくなります。
紆余曲折を経てHMが絞り込まれれば
いよいよ土地の契約です。

不動産売買契約

【~210日】 内装・外構打ち合わせ 最終仕様確認

f:id:hachiroublog:20190309015222j:plain

土地を契約すると
今度は内装打ち合わせが入ってきます。
内装は基本本社に赴かなくてはなりません。
遠くに本社がある人はひと苦労です。
同時にプランも詳細な打ち合わせが続きます。
ここも結構打ち合わせが続くので
しんどいと言えばしんどいかも。

       

同時に外構の打ち合わせも入ります。
ざっくりと「駐車場どうしましようか」
と聞かれたりとか
「こんな感じのデザインにしようと思いますが」
みたいな提案もあります。
細かい外構打ち合わせは
最終仕様確認後着工が始まってからです。

【~240日】 地鎮祭▷▷▷着工

f:id:hachiroublog:20190308213902j:plain

最終仕様確認が終わると
嘘のように打ち合わせがなくなります。
打ち合わせしんどいよ~、と思っていても
いきなり「0」になると寂しくなるものです。

         

八郎家は、ハイムの方々が良い人たちばかりだったので
打ち合わせが全然苦になりませんでした。

        

この後1ヶ月くらいして地鎮祭です。
土地の神様に奉納・お祈りします。
ここからいよいよ着工です。

夫婦喧嘩

【~270日】 上棟(棟上げ)

f:id:hachiroublog:20190308213831j:plain

ここはセキスイハイムの八郎家の映像です。

いわゆる空飛ぶユニットです。
家が積み上がっていく様はなかなかに感動します。
会社休める人は休んででも行く価値ありますよ~

【~330日】 内装大枠完成▷▷▷外構工事スタート

f:id:hachiroublog:20190309015510j:plain

内装の大枠はそこから30日で完成します。
と同時に外構がスタートします。
このあたりで外構の打ち合わせがぼちぼち入ります。
現場監督とは、家の内装の進捗具合を見せてもらいながら
確認することが出来ます。

【~360日】 内装・外構完成 最終入金 引き渡し

f:id:hachiroublog:20190309015933j:plain

家の大きさや外構の程度にもよりますが
だいたい上棟式から2~3ヶ月で家は完成します。
着工からは4ヶ月あれば家は完成してしまいます。
これがセキスイハイムの凄いところです。
通常ならば着工してから余裕で半年、どうかすれば1年近くかかるところもあります。
家は吉野家と違って早ければ良い、と言うものではありませんが、
でも早く出来上がると嬉しいのも事実です。

【365日】 注文住宅完成!!!!

f:id:hachiroublog:20190309020033j:plain

と言うことで、時間のかけ方にもよりますが
約1年あれば、セキスイハイムで注文住宅は完成すると思います。

※期間を短縮できそうなところ

f:id:hachiroublog:20190309020227j:plain
  • 分譲地を絞る マイナス30日
  • HMを絞り土地を契約する マイナス30日
  • 内装外構打ち合わせ~最終確認 マイナス30日

合計 90日(3ヶ月)

気合を入れれば、3ヶ月早めて9ヶ月くらいで完成するかもしれません。
実際、八郎家が、8月の盆開けに家を探し始め、
翌年の4月19日に引き渡し。

この期間が9ヶ月でした。

ハイム営業からも「結構早いほうだと思います」
と言われました。
ただ、私の場合は、悪天候による棟上のずれ込みも無く、
スムーズに行った例です。
このようにはうまく進まない可能性が高いです。
その辺はご了承いただければと思います。

ハイムの注文住宅は土地選定を除き1年くらいを考えましょう

家を建てる 新築戸建て

今回は注文住宅を(工期はセキスイハイムで)
建てたら何日くらいで完成するのかを見てきました。
(土地の選定期間は除く) 結論
普通にやったら1年?根を詰めて頑張れば9ヶ月?
という期間になりました。

      

もし他のHMを検討されている場合は
セキスイハイムほど早く建たないかもしれません。
セキスイハイムの「十八番(おはこ)」であるユニット工法のなせる業で、
着工後の期間は、他のHMより早いのが特徴です。
特に着工から完成まで
早くて2ヶ月、遅くて3カ月というのも
セキスイハイムの大きな特徴です。

(上棟で雨が降ればこの限りではありません)

        

他のHMの場合は、いろいろな状況もあるので
はっきりとしたことは言いづらいですが
プラス3か月~6か月は見込んだ方が良いでしょう。
(※あくまで目安として考えてください)

       

家づくりは、最終確認以降は自力で期間が詰められません
期間を縮めるためには、・土地選び・HM選び・打ち合わせ各種を切り詰めるしかありません。
が、それをするのは、あまりオススメ出来ません
家づくりは、焦っても良いことは無いと思います。

        

出来れば、日程にはゆとりを持って、臨みたいものです。

         

「セキスイハイムで注文住宅を建てようとすると
こんな流れで進み、期間は約1年かかります」

        

的な流れを今回は提示してみました。
皆さまの家づくりの参考にしていただけたら幸いです。

※参考:セキスイハイムHP

      

さて次回は、いよいよ内装の打ち合わせに入ります!!
と言いたいところですが。
どうやら、八郎と嫁で、お互いの家の雰囲気をこうしたい!
という主張に、隔たりがあるようですよ?

           

果たして、どちらの家の雰囲気が採用されるのか!?
(▲自分で書いていて白々しさ満載ですが(笑))

         

次回「激突!シンプルモダンvsオーセンティックモダン」

君は、選び抜くことが出来るか?

【★告知★】家づくりをしている方を応援するサイト「コダテル」で八郎のブログが読める!詳細はコチラをクリック!!
画像をクリックすると、最新記事へとジャンプします!

▼我が家で使用しているおうち関係の商品紹介しています!
▼フォローするとTwitterでブログの更新情報がツイートされます!
▼押してもらえるとブログのヤル気に繋がります!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
▼ブックマークはコチラから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です