建築日記第1話「やっぱりおうちたてようかな」はコチラ!!

♭008 天使が舞い降りた?急転直下、我が家の加湿器購入決定!

どうも!八郎です!!(@eightblog_hachi)

          

コロナ禍で空前絶後の加湿器ブームが到来。
2021年1月初頭は、家電量販店は売れ筋がほぼ品切れ。
ECは残り少ない在庫に好き放題価格を付けて販売する
超絶売り手市場の状況下での、八郎家の加湿器選びの話です。

♭004 ダイニチ加湿器 品切れ!値上げ!何処にも無い!?

当初はダイニチのLX-1220を検討していましたが

大手家電量販店が4万円前半の価格で販売していた(現在品切れ中)のに対し
在庫を持っているECサイトでは
6万中盤まで価格を釣り上げて販売している状況。

       

だったら、同じ金額で、スペックの高い加湿器は買えないのか?
という発想から、おうちブロガーさんもオススメしている
PanasonicのFE-KXF15に気持ちが傾きます。
お値段も6万円後半と、前出のダイニチのLX-1220と
ほぼ同じ価格で購入できます。

ところが、Panasonicの加湿器サイトを見ていると、
同じ大容量カテゴリーの中に、更にもう一つスペックの高い
FE-KXP20を発見!

プレハブ洋室56畳用!
✅オフィスや教室に使える大容量加湿器!!

しかも
加湿能力2ℓ/1時間
の超絶ハイスペックの加湿器です。

♭006 業界トップクラスの加湿量?オフィス用?大容量加湿器に嫁は納得するのか

これが、何とノジマオンラインで6万9800円で販売!
しかも残り1台!!
という超絶焦る状況に(笑)

      

慌てて嫁を説得しますが、嫁は八郎の説得に正論で返して
首を縦に振る事はありませんでした。
そして、八郎の懸命の説得も空しく、無情にも
ノジマオンラインの残り1点の在庫も完売。
八郎の加湿器購買意欲が完全に折れてしまったのが前回までのお話です。

♭007 在庫残り僅か「1」嫁を説得して売り切れる前に加湿器を買えるのか?

本来ならここで、
「加湿器は買えませんでした~残念!ジャララ~ン♪」
と波田陽区がギターをかき鳴らして終わる所なんですが。。。

      

今回、何と奇跡の展開が!?
将軍様が、天使に変わる???

       

それでは、続きをどうぞ!!

哀愁漂う?背中を見せて。。。

「国破れて、山河在り」

という杜甫の書いた「春望」という詩がありますが
八郎に今の気持ちを詩にしたためると

「夢破れて、乾燥在り」

と言った感じでしょうか。
説得も不発に終わり、Panasonicの加湿器FE-KXP20を
激安で手に入れるチャンスもこの手から滑り落ち。

       

正に加湿器購入のモチベーションはどん底へ。
今年の乾燥対策は

鍋に水を入れてIHで沸騰

と言う古典的な手法ででいいやという心境です。
しかし、嫁の言っている事も満更暴論、と言う訳でもなく
こんな売り手市場のタイミングで、焦って買わなくとも、
しっかり情報収集して、来シーズン前にしっかり選べる状態で
購入すべきだと気持ちを切り替える事にしました。

         

。。。相変わらず我が家の湿度計は30%台。
それが気にならないと言えばウソになります。
しかし、そこを気にしても仕方ありません。

        

風呂上りは浴室を開けっぱなしにするなり、
いよいよ乾燥が激しい時は、お湯を沸かして対応するか。。。

      

そう自分に言い聞かせ、
気持ちを切り替えて、自分のブログを書くことにします。
それまで、嫁とダイニングテーブルを挟んで対峙していた状況でしたが
ダイニングテーブルの後ろにあるLDカウンターに向かい
ブログを執筆し始める八郎。
嫁には背を向けて、パソコンに向かい、
ブログを書き始める八郎です。

「ねえ、怒ってる?」       

嫁「。。。」

八郎「カタカタカタカタ…ターン♪」

嫁「。。」

八郎「カタカタカタカタ…ターン♪」

嫁「。」

八郎「ポチポチ…ポチポチ…」

嫁「」

八郎「カタカタカタカタ…ターン♪」   

嫁「。。。ねえ」

八郎「カタカタ…(。´・ω・)ん?」

嫁「ひょっとして。。。怒ってる?」

八郎「ええ( ゚Д゚)、そんな事(ヾノ・∀・`)ナイナイ)」

嫁「いーや、怒ってるでしょ!?だってそんな背中見せつけられたら。。。ねぇ。。。」

       

いやいや、いつも背中見せつけてブログ書いてるでしょ?
正味な話、気持ちが折れてしまって、逆に踏ん切りがついた感じです。
普通にブログを書こうとしていた矢先の出来事でした。

       

八郎「いやいや、乾燥が気になるのは事実だけど」

八郎「焦って加湿器を買うべきではないという嫁ちゃんの意見はもっともだし」

嫁「。。。」

八郎「乾燥対策は、お風呂場開け放ったり」

八郎「いよいよの時はお湯を沸かして水蒸気作戦でいこう」

嫁「えぇ。。。それって。。。」

八郎「いや、マジでそう思ってるし、気持ち切り替えてるから」

八郎「怒ってるとか、ムカついていやらしく言ってるとか」

八郎「そんなんじゃないから安心して!」

嫁「。。。でも。。。うん。。。」

       

普段の八郎なら、自分の欲望を達成するために
何らかの言いがかりなり、
正論っぽく言うただのわがままだったりを、
がなり立てる八郎なんですが。
あまりによく言えば潔く、
悪く言えば何か企んでるんじゃ、
と言うような裏すら感じる身の引き様に、
逆に嫁が動揺を始めます。

将軍様が天使に変わる時

八郎「カタカタカタカタ…ターン♪」 

嫁「」

八郎「ポチポチ…ポチポチ…」 

嫁「…イイヨ」

八郎「カタカタカタカタ…ターン♪」 

嫁「…カッテイイヨ」

八郎「ん?」

嫁「。。。加湿器買っていいよ。。。モジモジ」

八郎「えっ。。。」

嫁「だから、加湿器買っていいって言ってるでしょ!」

八郎「工エエェェ(´゚д゚`)ェェエエ工」

          

どういう風の吹き回しでしょうか?
たまーにこういう所が嫁にあるので、
八郎もやられてしまうんですよね。
突然方針を540度転換して、購入の方針を出す我が家のCEO。
そこにいるのは、将軍様でなく、天使でした(笑)

     

嫁「よくよく考えたら。。。」

嫁「今回、八郎ちゃんは健康面や、コロナ対策で」

嫁「加湿器を買おうって言っている訳だから」

嫁「デザインデザイン、って自分のわがままを突き通すのも違うかなあって」

八郎「。。。」

嫁「だから、買おう!加湿器!!」

八郎「嫁ちゃん、いいの!?パアアアア」

天使がいれば。。。悪魔もいる訳で(笑)

買わないという決断から一転して購入へ。
嫁のお墨付きも得られて、気にしなければならない一番の障壁も撤去され
加湿器を買おうとする意欲が

みwなwぎwっwてwきwたwww
(古いなあ。。。)

まさに急転直下、起死回生の展開です。

           

嫁「でも!でもね!!ひとつお願いがある!!」

八郎「はあ、なんでっしゃろ?」

嫁「デザイン選びには加わらせて!今の候補をもう1度見てみたいの」

八郎「。。。うん、わかった」

嫁「よかった!ありがとう!!」

八郎「いえいえ、とんでもございません♪」

嫁「よーし、じゃあ選ぼう♪」

八郎「(。。。デュフフフフ。。。)」

        

ここに将軍様から天使になった嫁と
一度は身を引いたものの、再び欲望の悪魔になった八郎。
あとは。。。
欲望の赴くままに加湿器を選ぶのみ。
(次回へ続く)

        

我が家にしては珍しいパターンで
嫁が身を引いて購入に歩み寄る展開に。
そんな天使になった嫁に、
欲望の悪魔と化した八郎が襲い掛かります。
次回、加湿器選び編完結です!
(いつもながら長い(笑))

       

次回「家を水浸しに出来る?加湿器を買う」

【★告知★】家づくりをしている方を応援するサイト「コダテル」で八郎のブログが読める!詳細はコチラをクリック!!
画像をクリックすると、最新記事へとジャンプします!

▼我が家で使用しているおうち関係の商品紹介しています!
▼フォローするとTwitterでブログの更新情報がツイートされます!
▼押してもらえるとブログのヤル気に繋がります!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
▶ブックマークはコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です