建築日記第1話「やっぱりおうちたてようかな」はコチラ!!

#357 セキスイハイムで家を建てた者の心得とは?

どうも!八郎です!!(@eightblog_hachi)

         

        

入居3日目の出来事になります。
八郎が、引越しの為に取った3連休も今日が最終日。
明日からまた、通常の業務に戻ります。

         

今日の八郎のミッションは

南側の庭に人工芝を敷く
✅物干し台を買う

です!

ちなみに八郎のDIY歴はゼロ!
人工芝の敷き方も上っ面だけ、動画やブログでチラ見しただけ!!
そんなんで、新居の人工芝をDIYしようとしてますが
果たして大丈夫なのか!?

       

そして、表札が無い問題

本日完結予定ですが、果たしてその後どうなったのか?

       

それでは、続きをどうぞ!!

作業の目星を付ける

入居3日目。
朝8時過ぎ。
新居南側の庭に、腕組みをして仁王立ちする
八郎の姿がそこにありました。

       

改めて南側の庭の状況を確認します。

       

八郎「確かに業者は土を平らにしてくれている。アンジェレーションは殆ど無い。。。」

八郎「しかし、マンホールの高さとほぼ同じ所まで土が来ている」

八郎「セオリーなら、少し土を削らないといけないが。。。」

       

削った土の処理については、
まだ両隣が家が建っていないので
しれっと両隣の土地に撒いてしまえば問題ありません。
(▲問題あるだろw)
しかし、そもそも論として、
土から削っていたら間違いなく日が暮れるのが濃厚です。

       

八郎「よし、面倒くさいからこのままいこうwww」

       

次に、人工芝のセットを1つ開けてみます。
この人工芝セット。
1m×10mのロールタイプで
芝丈20mm、防草シートも込みのセットで
色も春秋色と言う、若干黄色がかった商品で
価格も19800円とお買得でした。


(※注:▲上の商品とは異なります色のイメージだけ)

しかし、U字ピンが若干少ないように感じます。
U字ピンを追加で購入することに。


また、防草シートを連結させるのに、
横つなぎのテープが必要です。
防草シートと同じ材質にしておけば、
余った後も、防草シートの補修用として使えます。


防草シートの作業で購入しないといけないのは
こんな感じでしょうか?
結構杜撰な作業計画ですが、
果たして大丈夫なのか?

物干し台の好みを聞いてみる

次は嫁に、物干し台の好みを聞いてみます。

       

八郎「嫁ちゃーん、物干し台、どんなのが良い?」

嫁「うーん、こんなの!」


八郎「ふーんなるほど、こんなオーソドックスなのがよいんだ」

嫁「洗濯するんだから、絶対オーソドックスなのが使いやすくて良いよ~」

八郎「了解!」

嫁「あ、後、散水ホースも買ってきて!」

        

。。。なるほど。
突然庭持ちになり、グリーンに水やりしないといけません。
この辺の心構えは、嫁が数段前を行っています。

       

八郎「どんなのが良い?」

嫁「うーん、ダークブラウンだったら何でもよいよ♪」

八郎「」

      

ここでもダークブラウン推しの嫁。
最早徹底され過ぎていて気持ちが良くなってきました(笑)

それでは、朝8時30分から空いている
ホムセンに突撃です!

めっちゃ楽しいホムセン

基本的に男性はホムセン好きな人が多いのではないでしょうか?。
ただでさえ、店内に入ると意味もなくウキウキしてしまうホムセン。
ここに「新居入りたて」と言う要素が加わり
もう、ホムセンが頭から楽しくて仕方ありません(笑)

        

八郎「お、ホースはこれを買っとくか。ダークブラウンだから文句はあるまい(笑)」


散水ホースをかごに入れます。
また、人工芝コーナーでU字ピックを
そして、補修・両止め用のテープをかごに入れて、
いよいよメインの選択物干し台に移ります。

セキスイの家を購入した者は当然。。。

さて、最後に嫁の買い物本命、物干し台です。
見て見ると。。。ありました!
アイリスオーヤマの商品で、
嫁が希望している商品に酷似した物があります。

      

八郎「よし、これを購入すれば。。。って、な、なん、だと。。。」

        

カートの下段に積み込もうかとしたその刹那!
見てしまいました、
いや、見つけてしまいました。

セキスイ(積水化学工業)の商品です!
しかも、名前が

ほすおー®(多分漢字を当てれば干王

もうこれは、北斗の拳好きには堪らない名前。
ラオウの愛馬黒王のように存在感があり
精悍で鍛え抜かれた肉体、
そしてどの物干し台よりも積載量があるに違いありません!

       

現に、布団や洋服をかける直線のバーを3本備えているだけでなく
(内2本は伸縮タイプ)
サイドにはタオルなどをかける機能も有しています。


セキスイの商品
✅干王(ほすおー)
✅大容量積載可能物干し台

八郎「我が物干し台に一片の悔いなし

      

思わず名言も飛び出してしまう程の買い物。
嫁の意向は完全に無視され
セキスイの商品である事と
ネーミングセンスにほだされて
我が家の物干し台はこれに決まります。

      

セキスイハイムで家を建てた者は
セキスイの商品を購入して

積水化学工業の業績を下支えしなくてはっ!
嫁への言い訳もバッチリ決まり、
上機嫌でホムセンのレジに並ぶ八郎でした。
(次回へ続く)

       

さて、ホムセンで買い物をするだけで1話費やす
マイペースブログにお付き合い頂き、
誠にありがとうございます(笑)
今回のブログを3行でまとめると

積水化学工業の物干し台
✅ほすおー(干王)と言う商品を
✅嫁の言う事をを無視して買ったよ

というお話です。

      

やはりセキスイハイムで家を建てた者は
積水化学工業の商品を購入し
業績の援護射撃を行わないといけないですよね!?
もし、会社が倒産でもしたら、どえらい事です。
(▲物干し台1個買うか買わないかで倒産云々と言われるほど、積水化学工業は脆弱ではありません(笑))

      

と、まあ相変わらずのネタ会で引っ張って
次こそ本番です!!

         

次回「人工芝敷設完了!素人DIYで人工芝はキレイに敷けるのか!?」

【★告知★】家づくりをしている方を応援するサイト「コダテル」で八郎のブログが読める!詳細はコチラをクリック!!
画像をクリックすると、最新記事へとジャンプします!

▼我が家で使用しているおうち関係の商品紹介しています!
▼フォローするとTwitterでブログの更新情報がツイートされます!
▼押してもらえるとブログのヤル気に繋がります!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
▼ブックマークはコチラから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です