建築日記第1話「やっぱりおうちたてようかな」はコチラ!!

#092 現状のセキスイハイムの北玄関32坪のプランを大後悔!!あ、違った、大公開!!

どうも!八郎です!!(@eightblog_hachi)

         

今回は、
現状の建築日記(#091)時点の
八郎家のプランを紹介したいと思います。
文章であーだこーだと話しているわりに
全然プランが出てこないじゃないかコノヤローッ!
イメージ出来ないからわかりづらいんじゃボケェーッ!

       

というお声が多数聞こえてきていましたので(?)
今回はプラン公開していきます。

          

もし、今後プランの話でどこの
何の事を言っているのかわからない場合は
#092まで戻ってくればプランが見れますので
どうぞ宜しくお願い致します。
(また「自作自演」内部リンクが蔓延しそうです(笑))
それでは、早速見ていきましょうー!!

セキスイハイムは設計図(プラン)発行ごとに番号をふる

f:id:hachiroublog:20190325211111j:plain

セキスイハイムはプランを作成するごとに通し番号をふっています。
ここを見れば

    

「ああ、打ち合わせをして何枚目の設計図なんだな」

        

と分かります。
ちなみに、#091時点での
設計図の通し番号は「9」でした。
まあ、最初3つの土地の内の2つで迷っていた経緯があり
プランを2つ平行して話をしていた時期があったので
この時点で「9」になっていましたね。
最終的には。。。24くらいになっていたと思います。

    

この後も打ち合わせのたびに
プランに微調整が入りまくっている事を
物語っています(笑)
ハイムでおうちを建てられた方に御質問です。
この通し番号っていくつまでいきました?
コメント・ツイートいただけたら嬉しいです。

セキスイハイムのファーストプラン

最初プランを作ってもらう際
本命の土地②番をタッチの差で抑えられてしまい
(予約済、その後本命の土地を予約した客が
住宅ローン審査に落ちて予約取り消しになり
八郎家が契約することが出来た)
土地①番と土地③番で話を進めていました。

で、この時の土地③番の最初のプランはこんな感じでした。

f:id:hachiroublog:20190325211233j:plain
ファーストプラン 1階

え?ちょっと待って。
これ、めちゃくちゃいい間取りじゃね?(笑)
リビングの柱もうまい事隠してるし
やや南側の窓が大きくないんですが
(この辺にセキスイハイムの間取りの難しさを感じる
いわゆるユニットを縦に置くと、リビング側に広いユニットを
持ってくる事でリビング柱を隠す事は出来るが
南側に大開口の窓を持ってこれなくなる)
玄関から、

  1. 洗面所▶パントリー▶(キッチン▶)リビング
  2. 和室▶リビング
  3. 直接リビング

へ抜けることが出来る、しかも回遊も出来る、
全方位導線でした。

f:id:hachiroublog:20190325213607j:plain

これは

来客がLDKいても、LDKを通らずに洗面脱衣所からパントリー・キッチンに抜けられる。
(▲トイレットペーパーやらだいこんやらをぶら下げて
お客さまの前を『ごめんあそばせ、オホホホホ』とする必要が無い)
来客をLDKを見せずにいきなり和室に案内できる。

       

 と言う優秀さをそろえていました。
これは、嫁のたっての要望である、
建売の物件Fがベースになった導線です。

リビング内階段を希望したのですが、
リビング入ってすぐの所に階段がありますね(笑)
これに嫁は難色を示していました。

          

嫁のリビング内階段の理想は
帰ってきて顔を合わせることなく
2階に上がられることを避ける、でした。
この場所だと気がつかずに
2階に上がってしまう可能性があります。
これが、結局「オープン階段の導入」の
流れのひとつになります。

 この時点ではまだ勝手口の提案がありませんね。

f:id:hachiroublog:20190325211511j:plain
ファーストプラン 2階


このプランは吹き抜けを設置し
バルコニーを思い切って排除している分
子供部屋が若干広くなっています。
っていうかこれもなかなか今よりイイ感じだ(笑)

         

部屋も各々独立しており
通路のどん詰まりをやや広げて
お情け程度ですが2階にホスクリーンスペース
(室内物干しスペース)もあります。
しかし、このプランはバルコニーが無いのが八郎が許せず
やり直しをお願いした記憶があります。
(▲今思えば大バカ者ですね)

           

しかし住んでみて1年経った今、
このプランを見ると。。。

      

なんか今のプランより
全然出来る子のような気がするのは
気のせいだろうか?うん、きっと気のせいだ(笑)

#091終了時点でのプラン

f:id:hachiroublog:20190325211542j:plain
だいたい80話時のプラン 1階

その後、オープン階段を採用した結果、
このようにプランは代わりました。
LDKは18.4畳→21.7畳まで広がったんですが、
全体の建物の広さは変わっていないので、
玄関・洗面・和室と狭くなっています

f:id:hachiroublog:20190325213532j:plain

玄関収納を玄関に集約したため、玄関から和室へ抜ける導線が消えました。
パントリー設置を希望したので
パントリー(家事室)が歪で狭い場所に来ていますね。。。
最初のプランの方が秀逸に見えて、
オープン階段にしないほうが良かったのかと少し後悔してしまいましたよ(笑)

         

限られたスペースで、何かを活かそうとすると
何かは犠牲になる、の典型的なパターンですね。
まだこの時点では勝手口がついていないですね。。。
日記はちょっと時系列がおかしい部分があるかもしれませんがご了承下さい。

f:id:hachiroublog:20190325211641j:plain

八郎のわがままでバルコニーが復活した結果、
通路が短くなり空間は有効活用されるようになりました。

      

が、吹き抜けが歪な場所に移り、子供部屋は2部屋ともサイズダウンしています。
なぜか主寝室は広くなっていますが。。。
2階は子供たちには部屋が狭くなり申し訳ないんですが、
通路が狭くなり空間が有効活用出来ているのは個人的にはGOODです。

住んで1年経った今、このプランを見て間違いなく言えるのは、

✅最初のハイム営業が提示したプランはかなり優秀
✅八郎が2階にバルコニーつけろ、と言ったので2階のプランは超絶劣化(笑)

という事がよくわかります。
というかホントファーストプランは
今見るとかなり優秀だなあ、びっくりです。

ここから八郎家のプランは更にどう変わって行くのか?

この後も打ち合わせですったもんだして
ちょこちょこ変更が発生します。
もう、おうちの間取りにお詳しい方は
この間取りを見ていろいろおかしい部分が
見て取れると思います。

        

そんな部分がどうなったのか
エピソードを交えながら
今後も進めてまいりたいと思います。
気がつかずに、どうにもならないまま
終わっているところもあります(涙)

       

今後の打ち合わせのエピソードは
#092まで戻って間取りを
「ふむふむ」と見ながら話を読み勧めてもらうと
分かりやすく読めると思います。
大丈夫です!ちゃんと自作自演内部リンクは
お貼りしますのでいつでも戻れますよ(ドヤア)
今後も当ブログを宜しくお願い致します!!

       

しかし。。。
最初のプランかなり優秀だなあ
今ならココからちょっと変更加えれば、
かなり住みやすそうな間取りになりそう。

(▲という遅すぎるボヤキ(笑))

      

という事で、
今回は現状のプランを大後悔
あ、間違った、
大公開させていただきました!

      

今回は以上です。
最後までご覧頂き、ありがとうございました!!

(次回「突撃!隣りのセキスイハイム!!」

【★告知★】家づくりをしている方を応援するサイト「コダテル」で八郎のブログが読める!詳細はコチラをクリック!!
画像をクリックすると、最新記事へとジャンプします!

▼我が家で使用しているおうち関係の商品紹介しています!
▼フォローするとTwitterでブログの更新情報がツイートされます!
▼押してもらえるとブログのヤル気に繋がります!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
▼ブックマークはコチラから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です