建築日記第1話「やっぱりおうちたてようかな」はコチラ!!

ハウスメーカー顧客満足度ランキング(オリコン調べ、2020年度版)セキスイハイムは第何位?

どうも!八郎です!!

2月のあたまと言えば。。。
そう!

オリコン顧客満足度ランキング

ですよね~

という事で!
今回は、2020年度版オリコン顧客満足度ランキングの中の
ハウスメーカー編を紐解きつつ、
我らがセキスイハイムの順位はどうなったのか?
昨年と比較して、よくなったのか?それとも悪くなったのか?

八郎は、いちおうセキスイハイムの施主ですので(笑)
セキスイハイム目線でも確認していきたいと思います!

ちなみに昨年の記事はこちらからどうぞ!

セキスイハイムの口コミや評判やメリットの検証【2019年オリコン顧客満足度から紐解く】

それでは早速始めます!!
※今回のデータは、オリコンさんのHPを参照しております。

       

セキスイハイムは8位→7位にランクアップ

我らがセキスイハイムは、2019年の8位から、

2020年は7位とランクアップ

しました!!
上位10社は、セキスイハイムとパナソニックホームズが入れ替わったのみで、
他は変動がありません。
セキスイハイムやりましたねー。
八郎の去年の記事の指摘をちゃんと読んで、
改善した結果でしょう(ドヤア)

冗談はさておき、全体の個人的な感想を。
上位10社は他に変動は無かったんですが、
11位以降のHMは変動が激しいです。
恐らく中堅メーカーやいわゆるローコストメーカーといわれるHMも、
技術力や魅力が上がってきているように感じます。

また、毎回の感想になりますが(笑)
着工数と満足度は全然比例していないところが、このランキングの面白いところです。
※ちなみに着工数は、あくまで参考程度に見てください。
一条工務店は、取るデータから取ると、ハイムを抜いて2位なんてデータもありました。

去年も書いたような気がしますが、
セキスイハイムは着工数は2位なのに、顧客満足度は7位。。。
この辺にデータには見えない、隠れた何かを感じずにはいられませんね。。。

     

上位10社の各項目ごとランキング一覧

上位10社の、各項目のランキング一覧です。
上位10社は他のデータも既出、とわかりやすいように、固有で色付けしています。
またHMのランキングより2ポイント以上高い評価の項目はセルを赤色。
HMのランキングより2ポイント以上低い評価の項目はセルを青色に抜いています。
10位圏外の項目は、便宜上11位で表記しています。

セルの青い部分は全体の満足度順位よりも劣っている(不得手、苦手)
セルの赤い部分は全体の満足度順位よりも劣っている(得手、得意)
と見て取ることが出来るかもしれません。

こうしてみると、三井ホームはデザインが飛びぬけて評価されていたり、
一条工務店は家の性能や金額面で高評価を得ていることが、
アンケートからもよくわかりますね。

      

各項目別評価を、勝手にまとめてみてみた

オリコンさんは、HMの評価を項目別に14に分けてアンケートを実施。
その項目別の順位と、合算した合計値を「ハウスメーカー満足度」として算出しています。
で、八郎は、その14の項目を勝手に5つの項目に再編して、
勝手に評価してみました。
。。。ちょっと強引にまとめている所もあるんですが、
ご了承いただければ、と思います。

モデルルームや打ち合わせのしやすさ

簡単に言えば、第一印象でしょうか。
モデルルームの良し悪しは、そのまま第一印象に繋がるといっても過言ではありません。
まあ、モデルルームばりの家をそのまま建てる人はごく僅かかと思いますが。。。(笑)

また「打ち合わせのしやすさ」は見逃せないポイントです。
家づくりは、当然「打ち合わせ」を軸に進んでいきます。
営業や設計とひざを交えて話せるかどうかは大事なポイントです。

こうしてみると、住友林業が全体の満足度より低いのが見て取れます。
お金を払わないとプランが出てこない、等の与件が響いているのかもしれません。

逆にセキスイハイムや一条工務店は、モデルルームが高評価ですね。
そう、ハイムはモデルルームはめっちゃいいんですよねー。
営業も

「夢を詰め込んだ家です(ドヤア」

と申しておりました。
殆どのお客さんには「夢」で終わっちゃうんでしょうけどね。。。

参考資料:項目別HMランキングTOP10

営業の能力(人の力)

家づくりと言えば、営業の力が出来を左右する、なんてよく言いますが。

本当に営業の力は大事です

しかし、残念な事に、
最初に出会った営業が、

優秀かどうか?

自分に合っているかどうか?

は話を進めてみないと分かりません。
残念ながら、アタリ・ハズレはあるかと思います。
しかし、そのアタリとハズレの割合を、
標本を増やして評価したのが、このアンケートなんだと思うんですね。

こうして見ると、住友林業や大和ハウスは営業のハズレが少ないように感じます。
住友林業は設計担当が素晴らしい、なんてブログをちょこちょこ拝見しますしね。

ちなみに我らがセキスイハイムの評価は。。。
残念ながら低いんですが(笑)
設計担当者の評価が圏外になっているのは、
恐らく

設計担当者と打ち合わせで顔を合わせる事が殆どない

からだと思います。
基本、プランの打ち合わせ・詰めも営業と行います。
設計担当者はその打ち合わせの内容を図面に起こす作業がメインで、
表には殆ど出てきません。。。
プラン打ち合わせを設計担当者と行う方は、あまりいらっしゃられないと思います。
これも、ハイムの特徴のひとつです。

また、昨年も指摘した「営業スタッフの対応」力の低さ。
これは私見ですが

○施工件数に対して、営業の数が追い付いていない
○教育不足?離職者が多い?で営業が育っていない、質が低い

と勝手に考えています。
全く根拠もないのにこんなけなし方あんあまりだろ、と言われそうですが、
実際にこの項目はここ数年、改善の兆しがみられません。
また、本当にミクロな視点で恐縮ですが、
八郎がお世話になった営業所の社員は、殆ど若手でした。

企業は人なり

とはよく言ったもので、ここを改善できるか否かが、
今後、セキスイハイムが大手にとどまれるかどうかのポイントになるかと思います。
営業は本当に大事です。

参考資料:項目別HMランキングTOP10

コストパフォーマンス

読んで字の如く。
金を払った価値があったかどうかが問われます。
この項目は、一条工務店が非常に優秀ですね。

基本値引きなし、全てに金額を設定した明朗会計がウリなのが評価されているかもしれません。
また、住居の性能や設備・内装の質も高評価ですね。
パナソニックホームズも高評価ですね。
特に金額の納得度が評価が高い。
良い買い物をした!
と思われている施主が多いかもしれません。

ちなみに我らがセキスイハイムは、デザインが9位。。。
これは、八郎も弁解の余地がありません(笑)
質実剛健な家が好きな人はどうぞ、と言った感じでしょうか。

そして、施工数が多いのに、金額に不満を持っている人の多い事(笑)
全体的に金額が高いと思っているのか、
見積もりに信頼が置けないと思っているのか、
。。。八郎は両方思っていますが(笑)
金額に関しては不満な人が多いことがよくわかりますね。
でも、着工数は多い=売れてるんですよね。。。
不思議なHMです。

参考資料:項目別HMランキングTOP10

HPの見やすさ・商品情報のわかりやすさ

家づくりのプロやエキスパートならば、
メーカーの公式HP等あまり見ないんでしょうけど、
家の事の右も左も分からなかった八郎は、
よくメーカー公式のHPを一生懸命見ていました。

。。。でも、あれ、HMで見やすい見づらいがはっきりありますよね(笑)
そんな評価が情報のわかりやすさだと思います。
ここをわかりやすく提示できるHMは、
好印象になりやすいので、とても大事なポイントだと思います。

また商品ラインナップの充実度。
これは流石の積水ハウスが1位ですね。
本当に多くて、全然覚えられません(←覚えようとしていないだけ)
ちなみにセキスイハイムは10位ですが、
八郎は圏外かと思っていました。

セキスイハイムの商品は、基本

パルフェbjスタイル・スマートパワーステーション・デシオ・ドマーニ・パルフェ

の5種類です。
そこからあれやらこれやら商品が派生していますが、
基本はこの5種類です。
逆に、八郎はシンプルでわかりやすいと思うんですけどね。

付帯サービス・アフターケア

アフターケアは結構意見の分かれるところかもしれません。
長期保証を謳っているHMは多いですが、
その実は、有料点検を定期的に行わないといけない、とか
HM指定の価格の高い資材・部品で修理・修繕しないといけない、等
不満もチラホラ聞きます。

お金かかってもいいから、電話1本でよろしくー
と思っている方は良いサービスだと思いますが、
色々な事をご存知な施主には、うーん。。。なサービスかも知れません。

ちなみに、セキスイハイムのアフターサービスは

セキスイファミエス

と言うところに引き継がれ、
それまで打ち合わせに関わっていた営業とは、
別の人が対応することになります。

はっきり言いますが

セキスイハイムとは別会社

ですので(同じ系列ですけどね)、
打ち合わせのイメージと同じ気分で考えていると、
あれっ?となるかもしれません。
その辺の話は、日記の方でおいおい、やっていきたいと思います。。。

      

その他の視点での満足度ランキング

地域別HM満足度ランキング

今度は、日本を8地区に分けての
地域別での満足度ランキングを出してみました。
ちなみに「該当企業なし」と書かれているのは、
オリコンさんのアンケート標本数が規定に達していための記載です。
決して、表にあるHMでしか建てられない、評価が無いと言う訳ではありません。

こうして見ると、やはり地域でHMの強い・弱いがはっきり出ていますね。
地域の有力なHMには、どうしても顧客が集まりやすいので、
必然そのHMもうるおい、結果優秀な社員が集まりやすい。。。
という風土はどうしてもあると思います。

HMに特にこだわりが無ければ、
自分の地域の強いHMを検討してみるのもいいかもしれません。

我らがセキスイハイムは、北陸・関東甲信越・東海・中国・四国・九州地方で強いようです。
ちなみに、東海地方はトヨタホームのお膝元なんですが、
似たような特色のセキスイハイムとトヨタホームが競合して、
セキスイハイムの牙城を崩せていない所に、面白さや深さを感じてしまいます。。。

あ、たぶん自分だけっすね、失礼しました(笑)

男性・女性別ランキング

個人的偏見で、男性は一条やパナソニックホームズが
女性は三井ホームなんかが上位だろうなあと思ってみてみたら、
全くの真逆の展開でびっくり(笑)

女性のパナソニックホームズや一条工務店の高評価にびっくりしました。
やはりデザインだけでなく、性能やコスパも大事なんですねー。

ちなみに女性のセキスイハイムの満足度は9位でした。。。
さもありなん、という感じかもしれません(笑)

木造・鉄骨ランキング

スウェーデンハウスが鉄骨をやっていることを知らなかった、
情弱おっさん八郎です。
輸入住宅系は、ついつい木造ばかり、と勘違いしてしまっていました。

セキスイハイムは木造の施工件数は多くないんですが、
それでも10位にランクインしているので、
基本性能は評価されているんだなーと感じました。
ちなみに、両方にランクインしているHMは、

○スウェーデンハウス
○ダイワハウス
○セキスイハイム

の3社でした。流石セキスイハイムですね。

1世帯・2世帯別ランキング

2世帯住宅で、新居を建てられる方も少なくないかと思います。
親と一緒に暮らし(て安心し)たい、という方、
家づくりのスポンサーとしてよろしくおねがいします。。。デュフフフ
という方、色々だと思いますが、
2世帯住宅の提案力の強い・弱いは、HMにとっては重要だと思います。

やはり2世帯住宅は、1世帯に比べ、躯体も広くなり、設備も増えますので、
1世帯に比べ高単価になってくるはず。
HMにとってはオイシイお客さんとも言えると思います。
ここを如何に拾えるかは、HMにとって大きなポイントでしょう。

我らがセキスイハイムは3位にランクイン。
公式でも結構ページを割いて、2世帯を取り扱っていますね。
その努力が実を結んでいるのかもしれません。

         

どのHMで家を建てるかはあなた次第!

という事で、毎年2月頭の恒例行事、HM顧客満足度ランキングを紐解いてみました。
このアンケートだけでは、はっきりとした事は何もわかりませんが、
大手HMの特色は、何となくつかめるんじゃないかと思います。
ただ、あくまでも傾向値ですので、参考程度に見てもらえれば、と思います。

そして、セキスイハイムで建てた八郎が言うのも何なんですが。。。

大手HMが注文住宅の全てではない

と言う言葉で、この記事を締めたいと思います。
昨今の中・小HMや工務店の企業努力は目を見張るものがあり、
大手ほどのお金を払わなくても、同程度、またはそれ以上の性能や質感の
家を作ってくれるHMが増えています。

確かに大手HMには、ネームバリューや安心感があります。
ここで建てておけば間違いないてきな、妄信的安心感ですね。
ぶっちゃければ、金で安心を買う、的なやつでしょうか。

しかし、昨今の住宅業界は、それは昔話かもしれません。
今は、地方の工務店の方が性能が良く、且つ面白い家を作っているかもしれません。

HM選びは本当に重要で、自分の家づくりの根幹を決める選択になります。
この記事は参考にされつつも、ランキングに記載されているHMだけでなく、
自分が住んでいる近郊のHMや工務店も是非、お調べになって、
これだ!と思えるHMとの出会いを果たせる事を、
心よりお祈りしております。

他の施主ブロガーさんのHM・工務店の評価やオススメ記事

びびさん@住友林業

Twitterアカウント:https://twitter.com/bibi_koukai0

家系ブログを盛り上げる会の会長でもあるびびさんは、住友林業で家を建てられています。

名だたるハウスメーカーをびびさんの視点からランキング。
今回のHM顧客満足度ランキングにばっちりハマる記事になっています。
各ハウスメーカーの特徴もサラッと勉強出来ちゃうのでおススメです!

後、びびさんから紹介もらっていませんが勝手にリンク貼ります。
会長は優しいので許してくれるでしょう(笑)

一条工務店と住友林業の比較考察の記事です。
こういう2社・3社の徹底比較記事は、そのHMの特徴や得手不得手が「まるはだか」になっていることが多いので、検討されている方も、そうでない方も是非目を通してみてください。

びびさんのブログは、住友林業を検討している方は要チェックですよ~。

るんばーさん@ヘーベルハウス

Twitterアカウント: https://twitter.com/Roomba960

るんばーさんはヘーベルハウスで家を建てられています。

まずは、ハウスメーカーや工務店比較に使える15の評価ポイント

今回のオリコン顧客満足度ランキングを更に掘り下げて、こういう所を比較すると、自分のニーズに合っている・合っていないがわかるよ!と勝手に八郎が紹介しました(笑)
るんばーさんの記事の中でも個人的に好きな記事です。
百聞は一見に如かず、是非ご覧ください。

また、そのルンバーさんがヘーベルハウスと一条工務店を比較した記事

これもびびさん同様、一条工務店と、建てられたヘーベルハウスの比較・検討記事です。
読み応えがあります。

後、HM選びとは関係ありませんが、
ルンバーさんのサイトは何と。。。

5か国語に対応しております(笑)

家づくりもワールドワイドな時代に突入です!

これは日本語ですが、右上の部分をいじると

英語になったり

ロシア語になったりします。
更に中国語・韓国語も選択できますので、
身近な外国の方で、日本で家を建てようとしている方に、
是非おススメ下さい!

いや~これはスゴイ!!(笑)

ヘーベルハウスを検討されている方は、るんばーさんのブログは要チェックですよ~。

もりっちさん@住友林業

Twitterアカウント: https://twitter.com/moricch_i

もりっちさんは住友林業で家を建てられています。
もりっちさんのオススメ記事はこちら!

もりっちさんの熱いツイートにすべてが込められています。
八郎の無粋な説明は不要!
もりっちさんの熱いブログに、魂を揺さぶられよっ!

もりっちさんのブログはコチラから!

クロセさん@アイ工務店

Twitterアカウント: https://twitter.com/p5UEC7hM2hKQOlc

クロセさんはアイ工務店で家を建てられています。
。。。ほら、アイ工務店、知っていますか?(←かなり失礼)
八郎が情弱なだけかもしれませんが、
クロセさんに出会うまでアイ工務店を知りませんでした。。。

そんな素敵で自分のオープンワールドが更に広がる出会いが、
#家系ブログを盛り上げる会には待っています。

クロセさんのオススメ記事記事はコチラ!

クロセさんが選んだアイ工務店の商品と仕様の説明です。
クロセさんのブログを読んでいると、家は断熱性能が如何に重要か、
が随所に説かれており、非常に勉強になります。

最初は取っつきにくい方もいるかもしれませんが、
そういう場合は、うーん難しいなあ、と思ったらいったん離れて、
また家の知識を仕入れたら戻って見て下さい。

分かるようになっていると思うし、とてもためになる記事になっている思います。

自分がそうでした(笑)

後、余談ですが、冒頭に

ポケモン剣盾

とか書いてあるので、リンク貼り間違っているやん、
と思われるかもしれませんが、決して間違っておりません。
そのまま読み進めてください(笑)

そんなクロセさんのブログはこちらから!

すみトマトさん@住友林業

Twitterアカウント: https://twitter.com/sumitomato_com

すみトマトさんは住友林業で家を建てられています。
住友林業はブロガーさんに大人気のHMですね!
やはり性能が良いのと、オサレになるのが人気なのかなー、とニワカ分析してみtました(笑)

すみトマトさんの推し記事はコチラ!

すみトマトさんは平屋に住まわれています。
その平屋の魅力がたっぷり紹介されたページのご紹介です。

住友林業の魅力だけでなく、平屋の魅力も沢山味わう事が出来る珠玉の記事です!是非ご覧ください!!

そんなすみトマトさんのブログは、こちらから!!

うんちく師匠さん@タマホーム

Twitterアカウント: https://twitter.com/tamatamatahome

うんちく師匠はタマホームで家を建てられています。
HNは「三級うんちく士」になっていますが、
その実はとんでもなくて、建築士を始めとする4つの資格アリ、知識も豊富、そしてDIYの技術も熟練の域に達する(ブログを見ればわかると思います)という。。。
ドラクエⅢで言う所の勇者ポジション。殴れて魔法も使えるユーティリティープレイヤーです。
そんな彼の事を、家系ブログを盛り上げる会のメンバーは、いつしか

うんちく師匠

と呼び、崇め奉っております。
家系ブログを盛り上げる会の副会長を伊達にやっていませんよね。

そんなうんちく師匠のオススメ記事はこちら

うんちく師匠曰く「名刺代わりのおすすめ10記事」という名の通り、
うんちく師匠がどんな人かわかりつつ、タマホームの魅力がたっぷりわかる記事に仕上がっています。

タマホームが気になっている方も、そうでない人も是非、ご一読ください。
家づくりの衝撃ブログは、意外に、自分が候補に入れていないHMブログにある、かも?しれませんよ。。。

そんなうんちく師匠のブログはこちらからっ!

       

以上、寄稿頂いた#家系ブログを盛り上げる会のメンバーさんの記事紹介でした!

        

今回は以上です。
最後までお読みいただき、ありがとうございました!!

▼我が家で使用しているおうち関係の商品紹介しています!
▼フォローするとTwitterでブログの更新情報がツイートされます!
▼押してもらえるとブログのヤル気に繋がります!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
▶ブックマークはコチラ

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です