建築日記第1話「やっぱりおうちたてようかな」はコチラ!!

♭007 在庫残り僅か「1」嫁を説得して売り切れる前に加湿器を買えるのか?

どうも!八郎です!!(@eightblog_hachi)

          

このブログを書いている2021年1月の初頭は
相次ぐ寒波の襲来で、暖房をいつも以上に使用された方が多かったかと思います。
断熱地域6に区分される、普段は最低気温が氷点下に滅多にならない
八郎の地域も、積雪・道路の凍結で、リビングの暖房はフル稼働でした。

       

おまけにコロナ禍の中、2回目の緊急事態宣言が発令され、
皆さん、ウイルス対策にはいつも以上に気を遣われた事と思います。

      

そんな背景もあり、空前の「加湿器バブル」が到来する2021年1月初頭。
店頭からは売れ筋の加湿器が一斉に消えて、入荷待ちの状態。
在庫を持っているECサイトは、好き勝手な値段で加湿器を売りつける
完全に売り手市場の逆風吹き荒れる中、
八郎の加湿器探しが始まった訳であります(笑)

記事を取得できませんでした。記事IDをご確認ください。

そこで、当初予定していた、ダイニチの加湿器LX-1220

ECサイトで6万円半ば出して買うくらいなら、
Panasonicの高スペック加湿器を購入しようと切り替えて、
ブロガーさんがオススメしていたFE-KXF15

を市場調査する事に。

♭005 家庭用加湿器完売御礼!?ならば大容量加湿器だったら買える?

ところがPanasonicの加湿器ホームページでFE-KXF15を検索すると
その項目の横に、同じ大容量タイプのカテゴリーで
FE-KXP20とFE-KXP23を発見!

前者はプレハブ洋室56畳用、

後者はプレハブ洋室64畳用と、
オフィスや学校でも使えるハイスペック加湿器を発見。

しかも56畳用のFE-KXP20においては
ノジマオンラインが69800円と、
FE-KXF15とほぼ変わらない価格で販売しているんですが。。。

在庫が残り僅か「1」

という何ともキン○マがヒュン!となるような焦りを感じる状況下に。
しかし、白い箱の加湿器は絶対買いたくない!
と家電にもデザインを求める嫁。
この嫁の壁を越えないと、
八郎のPanasonicの加湿器購入はあり得ません。

        

果たして、嫁を説得して、八郎は、
オフィスや学校にも使える大容量タイプの加湿器を
勝ち取る事は出来るのか!?

       

それでは、続きをどうぞ!!

まずは、正攻法で口説きにかかる      

事態は一刻を争います。
空前の加湿器バブル。
どこも売れ筋の加湿器は売り切れの大手家電量販店。
そんな中、ノジマオンラインがFE-KXP20を
激安で販売してしていますが、在庫は残り「1」。
急いで嫁を説得する必要がありますが。。。
あまりに事態が急すぎて、何も思いつかない八郎。
もうこうなると、直情に訴えるしかありません。
藤川球児の「火の玉ストレート」で勝負に挑みます!

        

八郎「嫁ちゃん。。。」

嫁「お?あった!?流石八郎ちゃん、探すの上手だねぇ」

八郎「あ、いや、あるにはあったんだけど。。。」

嫁「(。´・ω・)ん?」

八郎「その。。。商品が当初のヤツじゃなくて」

嫁「ふーん、そうなの?」

        

お、ちょっと聞いてくれそうな雰囲気ありか?
ここは一気に畳みかけに行きましょう!!

         

八郎「それがさ、有名ブロガーさん2人も推薦しているPanasonicの加湿器でさ」
(※ブロガーさんが推していたのはFE-KXF15で、八郎が買いたいのはFE-KXP20(笑))

嫁「うん」

八郎「価格がダイニチのLX-1220とほとんど変わらないで、高スペックのかs」

「白い箱はダメだよ」

八郎「」

嫁「白いのはねえ、うちの場合(リビングに)溶け込まないから厳しいのよねえ」

八郎「」

      

やはり、難攻不落。
簡単には落ちません。。。

三女の受験をダシに使う

ならば!
あまり使いたくはないけど、三女をダシに使うしかありません。
三女は今年、高校受験があります。
体調管理には気を付けないといけません。
当然、風邪予防、インフルエンザ予防も必要ですが、
今年は何と言っても

コロナウイルス(COVID-19)

写真はイメージです(笑)

に気を付けないといけませんよね!?
室内の湿度は出来れば50%台を保ちたい所。
そこを突いていきましょう。

      

八郎「でも嫁ちゃん、今年は三女ちゃんが受験だよ」

嫁「だねえ」

八郎「リビングの湿度を50%台に保つためにも」

八郎「加湿器の購入は必須じゃないかなあ。。。」

嫁「うーーーん、じゃあ。。。」

八郎「(おおおっ、これ折れてくれる感じかぁ?)」

嫁「三女ちゃんの部屋に、小さい加湿器を買おうか?」

八郎「」

       

そうかあ。
三女は今、受験勉強体勢で、
家に帰ると殆ど2階の部屋に篭もっています。
。。ある意味、我々との接触を避けているので、
ウイルス対策もそれなりに出来ており、
後は三女の部屋の環境を整えてあげる方が
三女のウイルス対策のためには間違いなくなりそうです。

どうやっても説き伏せられない?

ダメだ。。。
元々の話が急すぎて、殆ど策らしい策も練れなかった八郎。
唯一の望みの三女ダシに使う作戦も、
セイロンティーであっさり跳ね返され、
早くも万事休すです。

       

こうして、無駄な時間が経過すればするほど、
ノジマオンラインに出品されているFE-KXP20の最後の1点は
他の人に買われてしまっている可能性が高まります。

          
いよいよ最後の手段。
お買得品が後在庫1点限り。
こうしている間にも売り切れるかも?
という危急存亡の秋状態である事を説明します。

       

八郎「実は、ダイニチのLXシリーズよりも2つくらいスペックが上の」

八郎「PanasonicのFE-KXP20と言う加湿器が」

八郎「LX-1220より数千円くらいの上積みで買えるんだけど」

八郎「あと、在庫が1つしか無いんだよ!」

嫁「(* ̄- ̄)ふ~ん」

八郎「これだけ加湿器がないない騒いでいる中で、この状況は奇跡でしかないんよ!」

八郎「お願いっ!買わせてくれっ!!」

嫁「うーーーん、どんな形してるの?」

八郎「こんな感じなんだけど。。。」

嫁「うっ。。。デザインの欠片もない白い箱だ。。。大きさは?」

八郎「こんな感じ」

嫁「うわっ。。。盾も横も大きすぎぃ。。。今の空気清浄機よりめちゃめちゃデカいやん。。。」

八郎「。。。いや、それはハイスペックが故の宿命で。。。」

嫁「。。。やっぱりさあ、こういうのって衝動買いじゃなくて」

嫁「ちゃんとシーズン前に下調べして、納得いく商品を買うべきだと思うんだよね」

八郎「」

無情にも「販売終了」の文字が

嫁のド正論に心が折れそうになります。
決して衝動買いではなく、湿度を保つために必要な買い物ではあると思うんですが
それにしても調査期間があまりに少なかったのと、
この異様なまでの売り手市場で、殆ど選択肢が無い中での買い物なので、
満足いく買い物は得られないのでは?
という嫁の超ド級のセイロンティーが炸裂します。

          

そして、八郎の心を完全にボッキり折ったのは。。。
ノジマオンラインの状況でした。
FE-KXP20の販売ページをリロードすると

「完売御礼」

という、それまで無かった4文字の表示が。
これで、完全に戦意を喪失する八郎。
もう、嫁の言うように、加湿器は来年、しっかり下調べして購入すべきで
今買うべきではないという事。
そして、今年の乾燥対策は、もう

IHで水を沸騰

させればいいか、とまで自分を納得させることにします。

        

八郎「。。。うん、そうだね、嫁ちゃんの言う通りだ」

八郎「加湿器は。。。来年、ちゃんと調べて買おう」

八郎「その時は。。。嫁ちゃんも選ぶの参加してね。。。」

嫁「う、うん。。。わかった。。。」

       

いつもはグダグダ食い下がる八郎が、
あまりにもあっさり引き下がる様を見て拍子抜けしたのでしょう。
道端に捨てられた子猫を憐れむような顔で八郎を見る嫁。

       

八郎は、嫁に背を向け
「完売御礼」
とPCのモニターに表示された、
ノジマオンラインの販売ページをバツボタンで閉じて、
加湿器への思いを封印する事にします。

                 

こうして、八郎の加湿器購入の道は絶たれてしまいます。
空前の加湿器バブルに準備不足が重なり、
今は購入するタイミングではないという嫁の冷静な進言を
受け入れた形です。

     

そして、八郎家は加湿器を購入しないという選択肢をしてしまったがために
家族全員がコロナウイルスに感染。
今も後遺症に苦しみ、加湿器を購入しなかったあの決断を
家族全員で、墓場まで恨む事になるのでした。。。

       

―セキスイハイムbjベーシックで家を建てたブログ―

糸冬

         

。。。っていう「かまいたちの夜」みたいなバッドエンドを
1回してみたかったのでやってみました(笑)
悪い冗談に突き合わせてしまい、申し訳ございませんm(_ _)m

      

こうして
一度は諦めた我が家の加湿器購入計画。
しかし、我が家に天使が舞い降ります。
そして急転直下!
驚きの展開から、ついに。。。

       

次回「天使が舞い降りた?我が家の加湿器決定!その機種は一体?」

【★告知★】家づくりをしている方を応援するサイト「コダテル」で八郎のブログが読める!詳細はコチラをクリック!!

▼我が家で使用しているおうち関係の商品紹介しています!
▼フォローするとTwitterでブログの更新情報がツイートされます!
▼押してもらえるとブログのヤル気に繋がります!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
▶ブックマークはコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です