建築日記第1話「やっぱりおうちたてようかな」はコチラ!!

#573 セキスイハイムの標準HDフローリング(シートフローリング)のメリットとデメリット

どうも!八郎です!!(@eightblog_hachi)

         

前回までは、後付け照明で後悔ポイントが消えた!
と題して(やや誇張あり(笑))
3つのセンサー照明の後付けを実施した
記事を公開させて頂きました。

玄関照明編


収納照明編

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ムサシ ライテックス ASL-090 [LEDどこでもセンサーライト]
価格:1680円(税込、送料別) (2021/10/3時点)


常夜灯編


照明で、嗚呼~っ失敗したなあ。。。
これ、どうにかならんのかなあ。。。
と後悔している人のお役に立てれば幸いです。

      

それで、今回からは新章
「フローリングの傷や手入れが気になる」
編をお送りしたいと思います。

      

まず、傷や手入れの話に移る前に
恒例の長い前置きから始めます(笑)

      

まずは、我が家のフローリング選びが
そもそもどうだったのか?
これをメリット・デメリットを含めて
検証していきたいと思います。

      

それでは、続きをどうぞ!!

注文住宅の悩みどころ、フローリングの素材選び

注文住宅でも結構な悩みどころとなるのが

フローリングの素材選び

だと思います。
セキスイハイムにも色々な種類の
フローリングの素材が存在

当ブログの検索クエリでも
上記の記事が上位に位置するように
かなりのお施主さんが検索している内容になります。

       

詳しい内容は上記の記事に譲りますが
メインのフローリングの素材は

HDフローリング
✅突板フローリング
✅銘木突板フローリング
✅銘木プレミアムフローリング
✅無垢材フローリング

5種類あり、HDフローリングは
ハイム標準のフローリングで無料なんですが
そこから下に行けば行くほど高くなる
フローリング選びになる訳です。

       

ちなみに、無垢材フローリングを選んだ場合
どこかのブログに書いてあった金額では
20m2で、20-25万の見積もりでした。

        

20畳のLDKを無垢フローリングにするぞ!
と意気込むと漏れなく35-45万程度の見積もりが
やって来る訳で、こんな金額が出されると
腕組みしながら結論の出せない悩みを抱えて
うーんうーんと唸り続け
床に臥せる事になる訳です(笑)

ハイム標準のHDフローリングってどんな感じなの?

セキスイハイムの標準のフローリングである
HDフローリング。

            

このHDフローリングとはなんぞや?
というと、合板の上に、木目調の印刷を施した
シートを貼り付けたフローリング
いわゆる「シートフローリング」です。
こうやって写真の様に拡大して見て見ると
素人目には悪くなさそうに見えるんですが
ちょっと離れれ俯瞰の視点からよーく見て見ると
同じパターンの印刷が永遠と続いている事が
見て取れます(笑)

        

セキスイハイムではHDフローリングと言いますので
シートフローリングの事もまとめて
HDフローリングと当ブログでは呼ぶことにします。

HDフローリング(シートフローリング)のメリット

✅品質や仕上がりが均一でムラが無い
✅デザインが豊富(普通の木ではありえない白やグレー等もアリ)
凹みに強くキャスターや車イスの使用も可能
すり傷に強い
汚れが落ちやすい
✅ワックスフリーである
床暖房やホットカーペットにも対応可能
✅抗菌加工されている
価格が比較的手ごろである

特に色抜きした所が大きなメリットでしょうか。
まあ、安くてお手軽で、メンテも無垢材ほど難しくない。
水分はも弱いけど、無垢材ほどではない。。。
と言う事で、

床材に拘りが無い人はこれにしておけ

という感じの素材になりますね(笑)
当方も正にそのパターンで
あまり考えずに「興味ない所は安いが正義」
とばかりにHDフローリングを選んだ経緯があります。

HDフローリング(シートフローリング)のデメリット

✅無垢材ほどではないが水に弱く色変わりする可能性がある
印刷なので「木」本来が持つまだらな印象にはならない
✅無垢材に比べてチープに見えてしまう
✅汚れが目立ちやすい

セキスイハイムのHDフローリングは
シートを印刷したのを貼っているのは
前述の通りですが、ややテカテカしているからか

汚れが超絶目立つ

気がします。我が家は
ウオールナットダーク
✅アッシュホワイト

という両極端な2色を採用しているせいもありますが
ウオールナットダークは、白い汚れがメチャメチャ目立ちます。
特にはだしで歩くと皮脂がバッチリついてすぐ汚くなります。
またフケや皮など白い粉みたいな汚れが超絶目立ちます。

       

アッシュホワイトは黒い汚れが超絶目立ちます。
髪の毛なんか、アピールしているくらい目立ちますし
椅子の脚などの引き傷も超絶目立ちます。

        

使い方や汚し方の問題もありますが
すぐに汚れ、更に汚れが悪目立ちするので
割と細目に掃除をするか
汚さない様な工夫をする必要があります。

無垢材フローリングのメリット

HDフローリングとは対極の位置にある
無垢材フローリングのメリット・デメリットを見ていきましょう。

優しい肌触り。裸足が気持ちいい。転倒による衝撃の吸収
✅防虫・抗菌効果。カビや家ダニなどの害虫を寄せ付けない効果がある
✅経年劣化しても美しい、経年美。時間が経過するといい色、味を出す
✅耐久性。無垢フローリングの耐久性は30年以上

自然な感じ、高級感を醸し出す

無垢材フローリングのデメリット

費用が高い
✅カラーバリエーションが少ない
✅床暖房に対応していないものもある
✅傷が入りやすい
✅メンテナンスが大変

無垢材はどうしても費用がネックです。
先ほども申した通り、LDK20畳を無垢材フローリングで!
と言うと見積もりは20-25万くらいになるでしょう。
(▲参考価格と言う事で、それより高いことも安いこともあると思います)

      

ただ、木材の自然な感じ、肌触りや優しさなどを考えると
無垢材フローリングを選択するのは全然アリだと思います。
何せ立っていれば、床には絶対に接するので
その肌触りを大事にしたい人には
オススメ?必須?のオプションになると思います。

       

HDフローリングのメリット・デメリット
無垢材フローリングのメリット・デメリットを
よくよく考えていただいて
選択してもらえれば、と思います。
(次回へ続く)

       

と言う事でHDフローリングのメリット・デメリットと共に
無垢材フローリングのメリット・デメリットも
合わせてお送りしました。

       

HDフローリングは実際に2年半
住んでの感想なので語気強め(笑)
無垢材フローリングは全く知らないので
サイトのほぼ丸写しになっていますが
ご了承頂ければと思います。

      

さて、それでセキスイハイムの標準フローリングである
HDフローリングを選択して
後悔は無かったのか?
その辺を次回、お話しさせて頂きたいと思います。
標準のフローリング、増額無しのフローリングって
後悔するものなのでしょうか?

         

次回「シートフローリング選んで後悔しないの?後悔する人ってどんな人?」

情弱施主の、魂の叫びを聞け!

【★告知★】家づくりをしている方を応援するサイト「コダテル」で八郎のブログが読める!詳細はコチラをクリック!!
画像をクリックすると、最新記事へとジャンプします!

参考:https://www.logoshome.jp/blog/design/entry-20191129-2.html

▼我が家で使用しているおうち関係の商品紹介しています!
▼フォローするとTwitterでブログの更新情報がツイートされます!
▼押してもらえるとブログのヤル気に繋がります!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
▼ブックマークはコチラから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です