建築日記第1話「やっぱりおうちたてようかな」はコチラ!!

#486 扇風機とタワーファン(縦型扇風機)はどっちがおすすめ?メリットとデメリットから検討

どうも!八郎です!!(@eightblog_hachi)

         

今回も「リビングに合う扇風機を探せ」
シリーズのお話でございます。

     

前回までのあらすじは。。。

       

旧居から持ち込んでいる扇風機を
リビングで使用していたところ

リビング,扇風機

✅『扇風機が浮いている』
✅『床から白いキノコ』

と、扇風機にブリブリ文句を言う嫁。
その真意はダークブラウンを基調とする我が家に
白の扇風機は合わない!という事でした。

そこで新居に移り扇風機の絶対数が
不足している事を盾に取り

今リビングで使っている扇風機を三女用にして
リビングには新しい扇風機を新調する
作戦をぶちまげる嫁。そして

       

オーセンティックモダンに合う扇風機を見つけろ!

       

という指令を八郎に出します。
要はこげ茶色の扇風機を探してこいコノヤローッ!
と言う事です。

       

しかしいざ扇風機を探し始めると
やはりスペックが気になる八郎は
嫁の依頼から脱線し
「DCモーター」の扇風機を
購入する事を決意(笑)

こんなん事で嫁の満足する扇風機を
見つける事は出来るのか?(笑)

      

それでは、続きをどうぞ!!

あらためて扇風機を検索すると

さて、嫁の指令から
いささか脱線してしまいました(笑)
本腰をいれてオーセンティックモダンに合う
扇風機を探す事にしましょう。

         

八郎「扇風機 + ダークブラウン でポチっとなっと」

引用;楽天市場HP

八郎「おうおう、だいたいさもありなん、という感じだ。。。( ,,`・ω・´)ンンン?」

。。。

八郎「な、なんじゃこりゃあああぁぁぁ!」

         

久しぶりの八郎優作登場。
扇風機を探す前に殉職してしまいそうです(笑)

何このスリムな細いヤツ

いつもの見慣れた扇風機の他に
卓上型やサーキュレーターみたいなのに埋もれて
異質なデザインがチラホラ入り込んでいます。

         

八郎「何このスリムな細いヤツは。。。」

         

八郎の扇風機界の常識を覆す
時代の寵児のような佇まいをした
デザインがいくつか掲載さてています。
気になる画像をクリックしてみます。


八郎「タワーファン、スリムファン、タワー型扇風機、と言うのか。。。」

        

八郎の中では新時代を告げる扇風機の出現に
興奮を隠せません。
いわゆるオーソドックスな扇風機の
大政奉還と新しい扇風機の文明開化が
一気に訪れた感があります。

       

しかもこのタワーファン。
しっかりDCモーターを採用しています。
また、嫁が至上命題として挙げている

「家電もインテリア」

にマッチしているように感じます。
旧型の扇風機を嫁は

      

嫁「床から白いキノコ(が生えている)」

        

とまで酷評していました。
それからすると、このタワーファンは
嫁の思いを叶えてくれる
扇風機になるかもしれません。

タワーファンのメリット

タワーファンの可能性を探るべく
タワーファンのメリット・デメリットを
探る事にします。

まずはメリットから。

タワーファンのメリット

✅デザイン性が良い
✅スリムで設置場所を取らない
✅縦長なので収納がラク
✅羽ではなくファンなので静音

八郎「なるほど。。。デザイン性が良いと」

八郎「スリムで設置場所を取らないというメリットは」

八郎「かなり嫁の希望を満たしているような気がする」

八郎「『家電もインテリア』と呼ぶにふさわしい扇風機だな」

タワーファンのデメリット        

タワーファンのデメリット

扇風機に比べ価格が高い
✅左右の首振りの角度が狭い(広範囲に風を供給できない)
✅上下の風向き調整が出来ないか出来ても僅かな機種が多い
✅分解が大変で手入れがしづらい
✅重心がしっかりしていない商品は倒れやすい

八郎「これは。。。我が家にとってデメリットとなるのは」

八郎「価格と倒れやすいだけではないだろうか。。。」

八郎「サーキュレーション効果はエアコン+シーリングファンで問題ないし」

八郎「扇風機は極論俺に当たればよいし(笑)」

八郎「上下に風向きが変えられると室内干し時に重宝するけど」

八郎「我が家じは浴室乾燥機があるから要らないし。。。」

八郎「価格に関しては、デザイン性を歌えば」

八郎「すぐ財布のひもを緩めてくれそうだし。。。」

八郎「。。。これはタワーファンにかなり傾いてきたんジャマイカ!?」

問題は。。。メーカー選び

と言う事で、かなりの確率で
タワーファンに傾くことになった八郎の扇風機選び。
改めて、「タワーファン」+「おすすめ」
で検索をかけると。。。
出てきました、嫁の大好きなメーカーが(笑)


ここでも立ちはだかるかダイソン!(笑)
ダイソンと言えば同じ家電検討編
嫁のダイソン推しと
俺のマキタ推しで激しく争い
ダイソンに敗れた経緯がある
いわくつき(笑)のメーカーです

またしても越えなければいけない壁は
ダイソン、お前なのか。。。

         

ダイソンは商品は問題無いんですが
大きく立ちふさがるのが

価格

です(笑)
タワーファンに舵を切った途端に
また問題が発生です。。。
(次回へ続く)

         

我が家の扇風機は
タワーファンにするんだっ!
と舵を切った途端に
またしても頭を悩ませるメーカー登場(笑)

          

今回もこのメーカーに
八郎はやられてしまうのか?
またしても八郎の下調べが始まります。。。

       

次回「我が家はダイソンの扇風機がダメな3つの理由」

【★告知★】家づくりをしている方を応援するサイト「コダテル」で八郎のブログが読める!詳細はコチラをクリック!!
画像をクリックすると、最新記事へとジャンプします!

▼我が家で使用しているおうち関係の商品紹介しています!
▼フォローするとTwitterでブログの更新情報がツイートされます!
▼押してもらえるとブログのヤル気に繋がります!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
▶ブックマークはコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です