建築日記第1話「やっぱりおうちたてようかな」はコチラ!!

#085 どこに貼る?我が家のエコカラット

どうも!八郎です!!

       

かっちょええタイル、
エコカラットを
どこに貼ろうか検討中です。

         

当初は、
「かっちょええ玄関プロジェクト」

#083 かっちょええ玄関プロジェクト

の一環で、玄関に貼ろうとしていましたが、
ここにきて、嫁がリビングのテレビ面に貼りたいと言い出します。

       

気持ちはわかる。
あれはかっちょええ!
だがしかし!!
お金が多分耐えられない(笑)

        

どこに貼る?我が家のエコカラット!?

      

それでは、続きをどうぞ!!

テレビの壁面に施工するには。。。

出典:リクシルHP

実は自分は、とある建築実例を見て、
エコカラットを省エネながら、なかなかかっちょよく玄関に貼る方法を見つけていました。
しかし嫁は、玄関正面にどーんと貼りたいようです。
ここで、既にお互いの想いに開きがあったんですが。。。

       

しかし、次の瞬間、
嫁がスマホを片手に
また、とんでも無い事を言い始めます。

        

嫁「こんな感じで、テレビを置くリビングの壁に、エコカラットを施工したいんですよねー」

八郎「」

嫁「インテ担当、テレビ面に施工しようとするといくらくらいかかりますが?」

インテ担当「そうですねぇ。。。」

         

インテ担当が腕組みをしながら話し始めます。

       

インテ担当「奥さまがスマホに収められている写真のイメージだと」

インテ担当「ほぼ施工者1名で貼れる限界の7㎡貼っています」

インテ担当「もし、奥さまご希望の『グラナス ルドラ』を貼ろうとした場合」

嫁「(コクコク)」

八郎「((;゚д゚)ゴクリ…)」

インテ担当「施工費 38,000円に」

インテ担当「エコカラット代が12,000円×7で84,000円」

インテ担当「おおよそ、120,000円強になります

嫁「」

八郎「」

          

いやいやいやいや
ムリムリムリムリ(ヾノ・∀・`)ムリムリ
自己満足に12万もかけられるほど、
我が家の懐は健全ではありません。
これはあまりに贅沢すぎる。

           

嫁「嗚呼ー、これはムリだ。。。玄関で考えます。。。」

インテ担当「エコカラットはかなり費用面で厳しくなりますが。。。」

         

インテ担当の目が、一瞬キラーンと光った気がします。

       

インテ担当「『アクセントクロス』にすれば、費用は半額程度に抑えながら、普通のクロスよりは違った雰囲気を演出できると思いますよ」

嫁「えっ!?そうなんですね!じゃあそれは、また後で話をするとして!」

インテ担当「ホクホクホクホク」

八郎「。。。」

          

よくわからないけど、インテ担当、
何かお金の匂いがする提案をしているようです。。。

玄関の正面に貼りたい嫁

出典:リクシルHP

嫁「玄関で貼るとした場合、」

        

もう嫁は気持ちを切り替えています。
リビングのテレビ面を諦め、玄関1本に絞り込んでいます。
女性の気持ちの切り替えの早さには本当に舌を巻きます。

          

嫁「こんな風に貼れませんか?」

嫁がインテ担当に披露した2枚の写真。
それは、玄関から入った正面にエコカラットを貼りつつ、
その正面の高さ1メートルくらいの高さに、棚を造作し、
間接照明をつける感じです。
一輪挿しや、ちょっとした飾りをアクセントとして置きたいのでしょう。

。。。いかにも嫁が考えそうな構図です。

        

インテ担当「なるほど、こんな感じですかね?」

         

すると、インテ担当がささささーっと手書きで絵を書いていきます。
絵心もなかなかあるようで、高速で玄関のイメージを書いていきます。

          

嫁「そうそうそうそう!そうれです!インテ担当、すごーい!!」

          

流石インテリアコーディネーター、仕事が早い。
完全に嫁はインテ担当に一目置いてしまいました。
このインテ担当が嫁の心を掌握してしまったことで、
その後の打ち合わせに、微妙な影を落とすことになります。

         

しかし。
八郎は、エコカラットを玄関のサイドに貼る案を、密かに温めていました。

玄関の右側面に貼りたい八郎

出典:リクシルHP

正面に棚の造作をして、間接照明を入れて、
尚且つエコカラットを貼る。
それはとても豪華ではありますが、
ちょっとやりすぎの気もします。

棚の造作に間接照明を入れれば、
充分にインパクトが与えられるはず。
ならば、エコカラットは。。。
何もない右側の壁に貼りたいんです。

         

八郎「嫁ちゃんの提案は、正面が豪華すぎてもったいないよ」

嫁「えーっ」

八郎「この玄関の右側の壁が何も無いからさ、」

八郎「この右側の壁に貼れば、正面もアクセント、側面もアクセントが出来て尚豪華だよ」

嫁「えー、でもこの壁全部施工したら、めちゃくちゃお金かかるよー」

八郎「うん、全部施工するとめちゃめちゃお金かかるからさ」

インテ担当「。。。」

八郎「こんな感じでラインを3本入れるような施工にしてもらおうと思って」

         

自分もスマホにDLした画像を披露します。

          

インテ担当「。。。なるほど、これならアクセントになりつつ、施工費や材料費も抑えられますね」

嫁「ぶー、ぶー」
(次回へ続く)

      

エコカラットを正面に貼りたい嫁、
側面に貼りたい八郎。
夫婦の譲れない思いの着地点は?

         

そして、最近の畳はバリエーション豊富。
畳事情最前線に、またしても浮き足立つ情弱夫婦!

         

次回「琉球畳 普通の畳との価格差は?」

君は、選び抜くことが出来るか?

▼フォローするとTwitterでブログの更新情報がツイートされます!
▼押してもらえるとブログのヤル気に繋がります!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
▶ブックマークはコチラのページをお願いします!!◀
八郎のラジオ「はちろん!」公開中です!良かったら覗いてください!!◀

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です