建築日記第1話「やっぱりおうちたてようかな」はコチラ!!

#157 新築のテレビ視聴方法は?アンテナ?それともケーブル?

どうも!八郎です!!

         

最終仕様確認も終わり、我が家のプランが確定。
今回は、最終仕様確認で、我が家の仕様が変更になった部分を、
新たに契約書や書類を作成してもらい、
署名、押印するために、
近くの展示場にお邪魔するシーンです。

       

最終仕様確認から1週間が経過しています。

        

で、サインして印鑑バシバシついたら終わりか、
と思っていたら、ハイム営業から
「ひとつ提案がございますので…」
という連絡が入り、ちょっと期待しながら展示場へ向かう八郎。

           

果たしてその提案は、
八郎家の生活にうるおいをもたらすのか?
それとも、まーた諭吉さんがドナドナされてしまうのかっ!?

それでは、続きをどうぞ!!    

突然ですが、皆さんテレビ、見てますか?

皆さん、テレビ、見てますか?
八郎家は三女が一番見ていて、色々見ていますがそれでも週に2~3回。
次いで八郎が、趣味のF1やサッカー関連をDAZNで視聴、週に1~2回。
次女と嫁はほぼ見ません。

         

最近はテレビを見ていない人が増えているそうです。

            

ITMediaビジネスによると、
テレビをほぼ毎日見ている人は81%にのぼるらしいですが、
そんな中、10代後半~20代の6人に1人が
「テレビを全く見ない」
時代らしいです。

出典:ITMediaビジネス

ただ、テレビは見ないけどYoutubeやビデオオンデマンド
(NetFlixやHulu等)は見ている、という人は多いようで。

        

どうでも良い話ですがこの前、
娘の部活の試合会場の送迎要因として車出しをしましたが、その時、
車内は、水たまりボンドやら、はじめしゃちょーやら、
ヒカキンは小学生向けだから見ない!(笑)
等、ユーチューバーの話題で盛り上がっておりました。
その中のひとりが、「レペゼン地球のふぉいが~」と話し始めたら、
誰も着いて行かなかったのにも思わず笑ってしまいました(笑)
中学生でもうレペゼン見てるんかいっ!って心の中で突っ込むキモいオヤジでした。

              

さて、話題が逸れたので元に戻してテレビの話題です。
やはり、新居のリビングと言えば、テレビは欠かせませんよね?
web内覧会とかでも、かっちょええテレビが吊り下げ式で
リビングで存在感を放っている写真を何枚も見ました。

               

我が家も、全然テレビ見ないくせに

    

八郎「デカいテレビが欲しい。。。」

   

と意味不明の、ただの見栄っ張りな欲望を抱いておりました(笑)
しかし、この時、新居のテレビにおける、
もっと重要な問題をハイム営業に提起されるのであります。    

アンテナで提案させてもらっていましたが。。。

ハイム営業「それでは、よろしくお願いいたします」

八郎「お願いします!!」

ハイム営業「先週の最終仕様確認はお疲れ様でした」

ハイム営業「大事な打ち合わせでしたが、私の方が途中退出となり、大変申し訳ございませんでした」

#148 セキスイハイム外構担当登場!何か嫌な予感がする…

八郎「いえいえ」

ハイム営業「外構まで含め、打ち合わせの内容はしっかり引き継ぎを受け、確認しておりますのでご安心ください」

八郎「はあ…(あのパーソナリティはちょっと心配なんだけど問題があると言う訳ではないから、取り敢えず、胸の内にしまっておこう…)」

#149 外構担当の憂鬱

ハイム営業「で、今回は仕様の変更により書類関連を作成し直しましたので、改めて署名・捺印を頂きたいんですが」

八郎「はい」

ハイム営業「その前にですね、ギリギリのタイミングで、ちょっとした提案が飛び込んできたので、その話をさせてください」

八郎「わかりました!」

ハイム営業「ちなみに、テレビの受信方法、なんですけど…

八郎「はあ…」

ハイム営業「八郎さまは。。。今まではマンション・アパート住まいが多かったですか?」

八郎「そう言われてみれば、ずーっとそうですね」

ハイム営業「そうですか。集合住宅の場合は、すでにアンテナが設置されれいますので」

ハイム営業「入居者は、何も考えなくとも、配線をしっかりつなげば、テレビを視聴できます」

八郎「そうですね。これまで特に深く考えたことがなかったですね。。。」

ハイム営業「ところがですね、新築戸建ての場合」

八郎「(コクコク)」

ハイム営業「何も手を打たないと、テレビが映りません!

八郎「え゛え゛え゛え゛え゛え゛ーっ」

         

突然何を言い出すんだこの人は…
しかしちゃんとオチがあるので、続きをご覧ください(笑)    

テレビを見る方法は主に3つ

ハイム営業「主に、テレビを受信する方法は3つです」

八郎「(コクコク)」

ハイム営業「まずは①屋根にアンテナを立てる。王道と言えば王道です」

八郎「なるほど」

ハイム営業「今回はこのパターンで提案させてもらっております」

八郎「そ、そうなんですね(ヤバいな、打ち合わせた記憶がない…(笑))」

ハイム営業「次はごついアンテナではなく、②ポータブルアンテナで受信する方法

八郎「(!!!これはテレビのケーブルが引き込まれていない部屋でやった事がある!)」

ハイム営業「これは、色々と条件があるので後述しますね」

ハイム営業「そして最後は③ケーブルテレビで見る方法、この3つです」

八郎「なるほど。。。ケーブルテレビ。。。」

ハイム営業「。。。」

八郎「( ゚д゚)」

ハイム営業「。。。その顔は」

八郎「。。。ええ」

ハイム営業「。。。メリット・デメリットをやれ、と(笑)

八郎「流石ハイム営業!営業の鏡ですねっ!!」

ハイム営業「いやー、ちょっとさわりで聞いただけなんですけどね(笑)」

八郎「情弱の私のためにも宜しくお願いしますっ!!(ブログのためにも是非お願いしますっ(笑))」
(次回へ続く)

    

という事で、最終仕様確認が終わっても、
ハイム営業のメリット・デメリットでスタートです(笑)
この後の展開は、ハイム営業も出番が激減します。
存分に語ってもらいましょう(笑)

          

さて、いきなり始まる、ハイム営業の新築のテレビ視聴講座(笑)
意外に色々と奥が深いので、新築をこれから検討されている方は、
ひょっとしたら1ミリくらいは参考になるかもしれません。

            

さあ、ハイム営業から、テレビ視聴の奥深い世界が語られます(笑)
(いや、たぶん大したことないです…)

           

次回「新築のテレビ視聴、アンテナ受信のメリット・デメリット」

君は、選び抜くことが出来るか?

▼フォローするとTwitterでブログの更新情報がツイートされます!
▼押してもらえるとブログのヤル気に繋がります!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
▶ブックマークはコチラのページをお願いします!!◀
八郎のラジオ「はちろん!」公開中です!良かったら覗いてください!!◀

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です