建築日記第1話「やっぱりおうちたてようかな」はコチラから!

第17話 マンションと戸建てどっちが住みやすい?維持費がかからないのは?

八郎だ(Twitter:@eightblog_hachi)
毎日の人も、久々の人も、初めての人も
ここへの訪問に深謝だ。

      

前回までのあらすじ。

      

リノベーション済物件なのか
中古物件を見つけてリノベーションをしようとしているのか
いずれにしても、新築戸建ては
金銭的に手が届かないので
中古物件+リノベーションでの家の購入を考えている
同僚Dの話を聞いてみたけど。。。

       

なかなかリノベーションする費用の
振れ幅が中古物件によって違うので
予算が決まらず決めきれない。。。

そんな話だったな。

さてその時に同僚Dが
「中古マンションのリノベーションも考えている」
と言う話になって、俄然気になってきたのが

マンション

である。
今回はマンションについて
いろいろ考えてみたいと思う。

               

それでは、今日も俺の新しい家の話を、始めるとしよう。

マンションと戸建て、どっちがいいかを「敢えて」考えてみる

俺はこれまで、戸建てに住んだことが無い。
いや、厳密に言うと俺が記憶が無いくらい小さい頃
戸建ての借家に仮住まいしていたことがある、らしい。
しかし、記憶が本当になく、親から教えてもらって
その事実を認識するくらいなので
とにかく戸建てには住んだことが無い事になっている。

        

ちなみに物心ついてからは
・高校3年生まで:マンション住まい(実家)
・それ以降現在まで:賃貸アパート

と、見事なまでの共同住宅住まいである。

        

人生80年と仮定すれば
もう半分以上を「共同住宅」で住んできた俺は
戸建てに憧れがあるのか?
と言われると

そんな事は全くない(笑)

どこでもいいので別にふつーに住めればなんでもいいし
住居のクオリティはほどほどで良いので
どちらかと言えば

車にお金をつぎ込みたい

人種である(笑)
だから、実はマンションとか、戸建てとか
本当はどうでもいい話なのである。

         

以上、俺の新しい家の話、今日はここまで。

      

。。。ってさすがに800文字では尺が短すぎるか。
もう少し、戸建てとマンションについて
素人ながらに深く考えてみよう。

      

まず、戸建てのメリット。
これはマンションのデメリットの逆を考えたらよい。
さっと思いつくのは周辺住民への配慮か。

       

マンションは住む部屋によっては上下左右を
壁を隔てて別の人が住むことになる。
特に下の階の住民には気を使わないといけないだろう。
実際、俺の実家の話だが
入居した頃は俺はまだ幼稚園だったので
親のいう事をガン無視してどたどた部屋を走り回っていたら

速攻階下の住人からクレームが来た(笑)

親がペコペコ謝っていたのをこの目で見たから間違いない(笑)
共同住宅住まいは、この点が1番気を遣うような気がする。

マンションは駐車場問題が結構しんどい        

また駐車場も戸建てに圧倒的なメリットがあるだろう。
土地の広さや取り方にもよるだろうが
2台くらいは普通車が止められそうな感じがする。
ちなみに実家のマンションは駐車場が無かった。
故に近くの駐車場を探し契約する必要があった。

      

最初はマンションの近くの空き地が
青空駐車場になっていたのでそこで契約した。
40年も前の話だが、その月極駐車場は
月5000円と、その当時にしてはなかなかのお値段だった。

       

しかしそれから10年くらいすると
その青空駐車場をマンションにするから
立ち退いてほしいと言われ
新しい駐車場を探す羽目に。
結局歩いて10分のところに漸く見つけ
月額は1万円にアップ。倍である。

       

そこから今度は10年もしないうちに
またマンションにするから立ち退いてほしい
と言われ、今度見つかった駐車場は
マンションから15分の所。
しかも月額1万5千円と更に値上がり。

        

この後、数年してオヤジは車の維持を諦め
車を車検に通さず手放すことに。
と同時に、マンションから15分の
駐車場も解約することにしたという。

     

たった1台の車を止めるのにも
マンションは苦労する場合がある。
これが2台・3台とかなったら
苦労が絶えず、頭が禿げあがりそうである。
まあ、俺は既に禿げ上がっているので
その心配はしなくて良さそうだが。。。

マンションは防犯面で戸建てよりは安心か

逆に戸建てのデメリットを考えてみる。
真っ先に思いつくのが「防犯」だ。
共同住宅と違って、住居が丸裸。
四方むき出しである。
どこからでも入ってきていいですよ状態。
もし、1カ所でもドアや窓のカギをかけ忘れたら
ゲームオーバーだろう。 

      

まして、今の戸建ては「オープン外構」と言って
フェンスや塀は最低限。
正面は本当にオープン過ぎるくらいオープンで
誰でも庭に侵入し放題のオープン外構。
あまり防犯の意識の無い俺でも
これは大丈夫なのか?
変な奴が庭に侵入するんジャマイカ!?
と思ってしまうくらい、オープン外構は
「ウエルカム 泥棒!」なのである。

      

ちなみにマンションの高層階住人は
夏とか窓開け放ったまま寝るのが常だ。
何なら網戸しなくても高層階は
蚊が侵入しないので、そういう意味では快適なのだ。

      

こんな感覚の防犯意識しかない我々が
戸建てに入居すると、暫く苦労しそうな気がする。
まあ、戸建てに入居することは無いので
これこそまさに「余計な心配」というヤツだが。

マンションと戸建て「維持費」はどちらが高いのか?

マンションと戸建てで気になる部分のひとつに
「維持費」がある。
どちらが高いのだろうか?

       

マンションは「共益費」と言う名の
維持費強制徴収システムがある。
玄関・エレベーター・踊り場・階段・植え込みなどの
清掃・メンテナンス・修理修繕費は
この共益費の積み立てから賄われている。
昔の我が家の実家のマンションの
「つつじ」の植え込みが年に1回
「直方体」に刈り込まれることがあるのだが
これを見るたびに「いったい誰が得をするのだろう」
と思ったものである。
そんな感じで、共益費は有無を言わさず徴収され
尚且つ自分たちの意図しない所に使われたとしても
「メンテナンス」と見なされれば文句は言えない。
この辺はマンションに理不尽さを感じそうだ。

      

また、この「共益費」とは別に自室の住宅設備の
「修繕・メンテナンス費用」も貯めないといけない。
風呂やトイレ・キッチンなどの住宅設備の
メンテナンスや買い替えは当然自前だ。

       

先の駐車場問題も、維持費に暗い影を落としそうだ。
戸建てだと駐車場代は基本無料だが
マンションの場合、まず駐車場が無いマンションもあるかもしれない。
こうすると完全に自費だ。
これも維持費的にはマンション不利である。

        

あと、ここは不勉強なので想像なのだが
「固定資産税」と「火災保険」は
何となく戸建てが重そうな気がする。
気がするだけで調べていないから
適当な事を言ってはいけない。
あくまで、私の想像の世界だ。

        

しかしマンションと戸建ての比較を
真剣に調べるのは面倒だな。。。
そう思ったとき、ピンとくるひとりの人物を思い出した。

      

俺の2個下で財形部にいる同僚Eである。
同僚Eは結構な変わり者で
いわゆる「投資マニア」である。
不労所得に関する知識が抜きん出ていて
今のこの会社の仕事をしている理由は
「体裁と趣味」だと言い切る。
確かに財形部は同僚Eにピッタリの部署だ。

      

そして、その投資の対象になりうる「マンション」にも
かなりの詳しさを同僚Eは持っていた。
ここはマンションマニアの同僚Eに。。。
と思ったら「マンションマニア」と言う方は実在するので
この表現はまずいな。
じゃあ、同僚Eの事は「マンション変態仮面」にしておこう。

       

このマンション変態仮面こと同僚Eに
戸建てとマンションの違いを聞きまくって
どちらが良いのかを客観的に判断してみよう。
そうすることに決めた。

       

表向き「確定拠出型年金」の
ベストな運用先のチョイスを聞くふりをして
戸建てとマンションの事も一緒に聞いてみよう。

       

という事で、仕事終わりに都合の良い日を
同僚Eに聞いてみる事にした。

       

俺の新しい家の話、今日はここまで。

次回予告

ふと、マンションの事が気になった俺は
戸建てとマンションの違いはどうなのか?
という事を聞くために、マンションに詳しい
マンション変態仮面の同僚Eを
仕事終了後に呼び出して、飲みに連れていくことにした。

             

果たして、同僚Eから有益な話を聞くことは出来るのか?

          

次回「マンションは資産価値が落ちにくい?むしろ上がる?ってマジなの?」 

お前ら、家は「建てたい」と思ったときに建てておくんだな!

このブログはフィクションです。実在の人物や団体などとは関係ありません。尚、どこかで聞いたことあるような話もあるかもしれませんが、全て筆者の作り話ですので現実になぞらえて考えないようにお願いします。読んで気分が悪くなる方は読むのをお控えください。

【★告知★】家づくりをしている方を応援するサイト「コダテル」で八郎のブログが読める!詳細はコチラをクリック!!
画像をクリックすると、最新記事へとジャンプします!

▼我が家で使用しているおうち関係の商品紹介しています!
▼フォローするとTwitterでブログの更新情報がツイートされます!
▼押してもらえるとブログのヤル気に繋がります!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
▼ブックマークはコチラから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。