建築日記第1話「やっぱりおうちたてようかな」はコチラ!!

#485 扇風機はACモーターでなく静音で電気代も安いDCモーターがよい本当の理由

タワーファン,DCモーター

どうも!八郎です!!(@eightblog_hachi)

         

今回も「リビングに合う扇風機を探せ」
シリーズのお話でございます。

     

前回までのあらすじは。。。

       

まだ梅雨前の初夏のとある日。
リビングに扇風機を引っ張り出して
涼んでいる八郎を
恨めしそうな目で見つめる嫁。

リビング,扇風機

その視線の先は、旧居から持ち込んでいる
扇風機に注がれていました。

       

✅『扇風機が浮いている』
✅『床から白いキノコ』

        

ブリブリ文句を言う嫁。
その真意はダークブラウンを基調とする我が家に
白の扇風機は合わない!
という事でした。

そこで新居に移り扇風機が足りない事を盾に取り

今リビングで使っている扇風機を三女用にして
リビングには新しい扇風機を新調する
作戦をぶちまげる嫁。
そして

       

オーセンティックモダンに合う扇風機を見つけろ!

       

という指令を八郎に出します。
要はこげ茶色の扇風機を探してこいコノヤローッ!
と言う事です。

      

家電なんてスペックが良ければ
色やデザインは二の次の八郎なんですが
「家電もインテリア!」
を標榜する嫁とは、これまで数々の家電購入において
幾多の大きな溝を作ってきました(笑)

       

果たして、今回は溝を作ることなく
お互いの満足のいく扇風機を探すことが出来るのか?
まだ、今はその入口に立ったばかりです。

          

それでは、続きをどうぞ!

気になるパワーワード「DCモーター」

オーセンティックモダンに合う扇風機を探せ

       

という命題を与えられ
留守録を頼まれた猿のように困惑する八郎。。。
しかし、将軍様に言われた事は
遂行しないと明日の命はありません(笑)

          

まずは、お約束のGoogle神に
問い合わせる事にします。

        

八郎「えーっと、とりあえず『扇風機、ダークブラウン』でよいかな」

カタカタカタカタ…

        

そうして「扇風機」まで入力した時に
( ,,`・ω・´)ンンン?
となるサジェストを発見します。

Googleで検索にワードを入力すると
こうしてその次にくる言葉が
自動的に表示されますよね?
これを「サジェスト(推薦)機能」と言うんですが。。。

         

八郎「扇風機。。。おばさん???」

        

これ、結構有名な?話らしいんですが
八郎は知らなかったので思わずクリック(笑)
ただ今回の内容には全く関係ないので割愛します。
「扇風機おばさん」というパワーワードが
気になる方は▲コチラをクリックください。

         

八郎「おおっ、コワッ。。。って扇風機おばさんは全然関係なかった(笑)」

八郎「( ,,`・ω・´)ンンン?」

八郎「下にある『扇風機 dcモーター』ってなんだ。。。」

          

これが気になりクリックしてみる事に。

DC=直流 AC=交流 その違いは?

DC?
DCと聞くと「ワシントンD.C.」が真っ先に出てくる八郎。
学の無さを思い知ります。

         

あ、ちなみにワシントンD.C.の「D.C.」の意味は
ワシントン郡を1871年の連邦法により
コロンビア特別区(the District of Columbia)として
合体した事により、ワシントンD.C.と言うようになったんですよ。

        

え?知らなかったんですか?
いけませんねえ。。。
当然、私も知りませんでしたけどね(笑)
慌てて今調べましたよ。

          

そんな茶番は要らないですね、続けます(笑)

      

次に出てくるDCと言えば
「直流(Direct Current)」です。
「交流(Alternatinng Current)」の対語ですね。
中学校の技術の授業でも出てきました。
コンセントはAC(交流)!
理由は送電する時の電圧の変圧が可能だから!
なんて覚えた記憶があります。

         

しかし、「扇風機」「DC」から
どんな内容が導き出されるのでしょうか???

DCモーター扇風機のメリット①静音②電気代が安い 

調べて見ると
DCモーターを使用した扇風機は

✅電気代が安い
✅音が静か

があります。

メリット① 電気代が安い

DCモーターを搭載した扇風機は
ACモーターを搭載した扇風機より消費電力が少なく
電気代が安いと言われています。

      

平均値ですが
1時間の扇風機の電気代の比較ですが

×ACモーターの扇風機の場合:0.5円~1.0円
○DCモーターの扇風機の場合:0.1円~0.6円

と言われています(引用サイトはコチラ) 

       

中には、電気代がAC扇風機の1/10で済む
製品も登場しています。
節約効果も期待できそうですね。

メリット② 扇風機を稼働させている音が静か

DCモーターの扇風機は音が静かな特徴があります。
寝る時に扇風機を点けて寝る人で
扇風機の音が気になる人は
DCモーターの扇風機を買うと良いでしょう。

      

なぜDCモーターを使用する扇風機が静かかと言うと
直流のモーターの方が回転制御が簡単なため
ごく弱い風を作ることが出来ます。

       

ACモーターは回転制御がDCモーター程
簡単ではないため風量の調節が
それ程得意ではありません。
扇風機の「音」が気になる方は
DCモーターを使用した扇風機を購入しましょう。

DCモーターの扇風機のデメリット 本体価格が高くなる傾向にある

DCモーターを使用している扇風機は
ACモーターの扇風機より高い傾向にあります。
理由は単純で「DCモーターは高価だから」です(笑)

       

コンセントはAC電源と言うのは
ブログの冒頭でもお伝えしましたが
ACモーターならコンセントの電源を
そのまま使用できるメリットがあります。

       

しかしAC電源でDCモーターを使用するには
「インバーター」という機械を挟む必要があります。
車をいじって入り人はすぐピンと来ると思いますが。
よってDCモーターを使用した扇風機は
ACモーターを使用した扇風機よりも
高額になる傾向にあります。

DCモーターの扇風機は寝る時に大活躍する!

DCモーターを使用した扇風機の最大のメリットは
寝る時に扇風機を点けたまま寝る時に発揮されます!

      

先ほどのメリットの✅静音性に加え
風量をACモーターより細かく設定できるメリット
があります。

       

ACモーターの扇風機の「弱」より
さらに微風の設定も
DCモーターを使用した扇風機なら可能です。

        

よって、夜寝る時は静かで微風という
耳にも身体にも優しい風を送り出してくれる
DCモーターを使用した扇風機がオススメです!

扇風機の条件に「DCモーター使用」を加える!

八郎「なるほど。。。DCモーターを使用した扇風機は買いだな。。。」

       

こうして嫁の「オーセンティックモダンに合う扇風機を探せ」
指令から早くも脱線(笑)
八郎の好みの扇風機の条件も加味していきます。

        

。。。リビングで使う扇風機
とは言え、メインの使用者はあくまで
「暑がりの八郎」なんです!(笑)
自分が気に入った扇風機を買わない手はありません。

          

こうして、嫁が要望していない要素の扇風機を
購入の条件に加える八郎。
こんなんで扇風機は無事見つかるのでしょうか?
(次回へ続く)

       

ネタバレで恐縮ですが
DCモーターを使用した扇風機
めちゃくちゃオススメです!
風量が細かく設定でき、一番弱い風は
音が殆どしません!
たまに電源を切り忘れるくらいしない。
本当にオススメです!!

       

こんな感じでなかなか嫁の本題に進まない
我が家の扇風機探し。
次回はついに「家電はインテリア!」
と言い放つ嫁の領域が
大いに関係してくる話題です。。。

       

次回「扇風機とタワーファン(タワー型)のメリット・デメリット。どっちがいいの?」

【★告知★】家づくりをしている方を応援するサイト「コダテル」で八郎のブログが読める!詳細はコチラをクリック!!
画像をクリックすると、最新記事へとジャンプします!

▼我が家で使用しているおうち関係の商品紹介しています!
▼フォローするとTwitterでブログの更新情報がツイートされます!
▼押してもらえるとブログのヤル気に繋がります!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
▶ブックマークはコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です