建築日記第1話「やっぱりおうちたてようかな」はコチラ!!

#382 新居に初めてお客さんがやって来る!ヤァ!ヤァ!ヤァ!

どうも!八郎です!!(@eightblog_hachi)

          

突然ですが、家を既に建てられた方に質問です!
新居にお客さんを呼んだのはいつですか?

         

これは人それぞれだと思います。
小生の分譲地では、引っ越してきた翌日に沢山の車が並んでて、
ああ、新居でパーティやってるんだろうなあ。。。
片付け、どうやったんだろうなあ。。。
とか思った事もありました。

        

さて、そんな片付けも覚束ない八郎家に
ついに初の来客が訪れます!

       

ちなみに表題の「ヤァ!ヤァ!ヤァ!」が何から来ているのかご存知の方は
コメント欄かTwitterにリプ下さい(笑)
最近、おじさんは誰にも相手されてなくて、寂しいです(´;ω;`)ウゥゥ

        

この前も、会社のエアコンを

八郎「パイルダァァ、オオオオオオーーーーーーンッ!」

って言ってスイッチを入れても、
50過ぎのパートのおばちゃんに

おばちゃん「あら、懐かしいわねえ」

という反応で終わってしまいました(笑)
ドンドン時代に取り残されているのを感じます。。。

      

またしても話が逸れているので、
急いで進めましょう!
。。。と言いつつも、今日はお客さんは来ないまま終わる
いつものパターんですが(笑)

      

それでは、続きをどうぞ!!

ゴールデンウィークに長女の結婚式を挙行することに!

遥かむかーしのブログの話でちょろっと披露したのですが、
入居後すぐのゴールデンウィークに長女の結婚式をする事になっています。
これは、家を決める以前から決定していた事でした。

#053 B社営業へ断りの電話を入れる

理由は
「ゴールデンウィークは式場が比較的安く抑えられる」
というしょうもない理由です。
呼ばれる客はゴールデンウィークを潰されてしまうので
あまりありがたくない日程のように感じますが
長女夫婦が決めた事ですので、口出しはしない事にします。

       

このゴールデンウィークの長女の挙式に向けて
新居の完成を4月中旬までに設定しました。

#076 工程確認、我が家は予定通り建つのか?

これもセキスハイムのユニット工法があってこそのスピード解決。
もし他のHMで家を建てていれば、
2018年の8月に検討を始めて、
2019年の4月19日に完成することは無かったかもしれません。

         

さて、この4月の中旬までに家を完成させたかったのには訳がありまして。
それは、長女の結婚式の時に

来客があるかもしれない

と言う事を予測して、新居完成を出来れば急ぎたかった経緯があります。
理由は、旧居は賃貸の2LDKだったから(笑)

#332 2LDKに夫婦と娘三人で住み続けた賃貸アパート

我々がいるだけで窮屈な2LDKに
お客さんを呼べるスペースなんぞ存在する訳もなく
もし呼べるなら明らかにスペースが広がる新居に呼びたい!
(そしてちょっとドヤリたいw)
という気持ちがあったのは事実です。

新居初のお客さんは。。。

そんな事情を抱えた中で、やはり想定通り
新居初のお客さんは、長女の結婚式絡みででした。
家への思い入れの強さや
長女の結婚式に呼ばれるメンバーを考えると
嫁か長女にゆかりのある人が初のお客さんになりそうでしたし、
八郎もそう思っていました。。。

       

しかし、実際に新居にやって来た、初のお客さんは。。。

八郎の親友「T」

だったのです(驚)
しかもこの親友「T」

長女の結婚式に出席

するんです!
考えても見て下さいよ。
新婦の父親の親友が、娘の結婚式に呼ばれる。。。
そんなのありえなくないですか?むしろ
来ないでくれ
と言われそうなくらいあるんですが。。。

       

しかも長女と八郎は血が繋がっていないんです。

#332 2LDKに夫婦と娘三人で住み続けた賃貸アパート

なんでそんな事態が起きるのか、考えて見て下さい。

       

あらっ、気が付いちゃいました!?
実は、長女の本当に父親は

八郎の親友「T」

だという事に(!!!)
いや~流石に何でもありの当ブログ、
色々と人間模様もエグいですねぇ~


。。
。。。

って、流石にそんな展開は無いです(笑)
(家を建ててよかった~とかいうほんわかブログでは無くなってしまいます(笑))

簡単に言えば、親友Tは、距離はめちゃめちゃ遠いんですが
結構八郎の家に2-3年に1回遊びに来てて、
親友Tの人柄の良さと、嫁の育て方やTを持ち上げてくれる態度で
娘たちはTになついてしまい
今回の結婚式に長女も

長女「Tちゃんを呼びたいっ」

八郎「!!!」

嫁「!!!」

となって、Tに打診した所

T「そんなに俺を必要としてくれるのならば、行かねばなるまい」

と快諾してくれた経緯でした(笑)。

親友Tの結婚式マル秘エピソード

学生時代に親友Tと知り合い、もう25年以上が経過しています。
八郎は実家からの脱却に成功して、大学時代を関東で過ごします。
そして大学で親友Tと知り合いますが、八郎は就職は実家に戻ってする事になります。

※その辺の経緯はこのラジオを聞いてくれると
なぜ八郎が関東で就職せず、田舎に引っ込んだのかよくわかります(笑)

その後、親友Tは関東で、八郎は田舎でそれぞれの人生を歩む事になるんですが、
なぜ離れ離れになった八郎とTが今でも親友たりえるのか?
本編とは関係ないんですが、
なかなかのエピソードがあるので、ちょっと話をさせてください。

       

実は親友Tも結婚する運びになりました。
そして、その友人代表スピーチに八郎を指名してくれました。

           

しかし、親友Tに「結婚式を11月にする」と言われた時に嫌な予感がします。
どうしても前々からここだけは外せない、という仕事が第二週の週末に入っていたのです。
まあ、でも週末4回あるから4分の1だし。。。
と思っていたのですが、そう言う時の嫌な予感は得てして当たるもの。

        

親友Tの結婚式も第二週の土曜日に決まってました(笑)
そこから、会社に頼み込み、関係各所に事前から周到な準備、根回しをした結果!
何とか結婚式当日のみの休暇の取得に成功!
当日の披露宴は14時~と言う事だったので、
全部は出られないにしても、ある程度参加して、友人代表のスピーチをこなして
式場を後にすれば、何とか帰れるな。。。
そう踏んでいました。
ちなみに八郎の田舎と関東までは飛行機で1時間以上かかります(笑)

          

しかし、11月の第二週と言うピンポイントに忙しい時期に
親友の結婚式を組まれた時点で
八郎にとっては呪われていたのでしょう。
何と、前の組の披露宴に大ハプニングが起きて、
何と終了が2時間も押すという飛んでもない事態になっていまして(笑)
親友Tの披露宴は16時からに変更になってしまいます。

        

新郎新婦の来賓は殆ど関東方面なので
多少時間が押しても問題ない距離感。
また、翌日が日曜日と言う事もあり、
周囲の宿泊施設に宿を予約している人も多かったようで
時間が押す事に問題が生じる人はいませんでした。
。。。ただひとり、八郎を除いて(笑)
(次回へ続く)

         

さあ、こんな調子では、八郎の親友Tは
次回も家に遊びに来そうにありません
が、なかなか貴重な経験をさせてもらい
尚且つ「オチ」まで付きましたので、
ちょっとお話させてください。
Tよ、この話が世に出るぞ、
良かったな、結婚式やって。。。(笑)

        

さて、この八郎の血のつながっていない親友Tが
新居のお客さん第1号になる訳ですが、
その前の与太話にもう少しお付き合いください(笑)
この与太話も、関係ない訳ではありませんので。。。

         

前の組のトラブルで披露宴が14時から16時に後ろ倒しに。
八郎は当日の18時15分には羽田を立つ予定。
果たして、八郎は友人代表のスピーチの読み上げて
地元に帰る事が出来るのか?
(最早、新居の事は全く関係なし!(笑))

        

次回「新居に初めてお客さんがやって来る!ヤァ!ヤァ!ヤァ!(2)」

【★告知★】家づくりをしている方を応援するサイト「コダテル」で八郎のブログが読める!詳細はコチラをクリック!!
画像をクリックすると、最新記事へとジャンプします!


▼我が家で使用しているおうち関係の商品紹介しています!
▼フォローするとTwitterでブログの更新情報がツイートされます!
▼押してもらえるとブログのヤル気に繋がります!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
▶ブックマークはコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です