建築日記第1話「やっぱりおうちたてようかな」はコチラ!!

♭047 パワコン修理日程1週間延び!たった1日の連絡遅延がもたらす悲劇とは?

どうも!八郎です!!(@eightblog_hachi)

         

「入居3年目の悲劇再び」シリーズです。
前回までのあらすじは。。。

        

1ヶ月ほど前に新品のエアコンを修理したばかりなんですが
今度はパワコンこと太陽光の
パワーコンディショナーが故障してしまいます。

HEMSのお知らせランプが赤く点灯。
太陽光発電システムの設備が
タダならぬ状態である事を告げています。
どのような状況かを確認するため
恐る恐るHEMSをさわる八郎。

なんと「販売店に相談してください」という
危機感を煽るような表示にビビる大木八郎。
早速、ハイム営業に異常を報告します。

連絡はハイム営業からセキスイハイムのアフターサービス部門
セキスイファミエスのファミ男に引き継がれ
電話がかかってくるんですが。。。

       

そこで太陽光メーカー、ソーラーフロンティア
についての衝撃の事実を告げられます。
まさかの365分の1を引き当てた八郎(笑)
このヒキの強さが、今後の修理の
スケジュールに大きな影響を及ぼす事になろうとは。。。

       

それでは、続きをどうぞ!!

365分の1のレアケースを引き当てた代償

ファミ男「いや、実はですね。。。」

八郎「はぁ。。。」

ファミ男「ソーラーフロンティア、何と今日」

ファミ男「『創立記念日』らしくてお休みなんですよ」

八郎「な゛っ。。。」

        

なんとなんと年に1回しか無い
創立記念日を引き当ててしまう
強運?悪運?の持ち主、八郎。
これは連絡は明日以降になりそうです。

        

ファミ男「明日、ソーラーフロンティアの方から電話がかかってくると思いますので」

ファミ男「もう暫くお待ちください」

八郎「わ、わかりました」

ファミ男「では、しつれいしまsブチッ」

八郎「」

        

この人、客に対しても自分から携帯の通話ボタン切っちゃう人なんです(笑)
そんなの教えられなくても普通切りませんよね。。。
この辺からもう、ファミ男はいろいろ信用を無くしてます。

         

そうか、1日延びるのかあ。。。

       

しかし、この1日連絡が延びた事が
修理に大きな影響を及ぼす事になるのは
この時、まだ八郎は分からないのであります。

        

365分の1を引き当てる代償。
スロットならそこそこレアな役なはずなのに。。。
まさかのマイナスを引き当ててしまうとは。。。

OMRON(オムロン)がパワコンを修理する?

引用:https://www.healthcare.omron.co.jp/

そして創立記念日から明けて火曜日。
ソーラーフロンティアから
電話がかかっています。

        

ソーラーフロンティア(以下SFで略)「この度はパワーコンディショナーの件でご迷惑をお掛けし、申し訳ございません」

八郎「はい、それで、いつ修理に来てくれるんですか?」

SF「はい、修理の依頼を頂いた時に、一緒にエラーコードをお伺いしているのですが」

SF「確認したコードですと、パワーコンディショナーを」

SF「まるまる交換する事になるかと思われます」

八郎「えっ、まるまる交換ですか?」

           

これにはちょっと驚きです。
部品の交換ではなく、パワコンまるまる交換とは。。。

         

SF「交換の日時に関しましては」

SF「オムロンフィールドエンジニアリングから」

SF「電話がかかってくると思いますので」

SF「今しばらくお待ちくださいませ」

八郎「は、はあ。。。」

      

ええ(;゚Д゚)オムロン。。。
オムロンって、体温計とか血圧計の
イメージしか無いんですが。。。

引用:https://www.healthcare.omron.co.jp/

そんな体温計や血圧計の会社が
パワコンの修理に来るなんて
イマイチピンと来ません。

         

しかしよくよく調べて見ると
オムロングループと言うのは
我々消費者だけではなく
企業向けにも色々な精密機械の販売を
実施している会社であることが分かります。
工場にも機械を多数収めており
八郎がオムロンについては
体温計と血圧計しか知らない
情弱だったことがわかります(笑)

        

とりえあずここは
オムロンフィールドエンジニアリングからの
電話を待つ事にしましょう。

今日の明日では修理には行けない

そして、ソーラーフロンティアの電話から
約2時間後に、いよいよ本命の
オムロンフィールドエンジニアリングから
電話がかかってきます。

       

オムロンフィールドエンジニアリング(以下OFと略)「パワーコンディショナーの修理の件でお電話しました」

八郎「はいー、待ってました」

OF「平日のご都合の良い日程や時間帯はございますか?」

八郎「えっ。。。平日ですか。。。」

OF「申し訳ございません、日曜・祝日はお休みを頂いておりまして」

OF「土曜日はご都合が合えばお受けできるんですが。。。」

        

なるほど、そう来たか。と、すると。。。
八郎の基本休みパターンは、水・日です。
日曜がダメとなると、水曜一択になります。
今日が火曜日。明日、水曜日は八郎休みなんですが。。。

        

八郎「明日の水曜日はどうですか?」

OF「申し訳ございません、今日の明日、と言うのはちょっと厳しいですね。。。」

OF「最短で明後日木曜日ならご案内出来ますが。。。

八郎「むむむ。。。」        

         

これは参りました。
明日の水曜日がダメ。
日曜日は糾合なので無理。
と、すると、来週の水曜日でないと
修理は不可能。。。
なんと1週間以上も空いてしまいます。

        

そこでふと思いついた
未練がましい質問をしてみる事に。

        

八郎「もしですよ、ソーラーフロンティアから」

八郎「月曜に話が回って来て、月曜に水曜日お願いしますって頼んでたら」

八郎「明日の水曜日の修理って可能でした?」

OF「そうですね。。。おそらくはご案内出来たかと思います」

八郎「」

       

ほらやっぱり。
こんな所で、創立記念日の煽りが。。。(笑)
ここがもし普通に営業していれば
八郎家のパワコンは明日の水曜日に交換で来ていたはずんです。
まさか、創立記念日がそんな暗い影を落とす事になろうとは。。。

           

まあ、そこを悔やんでも仕方がないので
翌週の水曜日に修理の予約をお願いする事に。

なぜ、急いで修理をしてもらいたいかと言うと。。。

たかだか1週間修理が伸びたくらいで
何をグダグダ言ってんの?
とお叱りを受けそうなんですが
それにはちゃんと理由がありまして。。。

        

太陽光発電を設置している方は
お気づきかと思いますが、そう。。。

売電収支

なんです。
太陽光発電の年間の売電収支は
コチラの記事にも書きました

6月って日が長いのでまあまあ売電してくれるんですよ。
この2年間で6月は1.4~1.5万円売電してくれるんです。
その1週間分て4千円近くなんですよ。

          

お金が惜しくありませんか?

        

ソーラーフロンティアが創立記念日じゃなければ。。。
ひょっとしたら4千円がもらえたかもしれない。
しかも梅雨の中休み中で、非常に天気もいい日が多い。。。

        

嗚呼、売電もったいないなあ。。。

       

そんな守銭奴みたいながめつい発想の
セコイ八郎なのでありました(笑)
(次回へ続く)

         

うだうだ書いてますが
結論を言うと
1日遅れたせいで
4千円損しましたよ
と言うお話でした、せこっ(笑)

       

さて、いよいよ次回はパワコンの交換です。
果たして八郎家のパワコンは
無事新品に挿げ替えられ
発電・売電は復活するのか?

         

次回「パワーコンディショナーまるっと交換!売電は復活するのか?」

情弱施主の、魂の叫びを聞け!

【★告知★】家づくりをしている方を応援するサイト「コダテル」で八郎のブログが読める!詳細はコチラをクリック!!
画像をクリックすると、最新記事へとジャンプします!

▼我が家で使用しているおうち関係の商品紹介しています!
▼フォローするとTwitterでブログの更新情報がツイートされます!
▼押してもらえるとブログのヤル気に繋がります!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
▼ブックマークはコチラから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です