建築日記第1話「やっぱりおうちたてようかな」はコチラ!!

#571 注文住宅の収納にセンサーライトを後付けで工事無しで取り付ける方法

どうも!八郎です!!(@eightblog_hachi)

         

「入居後も工事無しで付けられるセンサーライト」
シリーズをお送りしております。

        

前回までのあらすじなんですが

        

八郎家も実は人感センサーのついたダウンライトを
一瞬だけ検討した
んですが

標準のダウンライトより1こ当たり
5千円から1万円マシ、という事実を告げられ
即刻諦めた、という話をさせていただきました。

          

玄関くらい付けたいなあ。。。
という八郎の想いはあったんですが
コスト増を避けるために我慢した八郎。
しかし、その判断は、新居に住み始めて
間違いだったと言う事を痛感します。

        

スイッチの設置場所にも問題があったんですが
玄関照明のスイッチが思った以上に使い辛い。
特に賃貸住まいに慣れていたので玄関ホールに
スイッチが無いことに不便しか感じない
のです。

嗚呼。。。玄関は人感センサーライトを
付けておけばよかった。。。
そんな愚痴を嫁にこぼしていたら
嫁がインスタで簡単に後付けできる
人感センサーライト
を見つけてきます。


1つ999円となかなかの安価な割に
実力はこんな感じ。

なかなかお値段の割にいい買い物でした。
そんな嫁の後付けセンサーライトに魅せられた
八郎が、今度は家の中の照明が無い収納に
人感センサーライトを後付けできないのか
動き出します。

       

果たして、この浅はかな考えは上手く行くのか?

       

それでは、続きをどうぞ!

家の中で照明が点いていない収納

嫁の勧めで取り付けた後付け人感センサーライト。
玄関ホールの照明の後悔を
見事に2千円で打ち消してくれる
とても素晴らしいアイテムでした。

       

おかげで玄関の照明でイライラする事も無くなり
我が家的にも万々歳な出来事だった訳ですが。。。
この後付けセンサーライトに味を占めた八郎。
他の場所でも人感センサーライトを後付けして
照明の後悔を無くせないか
検討を始めます。

        

話はちょっと変わりますが
室内の収納って、照明がある所と無い所がありませんか?
八郎家の場合、収納のスペースが1畳以上ある場合は
大体照明が点いているみたいです。
1階と2階の間取りはコチラの記事を参照ください。

照明が点いている収納は
2階の納戸(約1畳)

2階のW.I.C(約3畳)
です。

       

逆に付いていないのは
1階玄関収納
✅1階和室収納
✅2階次女部屋収納
✅2階三女部屋収納

になります。

        

この中で毎日必ず開け閉めしているのは。。。

        

✅1階玄関収納

       

です。この中にはカバンや
カッターシャツや冬はアウターも仕舞う
位置づけの収納なんですよね。
で、前回の記事で後付けセンサーライトを
玄関に設置したため、玄関ホールの照明を
点ける可能性が更に低くなったため
この玄関収納の照明を設置する必要性が
更に高まった、と言う事にもなります。

「悪魔のめだま」の様なセンサーライト

そうと決まれば早速検索です。

屋内・人感センサーライト

で検索をして見ると。。。おお
結構いろいろ出てきますね。
その中でもひと際気になったのがこの商品。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ムサシ ライテックス ASL-090 [LEDどこでもセンサーライト]
価格:1680円(税込、送料別) (2021/10/3時点)


八郎「どこでもセンサーライト。。。」

八郎「どこでも昇侍みたいだな。。。ってここは格闘家ブログじゃ無かった」

        

商品名も「LEDどこでもセンサーライト」と言う事で
どこでも付けられるというネーミングでしょうか。
そして更に気になるのはビジュアルです。
ファミコンのドラゴンクエスト2をやった事がある人は
あのモンスターに似ている!
と、絶対に共感してくれるはず。

       

八郎「なんか。。。ビジュアルが『あくまのめだま』みたいだな(;´Д`)」

引用:http://draque2.blog.fc2.com/blog-entry-140.html?sp

あの「ふしぎなおどり」と「あまいいき」を
かましてくるいやらしいモンスター。。。って
また話が脱線していますね(;´Д`)
先を急ぎましょう。

八郎「脚で引っかけるだけでなく、マグネットでの設置も可能か」

八郎「これは物置なんかでも使えるかもしれないな」

八郎「とりあえずポチッてみるか。。。」

屋内収納ポン付けセンサーライトの実力や如何に?

※商品が古くて、リンクの商品とは多少異なりますが同じメーカーの商品ですのでご了承ください

―数日後―

嫁「ただいまー♪」

八郎「おかえりなさいませー(#^.^#)」

嫁「はー疲れたあ、ゲンカンシュウノウガチャ」

八郎「デュフフフ。。。」

嫁「うわっ!まぶしい!ってこれどうしたの?」

八郎「へっへーん、嫁ちゃんに習って」

八郎「後付け人感センサーを買ってみた」

嫁「へえーっ、すごーい」

八郎「(`・∀・´)エッヘン!!」

嫁「。。。ビジュアルがちょっときついけど(^-^;」

八郎「そうなんよねー、そこが唯一にして最大の難点でして」

嫁「でも、人目に付く所じゃないから」

嫁「性能やコズパ優先で良いと思うな」

八郎「おおおっ、デザイン重視の嫁ちゃんから」

八郎「そんな寛大なお言葉を頂けるとは!」

嫁「人目に付かないところなら、無問題!」

八郎「ありがとうございます!」

       

と言う事で、屋内収納に
ポン付けセンサーライトを付けてみたお話しでした。

(次回へ続く)

      

と、言う事で屋内の収納に工事要らずの
後付けセンサーライトを付けてみたお話でした。
ビジュアルに難点がありますが
やはりよく使う収納には照明があった方が良いと思います。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ムサシ ライテックス ASL-090 [LEDどこでもセンサーライト]
価格:1680円(税込、送料別) (2021/10/3時点)


ちなみに電源は単三電池3本で
電池が弱ってくると明るさも弱って来るので
替え時はすぐにわかります。

       

我が家は単一から単四まで
電池は全部充電池を使っています。


もし、充電池を持っていなくて興味がある方は
上の商品がスターターとしてはかなり安いです。
(最新の充電器+単三電池8本+単四電池4本で4380円税込み送料込み)

      

単二や単一はあまり使う機会が無いので
スペーサーを利用して、単三で代用できるようにしています。



楽天のリンク貼ってますけど、送料がバカ高いので
家電量販店などで買った方が安いと思います。
興味があったら見て見てください。
またスペーサーは無印(非メーカー品)
を買うと作りが微妙なのでトラブルも散見されます。
ここはケチらずメーカー品を購入する事をオススメします。

       

充電池は最初の費用が高いですが
電池を頻繁に利用される方は元も取れますし
何よりエコですし、使い捨てではないので
捨てる面倒も省けますので良かったら
使ってみてください。

      

さあ、後付け照明の話、どんどん進めていきましょう。
今度は、嫁の意見から生まれた
こんな後付けセンサーライトのお話し。

         

次回「コンセントタイプのセンサー付き常夜灯(フットライト)のすゝめ」

情弱施主の、魂の叫びを聞け!

【★告知★】家づくりをしている方を応援するサイト「コダテル」で八郎のブログが読める!詳細はコチラをクリック!!
画像をクリックすると、最新記事へとジャンプします!

▼我が家で使用しているおうち関係の商品紹介しています!
▼フォローするとTwitterでブログの更新情報がツイートされます!
▼押してもらえるとブログのヤル気に繋がります!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
▼ブックマークはコチラから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です